読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイト・ワールド2.0 2nd Edition

とあるサークルのとある奴らがとあるTRPGで見境なく粉砕玉砕大喝采するログ

顔合わせpart3ログ

こいつらいっつも顔合わせしてんな

エルヴィ:♪~
エルヴィ:♪~♪~フフー(こねこねこねこね)
エルヴィ:(ぺったんぺったん)
エルヴィ:フンフーフフー(ぺたぺたのせのせ)

シャンス:ふああ寒っ……
シャンス:……来て早々なんですが、何をしていらっしゃるので?
エルヴィ:ピザ食べる!?(おもむろに店の窯にピザを放り込みつつ)
ティルラ:たべるぅ
シャンス:と、唐突ですね

エルヴィ:フーフンフンー
エルヴィ:チン!はいできた!
イチーク:なに……この場……?
ユイ:ふわあ…いい匂い…

エルヴィ:2d ピザの具
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[6,1] → 7

ティルラ:普通においちぃ(モグモグ
ユイ:おいしい…(もぐもぐ)
シャンス:いいですねぇ(うまうま)
エルヴィ:キラークリーパーの蔓でつくった飼料を食べて育った鳥サラミだって!行商に来てた子から買ったんだけどおいしいじゃない!
シャンス:はあ……うん?
シャンス:鳥なんですよね?普通の?
エルヴィ:ジャイアントオクトパスピッツァと悩んだんだけどね~ ちょっとお金が厳しくて
エルヴィ:鳥よ?たぶん
シャンス:たぶん
ティルラ:なんだキラークリーパーか(モグモグ
エルヴィ:だーいじょうぶだいじょうぶ、植物の飼料には変わりないって!
シャンス:……まあ、毒さえなければ
エルヴィ:意外と食べるって言う話だと毒ないのよねぇ
ユイ:…大丈夫ですよ?(もぐもぐ)
エルヴィ:ジャイアントアントとか案外おいしいのよねぇ
シャンス:えっ……
ティルラ:わかる
エルヴィ:と思うでしょ!!合うのよ~~!!食感がいいし!お酒に合うし!味わい深くて!
エルヴィ:食べる部分間違えるとすっごいすっぱいけどね!
ティルラ:👍🏻
シャンス:(無言のドン引き)
ティルラ:(蔑みの表情…いい…)

イチーク:(セオもいないから話しかけづらいし、話しかける気も起きないので頬杖ついて眺めてる)
ユイ:(もぐもぐ)
イチーク:(何で自分はここにいるんだろーな、とか思ってる)
エルヴィ:まあアリはともかく、その行商の子から新鮮なオックス・ミルクが手に入ったのよ(ボウルまぜまぜまぜまぜ)
ティルラ:ねーねー イチ君?ちゃん? 食べよーよー
イチーク:……遠慮する
エルヴィ:でもオックスのミルクって言うけど、ちゃんとしたミルクなのよねぇ
エルヴィ:オックスなのに普通の牛乳?
ビス:びすちゃんはいりまーす♪
ビス:なになに?ぎゅーにゅー?
エルヴィ:いらっしゃーい♪
シャンス:あ、どうもこんにちは
イチーク:……居酒屋?
ティルラ:<●><●>
ユイ:…こんにちわ
ビス:うわなんかこわいひといる
エルヴィ:っぽいにゅーぎゅー!
ビス:居酒屋じゃなくて、きゃばくら?
イチーク:……あ、そう。
シャンス:冒険者の店ですよ?  ……ですよね?
エルヴィ:きゃー!ビスちゃんにペリドン発注しちゃうー!
ビス:とりあえずおれんじじゅーすほしいなぁ

