読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイト・ワールド2.0 2nd Edition

とあるサークルのとある奴らがとあるTRPGで見境なく粉砕玉砕大喝采するログ

第九セッション(2月26日)ログ後編

第九セッション(2/26)


前回のあらすじ

蛇は美味しい



毒ダメージ

シャンス:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 2
イチーク:1d3 ダメージ
SwordWorld2.0 : (1D3) → 1
ティルラ:1d3 毒
SwordWorld2.0 : (1D3) → 2
ユイ:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 1
エルヴィ:1d3 ポイズン
SwordWorld2.0 : (1D3) → 2
エーベル:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 1

シャンス:2d ☆ビビッドシェル 〆トランスファー1点→ティルラ
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[2,5] → 7
シャンス:3分でOFF

エリア:よし、先を急ごう

GM:一行が戦闘を終えて、更に先へ進むと「パチ、パチ」と何かが弾けるような音が聞こえる。同時に、進むにつれて徐々に沼の水位が下がる……いや、少しずつ登っている。やがて、足は完全に沼から外に出た。
一行が沼から上がってその先を見ると、瘴気の中に光を見つける。見ればそこにはたき火があった。

ティルラ:シャンスちゃんの魔力が自分の体の糧となり、血肉となっていくのを感じる… 同一と言えばそれまでだが、この行為には(ry
シャンス:おや、ひとの気配

くらふと「GM、たき火って火が消えてからどれくらい?」
GM「いやリアルタイムで点いてる」
くらふと「じゃあ警戒します。」
GM「よかろう、危険感知/16だ。エルヴィはボーナス+2点」


シャンス:2d+5 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 7[4,3]+5 → 12
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[3,4]+11 → 18
ティルラ:2d+5 危険!危険!
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 7[4,3]+5 → 12
ユイ:2d+9+2 危険感知 デジャヴ使用
SwordWorld2.0 : (2D6+9+2) → 3[2,1]+9+2 → 14
エルヴィ:2d+4+2 (ボーナス2)
SwordWorld2.0 : (2D6+4+2) → 8[2,6]+4+2 → 14
イチーク:2d6+6 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 12[6,6]+6 → 18

エルヴィ:!! アンブッシュ!!

GM:周りの樹からリザードマンが飛び出してきて、一行を斬りつける
GM:失敗した人は2d+6点のダメージ

kyo「かばうIIあるけどかばっていい」
GM「もちろん」

エリア:かばう→エルヴィ
ブラスウィング:胴体:かばうⅡで主人を守る
ティルラ:ウギャー

ティルラ:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 8[4,4]+6 → 14
シャンス:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 8[6,2]+6 → 14
ブラスウィング:胴体:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 10[6,4]+6 → 16
エリア:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 8[3,5]+6 → 14

シャンス:む、
GM:一行がリザードマンと向かい合い、今にも決戦の火ぶたが切られると思った そのとき

GM:バシィ!と音が鳴ると、リザードマンが頭から血を噴き出して倒れていた


ティルラ:えっ?
シャンス:……おや?
ユイ:…誰?

リザードマンが倒れるとそこには小さな子供が。

小さな子供:……ん?

シャンス:2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 2[1,1]+13 → 15
エリア:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 9[4,5]+5 → 14
ティルラ:2d+5 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 9[3,6]+5 → 14
ユイ:2d+6 お前は誰だ?
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 4[3,1]+6 → 10
エルヴィ:2d 時期的に知らない
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[6,1] → 7


※シャンスは赤楽亭本店の冒険者に憧れて冒険者になりました。


打撲「ド に わ か」

小さな子供:ごほん、ええと
シャンス:……んんん、どっかで見たような
イチーク:(時期的に知らないので判定パス)
小さな子供:こんにちは!あなたたちはだあれ?
エルヴィ:ありがとう。助かったわ。
イチーク:や、こっちが誰?

