読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイト・ワールド2.0 2nd Edition

とあるサークルのとある奴らがとあるTRPGで見境なく粉砕玉砕大喝采するログ

第五セッション(12月18日)ログ前編

今日のGM
kyo (サブマスGOOD)

メンバー
シャンス
エリア
ティルラ
エルヴィ
セオ
イチーク



シャンス:(Mシェルを設置)
シャンス:(ゆったりしている)
ティルラ:昼下がりの午後ティー
セオ:(MシェルをBGMに冒険準備の作業中)
ユイ:(Mシェル聴きながらうたた寝)

「クソ平和かよ」
「エルヴィが喋るまでは大体いつも平和」


エルヴィ:フーンフーンフフフフフフーン♪(豆をひく)
セオ:あれ、アイリスさんは?店の奥?
イチーク:じゃない? いないし

ノノ:今日は用事があるとかで来ないみたいですよ
イチーク:ふーん。じゃ、君が今日の店主?
ノノ:そうなんですよ。いつもはこんな事ないんですけど…

ティルラ:(私はわるいことをしましたというプラカードを首から下げている)
ティルラ:(後ろにこの人にちょっかいを出さないでくださいと書かれた看板が立てられている)
シャンス:(見なかったことにする)
ティルラ:お茶美味しい(ズズー

シャンス:ご店主不在だと今日は依頼は無いんですかねぇ
シャンス:(お金が……)

イチーク:あと、君(ティルラ)は、その格好で何のほのんとしてるの? バカなの?
ティルラ:いや…だって…もう動くなって店長からこっぴどく怒られたから…
シャンス:何やったんです……?

ティルラ:看板の裏に「罪状」1:うちはそういうお店じゃありません。2:無断開店するな 3:バイ危険運転4:ジェザイル発射と書かれている

イチーク:ふーん。いいんじゃない。そのまま動かなければ。平和だと思うよ。
セオ:イチ、言ってる事にはおおむね同意するけど、もう少しそれとなく指摘してあげて
シャンス:(セオさんもだいぶ図太くなりましたね)


GM:赤楽亭は今日も平和です
GM:赤楽亭に一人のお客がやってきます


エルヴィ:いらっしゃーい 喫茶亭へようこそ~
???:…
シャンス:冒険者の店ですからね?
???:…人を探してるんだけど

セオ:こんにちは、何か御用ですか?生憎今は店主がいないのですが…

セオ君が店主になってんじゃねぇか。


ともかく赤楽亭を訪れた金髪の少女。

ティルラ:2d+3 見識 3サイズ
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 6[1,5]+3 → 9


エルヴィ:人捜しねぇ、特徴はどういう人?(フレンチプレスしつつ)
シャンス:いえ皆さん、とりあえず店の人に話通しましょうよ
???:いや、店主に用はないの。ユイって子、探してるんだけど
セオ:(振り返る)
シャンス:……ん?(振り返る)
エリア:(振り返る)

ユイ:…?
イチーク:(親指さして)……アレじゃない?
エルヴィ:あらあら?ユイちゃん?そこよ?(コーヒーを差し出す)
???:…そう、ありがと
ティルラ:ユイちゃん知り合い?
ユイ:…全然しらない
シャンス:えっ
???:(ユイに近づく)アンタがユイ?
ユイ:…あなた、誰?
エリア:んー?何の用だ?(間に立つように)
セオ:あー、どうどう。とりあえずゆっくり話しましょう
イチーク:(興味ないのでコーヒー飲んでる)
???:アタシが誰か、なんて知らなくていい。ちょっと一緒に来てもらうよ
シャンス:……いえ、流石にそれは看過できませんが

「見識、見識を使う」

エルヴィ:見識:???
シャンス:2d+10 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 5[4,1]+10 → 15
エリア:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 8[2,6]+4 → 12
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[1,5] → 6
セオ:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 6[1,5]+2 → 8


ノノ:えっと、あの……みなさん……
ノノ:お店ではできれば、お静かに……いえ、その……

ユイ:…近づかないで(ビリビリ)

エルヴィ:(ノノちゃん......がんばって)
ティルラ:(ノノちゃん大人しカワイイなぁ…)
ノノ:(ひっ……なんか寒気が……)