アイリス:2ガメルね
ユイ:…きゃばくら?
エリア:私もおれんじじゅーすだ
ビス:わぁいおねーさんありがとうございまぁす❤
ビス:にがめるかぁ、むぅ
ティルラ:ワインくださいな
ビス:たかぁいたかぁい
ティルラ:あれ?メイドの子は?ケモミミは?????
アイリス:裏で作業してるわよ……
エルヴィ:(まぜまぜまぜまぜ...... 固まってきたわね)
エルヴィ:(おもむろにオーブンをあけてスポンジを出す)
エルヴィ:フンフンフンー ここらへん!(ナイフを入れる)
エルヴィ:さくさくさくーっと んでだばぁ!(クリーム)
エルヴィ:はいできた!今日のケーキセットのケーキ!
エリア:ほう、うまそうだ
ビス:けーき♪けーきぃ♪きーけー♪
エルヴィ:はーい、今日の豆挽き茶とセットよ~ 今日は濃いめ♥
ティルラ:(あれ? うちの子たちみんな餌付けされてない?)
ティルラ:まぁいっか
ユイ:(…じゅるり)
シャンス:(というか今更ですが営業妨害では)
エルヴィ:ん~ 今日はこんなもんかしらね!
ビス:むぐむぐむぐぅ
エルヴィ:ふんふんふんふん・・・ 仕入れで使ったのがこれだから・・・
ティルラ:(口に物を突っ込むビスちゃん…)
ビス:(なんかしせんをかんじる……)
エルヴィ:はい!アイリスちゃーん!今日の使用賃!(売り上げドン)
シャンス:(あ、お金払ってるんですね)

エルヴィ:さーてお昼お昼~(おもむろにミカンをむく)
ティルラ:😊
エルヴィ:(みかんをバナナ風にむく)
ティルラ:2d+3>12 みかんバナナ判定
SwordWorld2.0 : (2D6+3>12) → 11[5,6]+3 → 14 → 成功
ティルラ:できた
ユイ:2d+2>12 みかんバナナ判定
SwordWorld2.0 : (2D6+2>12) → 3[1,2]+2 → 5 → 失敗
ユイ:…むずかしい
ティルラ:教えようか?(手取り足取り)
ティルラ:あつ
ビス:みかーんみかんみかん
セオ:ただいま……って何なんだこの圧倒的食べ物の匂いは

エリア:2d+4>12
SwordWorld2.0 : (2D6+4>12) → 5[2,3]+4 → 9 → 失敗
ビス:みかんー(つみあげながら)
ユイ:…みかんおいしい(もぐもぐ)
エリア:なに!?こしゃくな!
イチーク:……何? これ……
ビス:あーずるいーわたしもわたしもー
エリア:おう、イチーク
ビス:あーん(くちあけたいき)
イチーク:なに?
ティルラ:( ・´ー・`)
エリア:いやなに、みかんをむくのが流行っているので流行にのってみた。
イチーク:そう。おめでと
セオ:みかんか、そういえばそろそろそんな季節だったっけ。
エリア:なかなかにむずかしいぞ

セオ:2d+3>12

SwordWorld2.0 : (2D6+3>12) → 7[2,5]+3 → 10 → 失敗

ビス:みかんはおれんじーそしてーそしてー
ビス:みかんはまっきいろ!
ビス:ドヤァ
セオ:くそっ、白皮取りそこなった
イチーク:……そう。
て、セオまで何やってんの!!? バカうつったの!!?
セオ:何言ってんのイチーク みんな楽しくみかん食べてるだけでしょ?
エリア:セオまで不覚をとるとは・・・
エリア:てごわい。

ビス:2d+3
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 9[3,6]+3 → 12
エルヴィ:2d+4>12
SwordWorld2.0 : (2D6+4>12) → 7[3,4]+4 → 11 → 失敗

ビス:でーきた。りゅう!
エルヴィ:あーん!おっしい!最後で切れちゃった!
エリア:おおおおおお(尊敬のまなざし)
ティルラ:崇めるがよい
セオ:あ、このみかん美味しい
シャンス:何をしているんだか……
イチーク:            バカなの……?

ビス:ふっふーん、みかんにも愛される、びすちゃん……
シャンス:2d+1>=12
SwordWorld2.0 : (2D6+1>=12) → 10[4,6]+1 → 11 → 失敗
シャンス:むう

ユイ:2d+2>=12

SwordWorld2.0 : (2D6+2>=12) → 9[3,6]+2 → 11 → 失敗
ユイ:…またしっぱい(もぐもぐ)

エリア:2d+2>=12
SwordWorld2.0 : (2D6+2>=12) → 8[3,5]+2 → 10 → 失敗
エリア:今の私では…かてない
エリア:うまい。

ビス:つぎは、おながどりだ…
ビス:2d+3
SwordWorld2.0 : (2D6+3) → 6[2,4]+3 → 9

イチーク:……(普通に食べる)
ビス:あ、だめだ

ティルラ:2d+3>14 みかん龍判定
SwordWorld2.0 : (2D6+3>14) → 8[3,5]+3 → 11 → 失敗
ティルラ:むぅーりぃー

エルヴィ:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 5[1,4]+4 → 9
エルヴィ:もぐもぐもぐもぐ(あきらめた)