GMアリシア・ルティアグラスランナーの冒険者。かつて赤楽亭本店で働いていた少女。弓矢を扱い、斥候技術にも長けるが半年ほど前のある日を境に行方が知れなくなっていた。

シャンス:ラスベート赤楽亭、2号店の冒険者です……貴女は「お師匠様」でよろしいですか?

小さな子供:あら!冒険者さんなの!?すごーい!……待て、赤楽亭2号店?
シャンス:? はい
小さな子供:何それ、赤楽亭のパクリか何か?
シャンス:パクリというか……いや、2号店は2号店なんですが
エリア:にやにや
イチーク:……気持ち悪いんだケド? (→エリア)
小さな子供:……ええ、クレアったらそんなことまで?そこまでしないと経営立ちいかなかったのかしら……
シャンス:……お知り合いでしたか
エルヴィ:(ろーちゃんからうっすら聞いた覚えがあるけど。。。なるほど彼女が、か。)

Benner「アルの話をしよう!(中略)カオスイクスプロージョン!!」

GM「ブッホォ」


シャンス:(本当にこのパターン多いですね今日)
ティルラ:えっ…私の宿偽物…?!

小さな子供:しかし、師匠って話なら白黒には会って来たようね
シャンス:先程靄の外へ送り出しましたが
アリシア:そいつはよかったわ。
アリシア:まあ、この変な瘴気は自然界の厳しさとはまた別物だしね
アリシア:さて、あなたたちは何が目的で来たの?赤楽亭の名誉ならあげられないわよ?
アリシア:(たき火の元でシーサーペントの肉を焼きながら)
ユイ:…湿地帯のモンスターを倒して来いって言われた
アリシア:……なるほど、アレね
ティルラ:新たな美女に会いに来ました!! 
アリシア:この道を進めば多分、会えると思うわ これは私の勘だけど
エルヴィ:(狩人の掟を察してシーサーペントに手をつけない)
シャンス:勘て
ユイ:…なにか知ってるなら、教えてほしい
エルヴィ:勘ね。なら信ずるだけの価値があるわね。
アリシア:でもそうねぇ、たまには人のハンティングを眺めるのも面白そうじゃない、2号店ってのが本当に名に恥じないのか見せてもらいたいし。
シャンス:(……? よくわからない態度ですね)
エリア:やっぱそうなるよね
アリシア:とりあえず、ちょっと私についてきて
シャンス:ええと、貴女の獲物なら横取りというのもよくないと思いますが
ティルラ:先輩方はみんなこういうの好きだなぁ
シャンス:私達がどうにかしてしまっても良いんでしょうか
アリシア:私は別に、この辺のシーサーペントが美味しかったから食べてるだけだけど
シャンス:(おかしい……蛇を食べる方が圧倒的多数派……おかしい……)

lv15の冒険者が仲間になった!

アリシア:ちょっとここを見てもらえる?
ティルラ:はーい

GMアリシアが指したところを見ると、大きなへこみがある。
GM:いわゆる「足跡」だろう。足跡は1m以上ある

ユイ:…?
シャンス:えっ
ユイ:…でかい
アリシア:あいつ、めちゃめちゃデカいから気を付けてね?最悪、やられそうだったら私が助けたげるし
シャンス:ありがとうございます……?

シャンス:2d+5 追跡
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 7[2,5]+5 → 12
エルヴィ:2d+4 足跡追跡判定
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 12[6,6]+4 → 16
イチーク:2d6+6 足跡 まあ、無理だよね
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 6[3,3]+6 → 12
エリア:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 7[1,6]+10 → 17
ティルラ:2d+5 足跡
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 8[5,3]+5 → 13
ユイ:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[1,5]+9 → 15

エルヴィ:フンフンフンフン・・・・・・・・ こういう感じねぇ・・・・・・ じゃあ・・・こっちで・・・あっちか。
エーベル:……あれが、赤楽亭本店の?マジで?本物は流石に初めて見たかも

ユイ:(リペアパッチでゴーレム回復)
ティルラ:エルヴィ姉すげぇ!!