エルヴィ:(とは言え面倒な話かしらねぇ おアツい事にならなければいいけど)
エルヴィ:(カウンターの影でボウガンのセーフティーを外す)
セオ:ちょっと待ってください、いくらなんでも何も知らない人についていくというのは看過できませんよ

ティルラ:セオ君両手に花
セオ:ティルラさんうるさいです。それに両手どころじゃないです。

エリア:そうだぞ、知らない人にはついていっちゃいけないんだ
シャンス:パーティメンバーとして、どこの誰とも知れぬ方に預けるのはちょっと

???:…知りたくないの?お母さんのこと。
シャンス:(お母さんというと、)
シャンス:(あの物騒極まりない指示を与えたあの)
ノノ:(アイリスさん、助けてください)

ユイ:…っ!!

GM:一瞬の隙をついて謎の女がユイの後ろにまわりこむ
ティルラ:(嫌だなぁ…なんか昔を思い出す…)
シャンス:む、

「まもちき、まもちきを使う」

エリア:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 6[5,1]+4 → 10
シャンス:2d+10 まもちき
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 4[1,3]+10 → 14
エルヴィ:魔物知識判定:???
エルヴィ:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 5[3,2]+9 → 14
ティルラ:2d まもちき
SwordWorld2.0 : (2D6) → 4[2,2] → 4

GM「高レベルの魔道天使ですね」
PL「(アカン)」

 


???:スッ(ユイの頭の上にエンジェルリングを乗せる)
エルヴィ:(んー......射線が微妙に通らないわねぇ......)
セオ:(すごい原始的な方法!?)
ユイ:スヤァ…
エリア:速い!?
エルヴィ:(ティルラ、撃てる?)
シャンス:強硬手段!?

???:…あんまり手荒な真似はしたくないんだけどねぇ

ティルラ:(さすがに3人の間縫っては…)
シャンス:……だったらそちらの事情をお話していただいてもよかったんですよ?
シャンス:それなら協力の余地だってあったというのに

???:…まぁ用があるのはこの子だし。アンタらには関係ないでしょ
セオ:あんまり勝手な行動に出られると困りますよ(メイスを取り出す)
シャンス:(めっちゃ臨戦態勢)
シャンス:……気に入りませんね
シャンス:彼女は我々のパーティメンバーです。関係ないなんて言わせませんよ
ノノ:あの、皆さん穏便に……お客さんも、守衛さん呼びますよ

???:…そう。だったら来てみれば?この子を連れ戻したかったらね
エルヴィ:何処に行けばいいのかしら?
シャンス:連れ戻……って、
エリア:待って!

GM:そう言って、地図と写真を投げた

シャンス:わぷ
エルヴィ:ふーん・・・・・・
セオ:(見向きもせず二人を止めにかかる)

???:ま、そのほうがアイツも喜びそうだしね
ティルラ:あ、顔面に
???:それじゃ、楽しみにしてるよ。二号店の人たち?

GM:そう言って、ユイを連れてどこかへ消えた


セオ:ぐふぅっ(消えた先の壁に激突)
シャンス:あっ、待ちなさい!
エリア:消えた…話を聞きたかった

シャンス:2d+10 転移魔法っぽいものの見識
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 7[6,1]+10 → 17
エリア:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 5[4,1]+4 → 9
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[4,3] → 7

ティルラ:判定放棄
GM:彼女はリターンで逃げました
シャンス:……めっちゃ高位の魔動機士じゃないですか……(頭を抱える)

セオ:(地図と写真を引っ掴んで見る)
ノノ:ちょっと、あの、お客さん……もー、やだぁ~
ノノ:アイリスさん、帰ってきてぇ……
イチーク:(コーヒー飲んでた)
エリア:…なんて書いてある?