ユイ:2d+2>=12
SwordWorld2.0 : (2D6+2>=12) → 6[1,5]+2 → 8 → 失敗
ユイ:…むう(もぐもぐ)
ノノ:あ……皆さん、ゴミはこちらに……

イチーク:2d+3>=12 こっそり剥いてみる
SwordWorld2.0 : (2D6+3>=12) → 8[4,4]+3 → 11 → 失敗
イチーク:(ごみ箱にそのまま捨てる)

ティルラ:ノノちゃああああああああああああああああああああん!!!!
ノノ:ひぃっ……!?
イチーク:(ティルラの脛に蹴りを入れる)

イチーク:K5@12+4 蹴りダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.5c[12]+4 → 2D:[2,1]=3 → 0+4 → 4

ティルラ:うううううううううううう orz
エリア:いまのはティルラがわるいな。
ティルラ:い…痛…(ゴロゴロゴロゴロ
イチーク:……うるさい
ノノ:あーあーあー。何やってるんですかもう
シャンス:(まちがえました)
ティルラ:カウンターの角に小指ぶつけたくらい痛い…

イチーク:毎度毎度空気読めなさすぎなんだけど
セオ:イチ、ブーメランだよ。
イチーク:だ、だって、今のはティルラが悪いし!!

シャンス:怖がらせちゃめっですよ
ユイ:…ぼうりょく、よくない
セオ:まあそれには同意しておくけどさ…
エリア:そうだな、イチはノノをたすけたんだな
イチーク:ま、まあね。僕は優しいからね!
ティルラ:😭
エルヴィ:(いい子よねぇ)
エリア:あ、そうだイチーク、セオ
エリア:これあげる
エリア:シーン神のお守り
セオ:ん?お守り…
セオ:とりあえずありがとうございます。
ティルラ:あれ?デレ?
イチーク:あ、うん。ありがと……?
エルヴィ:あら優しぃ~
シャンス:ほほう
ユイ:…なかなおり?
エリア:セオもイチークもぜんせんで戦う危険な仕事だからな
エリア:このまえのなかなおりと、おわびだ
セオ:ええ、仲がいいのはいいことですね
シャンス:全くです
エルヴィ:(そう言うところしっかりしてるわよねぇ)
ユイ:…けんか、よくない
イチーク:ま、まあ、君から歩み寄るっていうんなら、僕からは否定しないけどね。

「チョロッ」

シャンス:(えぇー……)
エリア:おお…しょうじき突き返されるかもとおもったぞ
ビス:つんでれ?

セオ:(優 し い 世 界)

ビス:きっとつんでれなのね!
イチーク:僕は心が広いからね! 謝る相手を無下にするようなことはしないさ!
イチーク:てか、何?
エルヴィ:いい子いい子
セオ:イチが仲良くできそうで良かったよホント。
イチーク:別に。てか、元から僕から仲悪くしたわけじゃないし?
ティルラ:えっ?
シャンス:アッハイ
セオ:はいはいそういうことにしておくよ

エリア:私も、前はほんとうにイチークとPTのことを考えていったつもりだったから
エリア:このままだとPTの指揮系統がばらばらになるなーっておもったからな。じょれつをつけようとおもっただけだ
エルヴィ:(あっ、いつものエリアだったわ)
シャンス:(悪意がない分余計タチが悪いのでは……?)
イチーク:そう。でも、君は上じゃないよね
シャンス:あっ!やめ!この話やめましょ!
エルヴィ:も~意地はらないの~!(エリアのほっぺムニムニ)
エリア:おう、この宿ではじょれつはつけない方が良いってアイリスが言ってた
セオ:そうそう、誰も上じゃないけど下でもないからいいだろ?
ビス:じょれつ……じゅんばんのことね!いちばんかわいいのはびす!ね!
ユイ:…みんな、仲間だから
ビス:まかせて!いちばんかわいいのぜんせんを走っていくわ!
エリア:おう、がんばれ
ビス:えっへへぇ

イチーク:それは、僕もそう思うよ。序列はつけない方がいいんじゃない? →エリア
お姉ちゃんの1割も可愛さ無いけどね →ビス

エリア:そうする。
ティルラ:ビスちゃんがかわいくないだとぉ!!(ガタッ
ビス:いちはみるめがないのね、かわいそう…
エリア:あねがいるのか?
セオ:あ、イチストップ少し胃がキリキリしてきた