イチーク:2d+6 レイジング・アース
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 7[3,4]+6 → 13

毒ダメージ消化
GM:ダメージは1回分で

シャンス:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 3
エルヴィ:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 3
ユイ:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 1
シャンス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 9[6,3] → 9
ティルラ:1d3 スリップ
SwordWorld2.0 : (1D3) → 2
イチーク:1d3 D
SwordWorld2.0 : (1D3) → 3

シャンス:トランスファー1点パス

GM:さて、足跡追跡で進みますか?
シャンス:>YES はい

GM:一行が更に足を進めると、分かれ道が見えてきた。
GM:そして同時に、瘴気が左の道から漏れており、右の道は瘴気が薄いことがわかる
シャンス:左で
GM:足跡も左へ続いているので一行は左へ進んだ
GM:先へ進むと、瘴気の先に一人の人影が見えた

シャンス:(……人影?)
シャンス:え、巨人系?
ティルラ:おーししょー
?:ん?そこにいるのはどなただい?
シャンス:そういう貴女はどちらさまでしょう
?:ああ、そうだね私から自己紹介をしよう
?:私はノルズ。ノルズ・ドレッド

シャンス:2d+13 誰
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 8[4,4]+13 → 21
イチーク:2d6+6 見識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 8[5,3]+6 → 14
ユイ:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 11[6,5]+6 → 17
エリア:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[1,4] → 5
エルヴィ:2d 見識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[4,1] → 5
ティルラ:2d+5 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 9[6,3]+5 → 14

ノルズ:ああ、少女たちどうか緊張しないで。私は君たちを傷つけるのが目的じゃないんだ
シャンス:既に傷ついてるんですけど……呼吸器とか……


ノルズ lv15
概要
人族蛮族関係なく切り払うことからその両方から恐れられる人間、それがノルズ・ドレッドです。ブラグザバスを信仰していることもあり、指名手配を受けています。本人曰く「世の中の生き物は全て土に還るべき」と言いながら、気に入らないものは腐らせ土に還しています。同じく指名手配されている「サウズ・ドレッド」との関係性が疑われていますが本人の口からは何も語られていません。

PL「ろくでもない!」


ティルラ:おねぇさんならいいですよぉ~えへへぇ~
ノルズ:ああ、これか 申し訳ない こればっかりはダダ漏れになっちゃうからね
シャンス:(しかしどうしましょう)
ノルズ:まあ気にしなくても、その内数日寝込んだりするだけだから、気にしなくていいよ
ティルラ:おねぇさんのグッドスメルと思えば
イチーク:交流、深めてきたら? (ティルラをノルズの方に蹴り出す)
シャンス:(戦ったら間違いなく負けるんですけどあの人)
シャンス:(かといって逃げられるはずもなし)
ノルズ:それじゃ、ここで失礼させてもらうね そのうち瘴気は晴れると思うからさ
ノルズ:また会おう、その時はレガリアを賭けてね
シャンス:(……見逃し一択)
ノルズ:エスケープ
ティルラ:あ~
ノルズ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[6,4] → 10

エルヴィ:お元気で。
ユイ:…ばいばい
エリア:はー…
ユイ:…正直、危ないところだった
イチーク:なにアレ?
シャンス:…………うう、何ですかあのプレッシャーは

アリシア:……ああ、あなたたちレガリア持ってたの?
ティルラ:?(よく分かっていない)
シャンス:暫定それっぽいものなら
アリシア:……ちょっと失礼するわね、これかしら?
アリシア:(イチークの腰元をまさぐる)(身長的にちょうどよさそう)
シャンス:あの女性もそれらしき物を着けてましたね
イチーク:ちょ……いきなり触んな!
シャンス:(……あ、この方の日記読んじゃったんでした)
ティルラ:キマシ
アリシア:多分だけど、この瘴気はあれから出ていた気がするのよね
シャンス:(どうしよう)
アリシア:まあ、最悪相打ちになってでもあなたたちには戻ってもらおうかと思ってたけど、あっちが見逃してくれて助かったわ