GM:地図にはラスベートの北東の森にバツ印が書かれている
GM:写真には森の中に不釣り合いな洋館が写っている

セオ:なるほど……こうしてはいられません、すぐ出ましょう
セオ:急がないと
ティルラ:んー移動1日くらいかな?
エルヴィ:はいはーい集まれー
エルヴィ:移動先はここね?
エルヴィ:キャリッジ借りてくるわ、ティルラは1号店に書き置き残しといて

打撲「とりあえず地図のコピーと書置きを残しておこう」
GOOD「じゃあ地図作製判定」

エリア:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 12[6,6]+4 → 16

「コピー機かな?」


ティルラ:あいあい
エルヴィ:エリアー、地図ぅー・・・・・・完璧ね。
ティルラ:「ユイちゃんが連れ去れました。以下略」
エルヴィ:セオくんとイチークちゃん、食べ物調達御願いできる?
エルヴィ:とりあえず行くわ(バイクで走り去る)
セオ:あ、はい了解です。イチいくよ!
イチーク:ん。
エリア:(イチークが素直だ…)
ティルラ:うしできた。ノノちゃん1号店の先輩方に伝言よろしくね!
ノノ:は、はい……えーと、色々お願いします! なんとか! なんとか!
エルヴィ:はーいお待たせ!足は準備したわ
ティルラ:(ノノちゃんに書き置きと背負わされてた看板を渡す)
ノノ:(どうしたらいいんですかぁ……この看板)
エリア:細かいことはあとにして、準備できたなら出発しよう
エルヴィ:キャリッジ:馬車。とりあえず森に行くために使う。イベントで暴走したり崖から落ちたり墜落するアレみたいなもの
ノノ:えーと、私物はお部屋に置いてくださると……その……
ティルラ:ちょっと部屋行って要らんもの置いてくる!!(ドタドタ
シャンス:(ああもう……できることがあんまりないですね!もどかしい!)
エリア:(ユイも心配だし、同じ天使なら私の記憶のてがかりも何かあるかもしれない)

イチーク:セオ、キャベツと豚コマはこの辺置いてていい?
セオ:何でそんなに日持ちしないもの持ってきたの…?いいや、それノノさんに預けて。
ノノ:えっ
イチーク:ダメだった?今日のお勧めってあったんだけど。
セオ:……今度イチの家の冷蔵庫に見に行くからね。
エルヴィ:あー、それキャリッジ積んで。
エルヴィ:移動で野営する必要あるし夕飯に使うわ。
エルヴィ:(キャベツに豚コマかぁ。。。。。。手軽なのは。。。。。。豆味噌ね。)

イチーク:いいけど。いつ来る気? (→セオ)
イチーク:あ、でも……やっぱりダメ。僕がそっち行くから
セオ:(イチがその内お腹を壊さないか切に心配だ)
イチーク:じゃあ、帰ったら
イチーク:セオの家行くから。それでいいよね?
セオ:(今日の晩御飯二人前くらい増やさなきゃ)

ティルラ:準備完了!!
エリア:いざ!
シャンス:準備できました!?じゃあいきましょう!早く!
シャンス:(不安と手持ち無沙汰で延々うろうろしていた)
エリア:(同じく)
エルヴィ:さ!いきますか!
ティルラ:ユイちゃん奪還ミッションだ!



ダンダカダッダッダッ(移動音)

f:id:ururea1011:20161218233749j:plain


GM:洋館の前にきました
GM:~到着~

エルヴィ:(というわけで野営したりドリフトしたり色々ありましたが、洋館につきましたとさ)

ティルラ:ここがあの女のいるハウスね!!
エリア:あってると思うけどあってない

GM:洋館は二階建てです

シャンス:2d 平目探索
SwordWorld2.0 : (2D6) → 3[1,2] → 3
エリア:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 8[6,2]+7 → 15
ティルラ:2d 探索
SwordWorld2.0 : (2D6) → 3[2,1] → 3
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 3[1,2] → 3
セオ:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 7[2,5]+5 → 12
イチーク:(判定放棄)

足跡追跡
エリア:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 9[5,4]+7 → 16
セオ:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 10[5,5]+5 → 15
ティルラ:2d 足跡
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[3,5] → 8
シャンス:2d 平目足跡追跡
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[1,6] → 7
イチーク:(判定放棄)
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[2,5] → 7