ビス:でもしょうがないわ!すぐにびすのかわいさにきがつくわよ!
シャンス:おかしい……いい雰囲気だったのに……
エルヴィ:セオくんだいじょうぶ?お茶のむ?ハーブよ?
イチーク:無理。比べるのが無理。 →ビス
セオ:だ、大丈夫です。この程度でへこたれるわけには→エルヴィ
ビス:むぅ、じゃあにんげんじゃないのね…うさぎさんかしら?
ビス:ねこさん?ひつじさん?
エリア:ほう、イチのあねはそんなにかわいいのか
セオ:そういやイチは昔お姉さんにべったりだったっけ。
イチーク:可愛いよ。ていうか、可愛いに決まってるじゃん
イチーク:それはもう、超絶かわいい
エリア:(いがいな一面だ…)
セオ:(なんか輪をかけて家族愛というか、シスコンが酷くなってる?)
イチーク:ビスが勝負挑むだけ無駄というか、いっそ虚しいみたいな
ティルラ:(こういう盲目系って碌でもないパターンがあるのよねぇ…)
ビス:むぅ、びすよりかわいいひとなんてそんざいしないもの…(すんすん)
アイリス:(本店の方にもこういう男の子いたわねえ…)
イチーク:井戸の中で暮らしてたら、それは海は見えないよね
ビス:びすはしんでんそだちだもの、
シャンス:(そういう意味では)
ユイ:(…しんでん?)
シャンス:(今度連れていってあげますよ)
セオ:神様を祀るところ…かな
ユイ:…いってみたい
エリア:ラスべートにはいろんな神殿があるぞ
イチーク:……連れて行ってあげれば? →シャンス




シャンス:うちの神殿はここから近いのでちょうどいいですね
エルヴィ:(酔っぱらったときに朝を迎えるための場所 とは言わないでおこう)


ティルラ:何あの美人?!
ティルラ:2d 見識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 9[6,3] → 9
ティルラ:と思ったら本店の人かぁ

※お酒の使徒ことミラさんが隠れて見てる

ユイ:街のこと、もっと知りたい
ユイ:わたし、何も知らないから…
セオ:街の中でかけるときは気を付けないよ
エリア:私も何もしらないからなー
シャンス:おや、意外ですね
セオ:街の中でかけるときは気を付けなよ
セオ:悪い男の人とかもいるからさ
イチーク:アレ(ティルラ)に気を付ける方が先じゃない?
ティルラ:私もなんだかんだで来たばっかりだしね どっかで一回ちゃんと街回りたいな
ユイ:男の人、みんな動かなくなる

シャンス:あっ大多数は大丈夫ですからね?私達といれば攻撃しなくて大丈夫ですからね???
エルヴィ:そうねぇ・・・ よし!今度お出かけしましょうか!
ティルラ:ユイちゃんは誰かと一緒に行こうね!
ビス:おでかけ…びすもいくー!
エリア:私も一緒に行きたい…
ユイ:みんなと一緒、うれしい
シャンス:じゃあ本格的に依頼が入る前に一通りご案内しましょう
シャンス:一応ここの生まれですので
エリア:生まれ、かー
ユイ:…ありがとう、シャンス
エリア:依頼が入る前にちょっとだけ言っておきたいんだけど
セオ:僕も街は案内できるから、必要ならエリアさんも行こうか?




エリア:みんなこれから見るものは秘密にしてほしいんだけど
ティルラ:また唐突ね
エルヴィ:あら?何かしら?
エリア:エンジェルパワー!メーイクアーップ!
シャンス:なんでしょ……えっ
セオ:ぶっふぉ
ビス:すごーーーーい!!!
ティルラ:!?!!!!!????
エリア:どうだ、かっこういいだろう。これが私の真のすがただ。
イチーク:……雑に言って痛くない?
ユイ:…すごい
ビス:へんしんする!ぷりきゅあ!ぷりきゅあみたい!!!!!!!