イチーク:2d6 ストーン→ティルラ
SwordWorld2.0 : (2D6) → 12[6,6] → 12
ティルラ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[2,5] → 7
イチーク:k6@12 ストーンダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.6c[12] → 2D:[1,5]=6 → 2

ティルラ:ぶえ”え”え”え”っ
シャンス:いやもう本当に ……本当に
シャンス:死んだと思いました
アリシア:大丈夫、赤楽亭にいたらあんなの日常茶飯事よ
シャンス:えぇー……
イチーク:嫌な日常だよね。それ
ユイ:…強くならなきゃ

GM:ノルズがいなくなったおかげか、周りの瘴気が晴れていく。

ティルラ:空気が美味い
エーベル:(固まってる)
ティルラ:大丈夫?(ツンツン
エーベル:はっ正気に戻った
シャンス:もうなんか心の底から帰りたいんですけど
シャンス:見逃せない足跡が……
エリア:見逃してくれたのは助かったけど
エルヴィ:さてさて、この足跡はどちら様かしらねぇ

GM「あ、足跡は関係なく続いてます」

ティルラ:エーベルちゃん柔らかい(ツンツンツンツン
エーベル:やめてよね、私のほっぺはそのためのものじゃないんだから

GM:一行が歩を進めると、足跡に加えて、草が踏み倒されているのを見つける
エリア:まぁ、私たちの目当てはこっちだよね
GM:どうやらこの先にデカブツがいると見て間違いないようだ。

GM「じゃあ皆探索振ってね」

シャンス:2d+6 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 9[5,4]+6 → 15
ティルラ:2d+5 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 7[2,5]+5 → 12
ユイ:2d+10 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 4[2,2]+10 → 14
イチーク:2d6+6 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 2[1,1]+6 → 8
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 10[6,4]+11 → 21

GM:エリアがふと目を凝らすと、森の先に石造りの建物が見えたような気がした
GM:次の瞬間、この湿地帯に入った時と同じ咆哮が聞こえた。というかうるさい。咄嗟に耳を塞いだ
GM:ふと、咆哮が上から聞こえたような気がして一行が見上げると、樹の上にヒレが飛び出しているのが見えた

エリア:うあああうさ耳ピアスがうるさい!
ガノトトス亜種(頭):ぎゃおー
ティルラ:おああああああああああ…耳がぁ…キーンってするぅ
アリシア:あ、あれね。
シャンス:……えっ

シャンス:2d+13 あれはなに
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 12[6,6]+13 → 25
エリア:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 11[5,6] → 11
イチーク:2d 魔物知識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 4[2,2] → 4
ティルラ:2d お魚
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[4,2] → 6
ユイ:2d+5 まもの
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 8[3,5]+5 → 13

敵データ

ガノトトス亜種

Lv12
知能:動物並 知覚:五感 言語:なし 反応:中立
知名度/弱点:14/22 先制値:18 移動速度:25/45(水中) 生命抵抗力:15 精神抵抗力:14

弱点:雷属性ダメージ+3点

攻撃方法    ■命中     ■打撃点   ■回避   ■防護点 ■HP  ■MP
牙(頭)    ■2d+16  ■2d+14 ■17   ■9   ■142 ■―
タックル(体) ■2d+17  ■2d+13 ■14   ■12  ■180 ■―
踏みつけ(足) ■2d+16  ■2d+11 ■15   ■8   ■137 ■―

コア部位:頭

報酬
自動:翠玉(取引不能)
2~4 :なし
5~9 :翠鱗(200G×1d6/緑A)
10~12:翠ヒレ(1500G/緑S)
13以上:翠竜の頭(3000G/緑S)


特殊能力(◯:常動型 〆:主動作型 ☆:補助動作型 ☑:宣言型 ▽:条件型 ▼:条件選択型)