GM:一見普通の屋敷だが、妙に静かで、中の様子をうかがうことはできない
GM:足跡は一見するとないようだ

ウル「火をつけよう」
GM「待って」

ティルラ:マナサーチ[大]
ティルラ:地下あるのではこれ

GM:屋敷には魔法の品がちらほらあるのがわかる地下
GM:地下にも反応あり

ティルラ:ビンゴ
エリア:3階構造???
ティルラ:んーちょっと分かんない…

ウル「シャンスちゃん構造解析判定してみて、セオ君が大黒柱を壊して崩すから」
GM「だから何で普通に攻略しないの」

シャンス:2d+10 構造解析判定
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 3[1,2]+10 → 13
エリア:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 10[5,5]+4 → 14
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[2,3] → 5
イチーク:(判定放棄)
GM:この建物はごく最近作られたもののようだ
ティルラ:2d 構造解析
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[1,4] → 5

あと扉に探索で罠探し
エリア:2d+7

SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 3[2,1]+7 → 10
シャンス:2d 平目探索
SwordWorld2.0 : (2D6) → 3[1,2] → 3
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[2,5] → 7
セオ:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 3[2,1]+5 → 8
イチーク:(判定放棄 罠)
ティルラ:2d 探索⇒扉
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[3,3] → 6

GM:扉には特に罠は仕掛けられていないようだ
GM:鍵はかかっていない

打撲「では人形を作って中に投げ入れます」

イチーク:4d6 で、先を見ればいいの? いいけど。 【コマンドドール】【ドールサイト】
SwordWorld2.0 : (4D6) → 16[1,4,5,6] → 16

1 2 3 4

5 6 7 8

9 101112

13141516

13から侵入

「広いな」
「ていうかこれで三層あるの?マジで?」


イチーク:見えたけど、どうすればいい? (→セオ)
セオ:とりあえず中はどうなってる?

GM:部屋の中には人形が一体置いてある
イチーク:なんか、人形があるケド
ティルラ:うわ気味悪っ。壁向けとこ


GM:宝箱が置いてある(A14)
エルヴィ:ニア 石投げてぶつける
GM:(特に反応なし)

エルヴィ:ふーん。。。。。?
エルヴィ:(どういう建物か様子を見たいわね)
エルヴィ:(宝箱を開ける)

f:id:ururea1011:20160117041615j:plain

GM:たからばこが ばくはつした!

3セッションくらい前の注意を全く聞かないこいつら

セオ:ちょっ、何が!?

エルヴィ:罠感知
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[3,4] → 7

エルヴィ:(まあそうなるわよねぇ)

エルヴィ:2d+9

SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[3,3]+9 → 15
GM:2d+10 爆発ダメージ(半減)
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 8[3,5]+10 → 18

シャンス:うわ!
エルヴィ:ふーん・・・・・・?そういう手の建物かぁ・・・
セオ:ちょっとちょっと、ずいぶんと勇気のあることしましたねエルヴィさん
エルヴィ:(焦げてる)
シャンス:何を泰然としてるんですか
エリア:ちょっと、大丈夫?
シャンス:ああもう
エルヴィ:多少はね?よく分からない相手に建物だし素性を見たいと思ってね

シャンス:2d キュア・ウーンズ
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[1,5] → 6
シャンス:k10@13+9
SwordWorld2.0 : KeyNo.10+9 → 2D:[3,3]=6 → 3+9 → 12

エルヴィ:ありがと。
ティルラ:身体張り過ぎ
エリア:漢探査は私がやるから、無茶しないで
エルヴィ:とーいうわけで、動く物は撃つ。の方針で大丈夫ね?
ティルラ:サーチアンドデストロイ
イチーク:どうでもいいけど、君(シャンス)やたらとアクティブだよね……
イチーク:(人形を投げるのを眺めながら)
シャンス:イチークさんも何度もMP使いたくないでしょう?

GM:部屋の真ん中に爆弾が設置されているのが見える(A11)

シャンス:早いに越したことはないですよ、多分
イチーク:てか、君(シャンス)、投げる前に言ってくれない?視点切り替え損ねると酔うんだど。
イチーク:あ、あとセオ。爆弾あった
セオ:おふ、とりあえず気を付けて。

ティルラ:2d+4 見識 爆弾
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 11[6,5]+4 → 15
シャンス:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 8[3,5]+10 → 18
エリア:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 7[2,5]+4 → 11
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[6,2] → 8
イチーク:2d6 爆弾の見識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[6,1] → 7

GM:爆弾の威力は「威力30+5」のダメージ
GM:爆発範囲は部屋全体
GM:爆弾は床と扉に連動しているようだ
ティルラ:衝撃で爆発するなら打つよー

ティルラ:2d 射撃 爆弾
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[4,6] → 10

ティルラ:ヒット

f:id:ururea1011:20160117041615j:plain

GM:ばくだんは ばくはつした!