GM
説明しよう!エリアは胸のエンジェルスフィアに念じることで専用の装備に身を包み、魔動天使(マギテックエンジェル)へと変身できるのだ!
ちなみに合言葉は特に必要ない。

PL「ねぇのかよ!!」



セオ:イチ、少しも驚かずにそれが言えるところだけは感心するよ
イチーク:や、驚いてはいるけどね。言動には
ティルラ:ねえ?これどう反応してあげたらいいの?
エルヴィ:はーん。。。なるほどね。。。そう言うことねぇ。。。納得がいったわ

シャンス:2d+6 見識判定

SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 6[1,5]+6 → 12
ティルラ:2d 見識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 11[6,5] → 11
セオ:2d 見識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[2,4] → 6
ビス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[1,4] → 5
お酒の使徒:2d+20>=10
SwordWorld2.0 : (2D6+20>=10) → 6[5,1]+20 → 26 → 成功
ユイ:2d+4 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 4[2,2]+4 → 8
イチーク:2D6+5>=10
SwordWorld2.0 : (2D6+5>=10) → 9[6,3]+5 → 14 → 成功

ティルラ:あーなるほどそういうこと…
シャンス:……なんといいますか
シャンス:(世間知らずも納得と言いますか)
ユイ:…どうなってるの?
アイリス:あー…これはね
シャンス:かくかくしかじか(魔動天使の概念について説明)
ティルラ:だからあんな喋り方だった訳だ
ビス:しかくい……なんだっけ
エルヴィ:(まさか仮説3で当たりとはねぇ・・・いちばんしっくり来るけどさすがに冗談の類だと思ってたわ)
ビス:くれよん?
アイリス:彼女なんでも、アイヤールの方で謎の組織に狙われてたようで
ティルラ:(あれ?………魔動天使の女の子調教できるとかいう最高のチャンスじゃね…?)
セオ:わかんにゃい
セオ:っていうか女の子!?
ビス:わかんにゃいにゃい
イチーク:セオ、壊れてるんだけど? 大丈夫? バカになってない?
ユイ:(…聞いたこと、ある。けど、本物…!)
アイリス:大方、魔動天使だってことで狙われてるんだろうし、それなら変装しなきゃねって提案したら結構本人ノリノリで
セオ:……なんかルーンフォーク?とは違うのか……よくわからない
ビス:てんしー?てんしーてんしかぁ
アイリス:それで男の子みたいな恰好してたのよ
お酒の使徒:(ちょっとお手伝いに来たらまた面白いことに……)
イチーク:あんまり違わないけど、ちょっと違う。具体的にはざっとこう…… →セオ
セオ:はいはい (イチの説明を聞く)
イチーク:まるまるで、ばつばつで、しかくいむーぶ……
エルヴィ:面白い子達よねぇ。。。ねえ女将さん(お酒の使徒に話しかける)
エリア:隠しておくべきかなーって最初は思ったんだけど、やっぱり実力隠したままでPT組むのはいけないと思ったから
イチーク:(目は合わさない)

GM:エリアの胸にかかっているペンダントに見識を振ってください
セオ:2d 見識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[5,5] → 10
シャンス:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 9[4,5]+6 → 15
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[6,2] → 8
ビス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[5,3] → 8
ティルラ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[2,5] → 7
お酒の使徒:2d+20
SwordWorld2.0 : (2D6+20) → 3[2,1]+20 → 23
ユイ:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 4[1,3]+4 → 8

GM:オルゴールが入っているペンダント。
アイヤール帝国の北外れにある、半年前に蛮族に滅ぼされた辺境の村の特産品だったもの。

PL「Oh…」

イチーク:2d6 謎のシークレットダイス(秘密ではない)(お酒の使途用)
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[4,6] → 10
お酒の使徒:2d+20 魔物知識なんとか
SwordWorld2.0 : (2D6+20) → 12[6,6]+20 → 32

お酒の使徒:(…………、まあ、様子見)
セオ:…ふむ、とりあえずエリアさん、今後もよろしく。
エリア:よろしくな、セオ
シャンス:よろしくお願いしますね
ユイ:よろしく、エリア
アイリス:それとこの子、なんでも記憶が無いらしいのよ
ティルラ:(やはりチャンス!?)
エリア:おう、半年ぐらい前からしかないぞー
セオ:半年前って…その頃からラスベートにはいたんですか?
シャンス:ふむ。そのうち余裕ができたらアイヤールまで足を伸ばしてみるのもいいかもですね
エリア:いや、その頃はアイヤールにいたぞ
エリア:あと、このペンダントを作ってた村にも行ってみた。見覚えがないかなーって思ってな
エリア:けどあんまりよくわかんなかった
シャンス:なるほど
エリア:見覚えが、あると言えばあるような、ないような…
ティルラ:(無知シチュ…最高か?!)
セオ:…(結局なんか巻き込まれた可能性とかあるのかもなぁ)


セオ:と こ ろ で 店主。
セオ:なんだかこのグループ、女性が
セオ:多いような気がするんですけど…
ティルラ:また胃に穴が
イチーク:良かったじゃん。モテて
シャンス:そういえば、エリアさんも女性体となると……ええと、
シャンス:セオさんとイチークさんだけですかね?