【全部位】
○毒無効

▽怒り
このモンスターに対して1ラウンドで合計60以上のダメージを与えた場合、次のラウンドに限りこのモンスターが与えるあらゆるダメージに+8点します。


【頭】
○先読み
このモンスターは手番終了時に「回避力判定」「生命抵抗力判定」「精神抵抗力判定」のいずれかを選択します。
次のこのモンスターの手番まで、頭が行う宣言した判定の達成値に+4します。
(生命、精神については他部位の結果+4で判定され、頭と他部位でダメージが変わることがあり得ます)

「部位:体」と「部位:足」のHPが共に0以下である場合、この効果は失われます。
この効果は例外的に冒険者側が先手を取った場合にも使用することができます。


〆水ブレス 2d+16/生命抵抗/半減
「射程:50m」「形状:貫通」で口から高圧で水を吐き出し攻撃し、「2d+12点」の水属性ダメージを与えます。
このブレス攻撃が命中したキャラクターが生命抵抗力判定に失敗している場合、ブレスの方向に10m吹き飛ばされ転倒します。
この攻撃は連続する手番には使用できません。


【体】
○とても大きい(不可/+4)
体が大きく、それに続いて頭が大きく動くため、頭を狙って攻撃するのは非常に難しいです。
またその重さのために攻撃や魔法によってこのモンスターを動かすことはできません。
【体】のHPが0以下になった場合、この効果は失われます。


〆強判定タックル
タックルによる攻撃の対象は乱戦している全てのキャラクターを対象とします。
またこの時の命中判定に+2の補正が加わります。
このモンスターの魔物知識判定に成功したキャラクターは、この効果による命中上昇の影響を受けないものとして扱います。


【足】
○踏み荒らし
2本の足で踏み荒らして攻撃します。1ラウンドに2回近接攻撃します。
この時の対象はそれぞれ違う相手でなくてはなりません。


-概要-
湖や海に棲む、5mをゆうに超える巨大なモンスターです。
陸上でも強烈なフィジカルで攻撃を仕掛けてきます。
雑食で、毒を無効化する特性は毒を持つ生物をいつも食べているからだと言われています。
知能が高いとは思えませんが、こちらの動きを先読みするような行動をとることがあり
それはこのサイズまで成長した野生の勘がなせる業だといわれています。



アリシア:じゃ、私は見てるわね。死にそうだったら助けてあげるわ
アリシア:にやにや
エーベル:あばばば、サイズ。サイズやばい 遠くからでも見えただけって間近で見るとやばい
ティルラ:デカァァァァァいッ説明不要!!
イチーク:うるさい! 説明いらない!
エリア:うーん、でかい
ユイ:…今日の晩御飯にしてやる
イチーク:何日分の晩御飯にするつもりなワケ!!?
アリシア:(美味しそうってのは同意する)
シャンス:いや、そもそも晩御飯にする時点で
エリア:焼き魚はおいしい
ユイ:…持って帰れない?村の人たちで食べよう
ティルラ:でも色が煌びやかすぎて不味そう
GMニジマスニジマスとかあるから」

ガノトトス亜種(頭):先読み:精神抵抗+4を宣言
シャンス:先制/18
シャンス:(例によって判定不可)

ティルラ:2d 先制
SwordWorld2.0 : (2D6) → 2[1,1] → 2
エリア:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 8[3,5]+10 → 18
シャンス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[3,4] → 7
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 9[4,5] → 9
ユイ:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 9[4,5]+7 → 16
イチーク:2d6+9 先制判定
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 10[5,5]+9 → 19

ティルラ:レジスト・ボム[水]
ティルラ:耐水フィーーーーールド

ティルラ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[6,1] → 7
シャンス:2d MCC5点 Fレジスト(水) □言の葉
SwordWorld2.0 : (2D6) → 9[5,4] → 9

シャンス:☆バークメイルA→エリア
アリシア:(ほんわか)
アリシア:(私たちにもああいう頃があったなあと言う顔)
ティルラ:なんか先輩が年食ったおばあちゃんみたいな顔してる!
シャンス:○3m前進
イチーク:3m前進 3点マナチャージ ストロングブラッド パラミスA→足