「そのうちこの館崩れるんじゃね?」

ティルラ:おっしゃ処理(物理)
GM:人形から壁にレバーがあるのが見える
ティルラ:これアンカーで引けるかなぁ…
ティルラ:あーだめだ。引っかかんない

エリアに命綱をつけて、レバーを引いてもらう

エリア:2d+7

SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 10[6,4]+7 → 17

ティルラ:ガリガリ
セオ:(エリアについた命綱を握ってる)
ティルラ:ワイヤーアンカー⇒エリア

GM「じゃあまず2d振って」
エリア:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[6,1] → 7

ティルラ:でも引く人にはいけるよね!!
GM:レバーは三回まで引くことができます
GM:レバーを振る人は1dを振って出た目に従います

GM:1 上からタライが降ってくる レバーを動かした人に2d+10のダメージ

ガコォン

GM:6 上と右の両方の扉が開く
エリア:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 5
GM:5 右の扉が開きました
エリア:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 3
GM:3 上の扉が開きました

右の部屋(A8)へ

GM:床に魔法陣があるのが見える
イチーク:セオ、魔法陣……(既に、とても疲れてる)

イチーク:1d6
SwordWorld2.0 : (1D6) → 4

GM:人形に特に何もなし
セオ:あーよしよし(イチークのケアに勤める
イチーク:(撫でられるまま)

なんかやたらとイチャイチャしてるこの二人

シャンス:2d+10 見識 魔法陣
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 6[5,1]+10 → 16
シャンス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 4[2,2] → 4
GM:魔法陣の効果がなんとなくわかった
GM:魔法陣を踏むと1dを振ってもらい効果を決めてもらいます
GM:2d+10の魔法ダメージ(抵抗値14) #1
GM:2d+10の魔法ダメージ(抵抗値14) #2

「とりあえず回避できないならひとまず無視で上行こう」

GM:机が見える
GM:壁に赤いクリスタルが嵌め込まれているのが見える
GM:宝箱があるのが見える(A2)

ティルラ:2d+4 見識 宝箱
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 10[4,6]+4 → 14
シャンス:2d+10 クリスタル見識
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 10[4,6]+10 → 20
エリア:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 4[2,2]+4 → 8
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[4,2] → 6

GM:赤いクリスタルは魔力的なものだが、部屋のどこかと連動しているわけではなさそうだ
GM:赤いクリスタルは他の窪みのある壁に嵌めることができそうだ

イチーク:(机の部屋でしゃがみ込んで待ってる)(しんどい)
セオ:イチ、大丈夫かい?
イチーク:あんま大丈夫じゃないよね……てか、あいつら乱暴すぎない?
セオ:んー、皆焦ってるんじゃないかな かくいう僕もだけど
イチーク:正直、怖いよね。アレ焦ってるのは判るケド
ティルラ:女は度胸!!
シャンス:うん、なんか……申し訳ありません

打撲「机の引き出しを調べよう」
GM「三段ありますが」
打撲「下から。下から開ける。」
GM「下から?はい」
打撲「上から開けると次の引き出しに行くときに占める動作が要るのです」

GM「三段目の引き出しには鍵がかかってます」

エリア:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 5[2,3]+7 → 12

GM:三段目の机のカギは解除された
GM:タライが降ってきます

PL「この館タライ多すぎでは?」

エリア:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 6[5,1]+7 → 13
GM:上から降ってきたタライを避けた

GM:机の中には水晶玉が入っています
エリア:タライって…今時タライって…
GM:水晶玉はPLが選んだ位置のマップマスクを一か所だけ外すことができます

PL「じゃあA1を見よう」

A1には宝箱がある

エリア:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 11[5,6]+7 → 18
GM:降ってきたタライを華麗に避けた(二回目)
エリア:効かぬ!