※いろいろあって隠しているだけでイチークも女の子です

エルヴィ:ひぃ、ふぅ、みぃ、・・・ いいかもね!
ユイ:女の人の方が、安全
ティルラ:じゃあユイちゃん一緒に寝よっ!!
セオ:モテるって……冒険者ってそういうためにやるものじゃないでしょ……
ユイ:…ティルア、なんか怖い
ティルラ:ユイちゃん噛んだ…かわいい…
イチーク:モテるらしいよ。男前って。嬉しいでしょ?
ユイ:…まちがえた
セオ:(複雑)
シャンス:いやまあ、なんというか……
ティルラ:セオ君大丈夫だよ!!いざって時は私が何とかするから!!
シャンス:ご配慮頂くこともあると思いますが、よろしくお願いします?
ユイ:セオ、私も気を付けるから
セオ:……わかりました、やりますやります
セオ:(ベルに何て説明するかなぁこれ)
エルヴィ:だーいじょうぶだいじょうぶ!いきたいようやりたいようやったらいいのよセオくん!
セオ:その行きあたりばったりな調子が怖いんですけど…
シャンス:ま、ま、とりあえず
シャンス:せっかくなのでみんなで買い物がてらラスベート一回りしません?
ユイ:…行きたい
ユイ:みんなは、どうする?
エルヴィ:そうねぇ・・・ユイちゃんのおしゃれもしてみたいわよねぇ・・・
ユイ:おしゃれ?
セオ:そうだね、せっかくだしついていくよ(5mくらい後ろから)
ティルラ:私は…あー…さっき行きたいって言ったばっかりで申し訳ないんだけど今日は同朋からお誘い受けててね…
ティルラ:温泉行かないかって
エルヴィ:セオ君もー!もうちょっとかっこよく決めよう!?一緒に行くわよ!
エルヴィ:温泉・・・
エルヴィ:ビール!
セオ:(温泉行くとしたら一人か…イチは風呂入りたがらないし)
ティルラ:お土産持ってくるからそれで許してね
シャンス:あら……残念ですが、他の皆さんはどうです?
セオ:俺は行くよ。イチは?
エリア:わたしもいくぞ
イチーク:嫌だ。てか、そもそも何で僕が行かなきゃいけないワケ? 好きに行ってきてよ。
ユイ:イチーク、行かないの?
イチーク:……っち。
買い物だけね。さっさと済ませてよ
シャンス:では行きましょう
ユイ:…楽しみ
ティルラ:感想とおみや楽しみにしててね!じゃっ!!



お酒の使徒:……ああ、少しお待ちください。そこの……イチークさんでしたか
お酒の使徒:(手招き)
イチーク:……なに?
お酒の使徒:いえいえ、そんなに大層な用事ではありませんよ
イチーク:(一応聞くけど)
お酒の使徒:(小声)貴方は、あのセオさんの幼馴染で、あの方の味方──間違いありませんね?
イチーク:……敵視する理由があるように見える? (小声)
お酒の使徒:2d+24 ???判定
SwordWorld2.0 : (2D6+24) → 9[6,3]+24 → 33
お酒の使徒:…………ええ、そうですね

イチーク:もし見えるようなら、君の眼は節穴。僕たちは望んで生まれてくるわけじゃない。これでいい? (小声)
お酒の使徒:聞きたいことはそれだけです。──いつか、明かせるといいですね
お酒の使徒:では、行ってらっしゃい

セオ:イチ?置いてかれるよ?(難聴)
イチーク:はいはい……今行くから。
ていうか、なんでそんなウキウキしてるの? バカなの?
セオ:え、そうかな?……まあいいじゃん せっかくだし
ノノ:今度こそ終わり、です
ティルラ:じゃあねー また今度ー


エルヴィ:次回!
エルヴィ:ついに冒険に望むセオくん一行!しかしその前にドレイクの大群が立ちはだかる!
シャンス:「赤楽亭二号店の人々」第一話!””全滅””

GM:~異種族の花嫁~ また見てね!
セオ:貴様の敗因は我を攻め落とそうとしたことよ。


ウェイター:ぬい・ぬい