イチーク:2d ファナティシズム→自分
SwordWorld2.0 : (2D6) → 2[1,1] → 2

「あっ」

エリア:エンジェルパワーメイクアップ! ヒチョウ乱舞 鋼鉄の翼で足へ。全力は使わない

エリア:2d+16 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 4[3,1]+16 → 20
エリア:2d+16 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 12[6,6]+16 → 28
エリア:2d+16 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 3[1,2]+16 → 19
エリア:2d+16 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 6[3,3]+16 → 22
ガノトトス亜種(足):2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 3[1,2]+13 → 16
ガノトトス亜種(足):2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 9[3,6]+13 → 22
ガノトトス亜種(足):2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 9[6,3]+13 → 22
ガノトトス亜種(足):2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 3[1,2]+13 → 16
エリア:k35+13 2H槍
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+13 → 2D:[1,2]=3 → 3+13 → 16
エリア:k35+13 2H槍
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+13 → 2D:[2,4]=6 → 7+13 → 20
エリア:k35+13 2H槍
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+13 → 2D:[4,1]=5 → 5+13 → 18


ユイ:2d+13+2 スパーク ルシェロイネ魔法収束 足へ
SwordWorld2.0 : (2D6+13+2) → 5[3,2]+13+2 → 20
ガノトトス亜種(足):2d+14 抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 12[6,6]+14 → 26
ユイ:k0@13+13+2+3
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+18 → 2D:[5,1]=6 → 1+18 → 19

エーベル:2d エフェクトウェポン雷→イチーク

SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[1,4] → 5

エルヴィ:猫、タゲサ、ロングボウAP

エルヴィ:2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 5[1,4]+15 → 20
ガノトトス亜種(足):2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 7[2,5]+13 → 20

足がぼちぼち削られたところでターン移行。
今ターンは怒りはなし。

ガノトトス亜種(胴体):2d+ 19 たっくる
SwordWorld2.0 : (2D6+) → 10[4,6] → 10

エリア:2d+12 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 9[3,6]+12 → 21
ガノトトス亜種(胴体):2d+12 ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[3,4]+12 → 19

ガノトトス亜種(頭):水ブレス→イチーク

ガノトトス亜種(頭):2d+16
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 2[1,1]+16 → 18

カスッ

ガノトトス亜種(足):2d+16 踏み潰し

SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 8[6,2]+16 → 24
エリア:2d+12 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 8[3,5]+12 → 20
ガノトトス亜種(足):2d+14
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 7[1,6]+14 → 21

ガノトトス亜種(足):○先読み→精神抵抗力判定



ターン移行

ユイ:2d+13+2 スパーク ルシェロイネ魔法収束 足

SwordWorld2.0 : (2D6+13+2) → 12[6,6]+13+2 → 27
ガノトトス亜種(足):2d+14 抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 5[1,4]+14 → 19
ユイ:k0@10+13+2+3
SwordWorld2.0 : KeyNo.0c[10]+18 → 2D:[1,1]=2 → ** → 自動的失敗

カスッ

シャンス:あっ
ティルラ:あっ
ユイ:…
イチーク:まあ、あるよね

ブラスウィング:頭:2d+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[3,3]+8 → 14
ガノトトス亜種(頭):2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 6[5,1]+15 → 21
ブラスウィング:頭:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 9[5,4]+6 → 15
ブラスウィング:頭:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 7[2,5]+6 → 13
ブラスウィング:頭:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 9[3,6]+6 → 15

ブラスウィング:胴体:かばう ユイ

シャンス:2d ○3m前進・イチと軸をずらす 〆バトルソング[MP5]
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[2,5] → 7
シャンス:~~~♪

ティルラ:パラミスA⇒足 ポーションインジェクター⇒デクスタリティ キャッツ デーモン
ティルラ:3点魔晶石*1 ターゲットサイト エフェクトバレット
ティルラ:2d+15 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 12[6,6]+15 → 27
ガノトトス亜種(足):2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 8[4,4]+13 → 21
ティルラ:K20@10+14
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+14 → 2D:[2,2]=4 → 2+14 → 16
ティルラ:なんか調子いいぞ!