イチーク:(振ってくる大量のタライに反復横跳びをするエリアを眺めて、少しウケてる)
セオ:(地味にタライが降ってくることに笑いをこらえ始めている)
ティルラ:タライ撃ち落とそうかー?
エルヴィ:落ちてきたタライを集めてる

続いて一番上の引き出し

エリア:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 3
GM:机の中に魔晶石(5点)が3個入っていた

エリア:よし、これはもらっておこう
GM:宝箱には鍵がかかっています

エリア:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 12[6,6]+7 → 19

GM:開きました

エリア:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 1

GM:赤の眼鏡(ルールブックⅡ旧141)が入っていた
シャンス:良い物ですね。お借りします
イチーク:ヤンキーっぽさが上がったよね(赤の眼鏡かけたシャンスを眺めながら、小声で)
シャンス:ひどくないですか?
イチーク:あ、ごめん。聞こえてた?聞こえないように言ったつもりだったんだけど。地獄耳なんじゃない。
シャンス:……むう
シャンス:(刺々しいですね。申し訳ないとは思うんですが)
ティルラ:大丈夫だよ!かわいいよシャンスちゃん!!

続いてエリアがA8の魔法陣を飛んで避け、下へ向かう(A12)

GM:床にレバーがあるのが見える
GM:レバーを動かすと床が上昇した!(二階に行きます)



エリア:ちょ、待って、降りる
GM:ウィーン(一階へ)

PL「どうやって魔法陣避ける?」
ウル「GM、端の方を幅跳び判定とかで飛び越えられない?」
GM「じゃあ13で」


ティルラ:ホバーブーツで移動
ティルラ:よっと
ティルラ:みんなー早くー
セオ:魔法陣の横を上手く飛び越えられないかな…(幅跳び判定)

セオ:2d+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 9[4,5]+8 → 17
GM:セオ君は魔法陣を飛び越えた

エルヴィ:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 5[3,2]+9 → 14
GM:エルヴィも飛び越えた

シャンス:2d+7-4 無理ゲーっぽい軽業
SwordWorld2.0 : (2D6+7-4) → 6[1,5]+7-4 → 9
GM:シャンスちゃんは飛び越えられませんでした
シャンス:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 6
GM:6 MP5点回復

打撲「あれ?良い効果」

イチーク:(1人ゴーレムの腕に乗って、高い所からの投げ&ジャンプで超えようと試みる)

Benner「これでどうだ」
PL「何やってんのこの人」
GM「じゃあボーナスは+2で」

ティルラ:あれ?
シャンス:……あら?

イチーク:2d6+6+2 幅跳び
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2) → 6[1,5]+6+2 → 14

セオ:(イチークのやろうとしてることを把握して受け止める準備)
GM:イチークは超えました
イチーク:(セオ君にダイブ)
イチーク:ありがと
セオ:無茶するなぁもう
イチーク:だって、アレ踏むの何か嫌じゃん
シャンス:何故か実害無かったですけどね

PL「ちなみにゴーレムは」
GM「影響ないです」


エレベーターに乗って2階へ

まず下(B16)へ進む

GM:人形が投げ込まれた時、壁から槍が発射された

PL「もう一体、もう一体人形を投げる」


GM:もう一度投げ込まれたときは特になにもなかった

更に左(A11)も見る。
GM:棚が見える

エリア:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 6[5,1]+7 → 13
GM:棚の中に怪しげな薬品がある


GM:宝箱がある(B7)

セオ・シャンスが薬品学で調べて
他のメンバーが宝箱を調べよう

シャンス:2d+10 薬品学判定
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 11[5,6]+10 → 21
セオ:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 10[6,4]+5 → 15


シャンス:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 3
GM:薬品の効果がなんとなくわかった
GM:1頭がうまく働かなくなる… セッション中5回まで知力を用いる判定をー2する
GM:2気分が悪くなる… HPMP五点ダメージ
GM:4体が軽くなる!セッション中1回だけ敏捷を用いる判定に+1することができる(要宣言)
GM:5元気がみなぎる!HPMP10点回復
GM:6頭が冴え渡る!セッション中2回まで知力を用いる判定に+2することができる(要宣言)

PL「劇薬じゃねーか」

宝箱
エリア:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 5
GM:5フィスタロッサム(ルールブックⅢ旧165)

ティルラ:エリアおかえり。タライ落ちてこなかった?