他人が調子悪いとき調子のいいティルラ

イチーク:2d6 ファナティズム→自分2m前進(15m地点)かつ横に移動(斜めなので) ゴーレムを3m横の位置(15m地点)まで移動
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[3,4] → 7


エリア:疾風舞闘を宣言してタゲサしてカイトシールドを持って1H槍でアタック。吹き飛ばせないなら盾持って少しでも丈夫になる
エリア:2d+16 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 7[5,2]+16 → 23
ガノトトス亜種(足):2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 9[6,3]+13 → 22
エリア:k30+13 1H槍
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+13 → 2D:[3,5]=8 → 8+13 → 21
エリア:2d+16 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 10[6,4]+16 → 26
ガノトトス亜種(足):2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 10[6,4]+13 → 23
エリア:k30+13 1H槍
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+13 → 2D:[1,4]=5 → 4+13 → 17

エルヴィ:2d+17 ☆EランカスターII ☆Eバレット雷 ☆タゲサ
SwordWorld2.0 : (2D6+17) → 8[3,5]+17 → 25
ガノトトス亜種(足):2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 7[5,2]+13 → 20
エルヴィ:k20@10+8+3+1+2
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+14 → 2D:[4,6 4,6 3,4]=10,10,7 → 8,8,5+14 → 2回転 → 35
エルヴィ:3m前進

ガノトトス足瀕死。
ダメージが60はおろか余裕で100近くいったので

ガノトトス亜種(頭):▽怒り
ガノトトス亜種(頭):2d+16 エリア 噛みつき
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 12[6,6]+16 → 28
エリア:2d+13 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 9[6,3]+13 → 22
ガノトトス亜種(頭):2d+23 ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+23) → 7[6,1]+23 → 30

ガノトトス亜種(胴体):2d+19 タックル
SwordWorld2.0 : (2D6+19) → 3[1,2]+19 → 22
エリア:2d+13 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 8[3,5]+13 → 21
ガノトトス亜種(胴体):2d+20
SwordWorld2.0 : (2D6+20) → 9[5,4]+20 → 29

GOOD「エンジェルオーダー銀鋼装殻で物理ダメージはゼロじゃ」

GM「はい」
打撲「強すぎ」

ガノトトス亜種(足):2d+16 踏み荒らし
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 12[6,6]+16 → 28
エリア:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[1,5] → 6
ガノトトス亜種(足):2d+22
SwordWorld2.0 : (2D6+22) → 8[2,6]+22 → 30

ガノトトス亜種(足):○先読みは相変わらず精神

ターン移行。

ユイ:2d+13+2 スパーク ルシェロイネ魔法収束 足
SwordWorld2.0 : (2D6+13+2) → 6[4,2]+13+2 → 21
ガノトトス亜種(足):2d+14 抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 11[5,6]+14 → 25
ユイ:k0@13+13+2
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+15 → 2D:[6,4]=10 → 3+15 → 18

ブラスウィング:胴体:かばう イチーク 魚3m手前に移動

ティルラ:パラミスA⇒胴 デーモン ターゲット エフェクト
ティルラ:2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 8[5,3]+15 → 23
ガノトトス亜種(足):2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 6[4,2]+13 → 19
ティルラ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[5,5] → 10

足、くたばる

イチーク:1d6 接近 グレンダールの火炎拳キャッツアイ・マッスルベアー・スフィンクスノレッジ
SwordWorld2.0 : (1D6) → 4
イチーク:2d6+10+2+1+2 命中→胴 魔力撃 二刀流
SwordWorld2.0 : (2D6+10+2+1+2) → 5[2,3]+10+2+1+2 → 20
ガノトトス亜種(胴体):2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 8[3,5]+12 → 20
イチーク:2d6+10+2+1+2 命中→胴 魔力撃 二刀流
SwordWorld2.0 : (2D6+10+2+1+2) → 10[4,6]+10+2+1+2 → 25
ガノトトス亜種(胴体):2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[1,6]+12 → 19
イチーク:2d6+10+2+1+2 命中→胴 魔力撃 追加攻撃
SwordWorld2.0 : (2D6+10+2+1+2) → 8[3,5]+10+2+1+2 → 23
ガノトトス亜種(胴体):2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 8[4,4]+12 → 20
イチーク:K10@10+10+9+1+2+2+1+4 ダメージ&弱点雷
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+29 → 2D:[2,4]=6 → 3+29 → 32
イチーク:K10@10+10+9+1+2+2+1+4-12+3 ダメージ&弱点雷(防護点&弱点込)
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+20 → 2D:[5,4]=9 → 5+20 → 25