B16を通って下の通路を進む

GM:金庫が見える(B15)

GM「そろそろドールサイト解けたね」

イチーク:もう1度作るの……? マジで……
シャンス:ユイさんを無事に助け出せたらあとでいくらでも謝りますから

イチーク:4d6 あー……もういいけどさ。【ドールサイト】【コマンドドール】
SwordWorld2.0 : (4D6) → 17[3,6,3,5] → 17
セオ:(初めて顔合わせした時と立場が逆転してるなぁ)

次のB14の部屋へ

GM:人形が床に落ちた時、床が思いっきり回転した
シャンス:2d+10 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 5[4,1]+10 → 15
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[3,3] → 6

打撲「シンカーハウスとかじゃない?」
GM「違いますね」

イチーク:……(とてもしんどい)

ドールサイトでコーヒーカップ



エルヴィ:イチークちゃん大丈夫?お水のむ?
ティルラ:うわぁ…人形が洗濯機に入れられたみたいになってる…
イチーク:はあああ……マジで、マジでなんなの?
GM:床はしばらくすると回転が止まる仕組みらしい
イチーク:……飲む。(toエルビィ)

続いてB14の上、B10の部屋。

GM:壁に黄色のクリスタルがはめ込まれている(B13)
GM:黄色じゃなくて紫
GM:クリスタルを取った瞬間、床が開いた!

PL「ここの下って」
GM「入口ですね」
GOOD「エリア君飛んで復帰します」
GM「はい」

GM:赤、青、黄、緑のクリスタルが壁に嵌っている(B10)

とりあえず金庫を開けてからB10の部屋を調べてみることに

エリア:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 6[2,4]+7 → 13
GM:金庫が開いた!

エリア:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 2
エリア:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 4[3,1] → 4
GM:4000G相当の宝石が入っていた!

続いて、例の床が回る

シャンス:2d+7-4 泣きながら幅跳び
SwordWorld2.0 : (2D6+7-4) → 6[2,4]+7-4 → 9
セオ:2d+8-4 気合いの幅跳び
SwordWorld2.0 : (2D6+8-4) → 5[3,2]+8-4 → 9
エリア:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 9[5,4]+7 → 16
エルヴィ:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[4,3]+9 → 16

エルヴィ:あらー。。。。。。
ティルラ:ホバーブーツ
シャンス:おろろろろろろ

イチーク:2d6+6+2 (ゴーレムの腕に乗って、高い所からの投げ&ジャンプで超えようと試みる)セオ、お願い。と思ったら、セオ引っかかってるじゃん。バカなの?
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2) → 7[2,5]+6+2 → 15

GM:シャンスとセオは回転床で目を回した!次の部屋のすべての判定にー2する
シャンス:うう……
セオ:う、うわあああ
イチーク:セオ、大丈夫?
ティルラ:ちょっとMPが心もとなくなってきた
セオ:おえ…ちょっと休む…

シャンス:な、何はなくとも、
シャンス:2d+8 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 3[1,2]+8 → 11

打撲「変転!変転を使う!ここで情報が抜けないのはマズイ」

シャンス:変転
シャンス:→達成値20

ティルラ:2d+4 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 9[5,4]+4 → 13
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[4,6] → 10
エリア:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[3,5] → 8

イチーク:はい。水。(toセオ)
セオ:あ、ありがとう…

GM:クリスタルは青以外のどれか一つを取ってしまうと他が爆発する仕組みのようだ
ティルラ:えぇ…
GM:青のクリスタルが他と違うことをシャンスが気付く
シャンス:青をむしります

「じゃあ道はここで途切れてるし、一階に一度戻るか」
「左下(B13)の落とし穴使う?」
GM、ここの2階の高さは何メートルですか」
「8mですね」
「24ダメージか。やめよう。」

戻る。
例の魔法陣を再度通る

シャンス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[3,5] → 8
シャンス:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 4
GM:4 敏捷−6の呪い
シャンス:……うう、足が重い

打撲「またこの子移動速度5とかなんですけど」

エルヴィ:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[5,2]+9 → 16
ティルラ:2d+9-4 幅跳び
SwordWorld2.0 : (2D6+9-4) → 10[5,5]+9-4 → 15
セオ:2d+8-4
SwordWorld2.0 : (2D6+8-4) → 6[3,3]+8-4 → 10

イチーク:2d6+6+2 (ゴーレムの腕に乗って、高い所からの投げ&ジャンプで超えようと試みる)
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2) → 3[2,1]+6+2 → 11

エリア:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 5[4,1]+7 → 12

エリア:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 3
GM:2dの物理ダメージ #1

セオ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 3
GM:2dの物理ダメージ #2

ティルラ:おお危ない

イチーク:1d6

SwordWorld2.0 : (1D6) → 5
GM:5 なにもなし


エリア:2d

SwordWorld2.0 : (2D6) → 12[6,6] → 12
GOOD「何でこのタイミングで」

セオ:2d

SwordWorld2.0 : (2D6) → 4[2,2] → 4
ウル「弾きましたね」


GM:(A10とA15には窪みがあります)


とりあえずここで探索しつつ一休みして魔香草を使う

ティルラ:ティルラ⇒セオ 魔香草譲渡

セオ:k0@13+7 ティルラ 魔香草
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+7 → 2D:[5,2]=7 → 2+7 → 9

ティルラ:セオ君ありがとね。お姉さんからご褒美のナデナデだぞ~
イチーク:バカなの?
セオ:は、ははは…(苦笑い)

GM:床にレバーがある(A6)
GM:上に上がります
エリア:上にまいりまーす

GM:テーブルがあります
PL「次!」


GM:なにもない(B2)

B1へ

GM:人形は床をすり抜けて下に落ちます
セオ:(命綱準備)

エリア、一階のA1に戻る

GM:宝箱が二つあります(A1)
エリア:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[4,3] → 7
GM:4とんがり帽子(ルールブックⅠ旧290)
GM:3 ブラックベルト(ルールブックⅠ旧292)

打撲「美味い」
ウル「美味い」

とりあえず有効活用できそうな人に渡す


帰りがけにA5で罠感知判定
エリア:2d+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[3,3]+8 → 14
GM:床が突然燃え上がったが、間一髪で回避した


エリア:戻る

B3に入ると再度罠感知判定

エリア:2d+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[4,2]+8 → 14
GM:魔法の瓶が降ってきたが、なんとかキャッチする
GM:マジックカバルコッファー(ルールブックⅢP189 旧165)

人形を投げながら進む

GM:床にスイッチがあることが見える(B3)→無視
GM:壁にスイッチがあるのがわかる(B4)→無視
GM:壁に黄色のクリスタルがはめ込まれている(B8)

エリア:クリスタルとる

エリア:2d+5 罠感知
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 8[6,2]+5 → 13
GM:危険を感じ、慌ててB4に逃げ込んだ

「どうして扉を閉めておかなかったんだ」
「扉が閉まる雨に脱出された」
「なるほど」

来た道を戻ってB9へ

GM:壁に緑のクリスタルがはめ込まれている(B9)
GM:はずすと床が外れます

GOOD「エリア浮いてます」


戻って未探索のA15に行くと、クリスタルの嵌る部分がある。
PL「嵌めます」
GM:クリスタルを嵌めると、壁が開いた(A15)

先のA15に進む

GM:壁に窪みがある
PL「嵌めます」

GM:クリスタルを嵌めると床が動いた!(地下へ)
ティルラ:のりこめー


地下に降りると、そこは何やらボス部屋の前っぽい場所だった。

PL「じゃあボス戦前だし草を使おう」

セオ:k0@13+7 →イチーク
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+7 → 2D:[1,2]=3 → 0+7 → 7
ティルラ:ノ
セオ:k0@13+7 →ティルラ
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+7 → 2D:[4,2]=6 → 1+7 → 8
セオ:k0@13+7 →エリア
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+7 → 2D:[4,1]=5 → 0+7 → 7
ティルラ:えらいぞ~(ナデナデ
イチーク:2d6 【アースヒール】
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[4,3] → 7



回復して状況を整えた一行は、ボス部屋へと進む!