一瞬で45点くらいもっていくイチークグラップラーの面目躍如

イチーク:ロームパペット かばう→イチーク


エルヴィ:2d+17 ☆Eバレット雷 ☆タゲサ
SwordWorld2.0 : (2D6+17) → 5[4,1]+17 → 22

GOOD「ちょっとまってエリア(HP13)回復して」

打撲「うわ、今見たらめっちゃ減ってる」

エルヴィ:いまのなし

エルヴィ:2d エリアに回復弾
SwordWorld2.0 : (2D6) → 11[6,5] → 11
エルヴィ:k0@13+0+8+3
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+11 → 2D:[2,4]=6 → 1+11 → 12
シャンス:2d ○3m前進 〆キュアハート[MP4]
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[3,5] → 8
シャンス:k30@13+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+11 → 2D:[3,3]=6 → 6+11 → 17

エリア:タゲサして殴る
エリア:2d+18 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+18) → 2[1,1]+18 → 20

ダメージは50ちょいなので怒りなし

ガノトトス亜種(頭):おこってないですよ

f:id:ururea1011:20170228223517j:plain



ティルラ:喋るな


ティルラさんの珍しいツッコミシーン

ガノトトス亜種(頭):2d+16 水ブレス→シャンス
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 8[5,3]+16 → 24

ティルラ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 5
シャンス:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 11[6,5]+11 → 22
エリア:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 1
ブラスウィング:頭:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 2
イチーク:1d>=4
SwordWorld2.0 : (1D6>=4) → 5 → 成功
ブラスウィング:胴体:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 5
ロームパペット:1d>=4
SwordWorld2.0 : (1D6>=4) → 3 → 失敗


エリア:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 3[1,2] → 3
ロームパペット:2d teikou
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[4,2] → 6
ブラスウィング:頭:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[5,2] → 7
ガノトトス亜種(頭):2d+12-7 エリア
SwordWorld2.0 : (2D6+12-7) → 7[5,2]+12-7 → 12
ガノトトス亜種(頭):2d+12-7 シャンス
SwordWorld2.0 : (2D6+12-7) → 9[6,3]+12-7 → 14
ガノトトス亜種(頭):2d+12-7 ロームパペット
SwordWorld2.0 : (2D6+12-7) → 6[5,1]+12-7 → 11
ガノトトス亜種(頭):2d+12-7 ブラスウィングの頭
SwordWorld2.0 : (2D6+12-7) → 7[4,3]+12-7 → 12


ガノトトス亜種(胴体):2d+19
SwordWorld2.0 : (2D6+19) → 4[1,3]+19 → 23
エリア:2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 7[6,1]+13 → 20
ブラスウィング:頭:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[3,5] → 8
ブラスウィング:胴体:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[3,4] → 7
イチーク:2d6+9-1>=23 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+9-1>=23) → 4[1,3]+9-1 → 12 → 失敗
ロームパペット:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[5,3] → 8

ガノトトス亜種(胴体):2d+12 ダメージ:エリア

SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 11[6,5]+12 → 23
ガノトトス亜種(胴体):2d+12 ダメージ:イチーク
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[2,5]+12 → 19
ガノトトス亜種(胴体):2d+12 ダメージ:ロームパペット
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 10[6,4]+12 → 22
ガノトトス亜種(胴体):2d+12 ダメージ:ブラスウィング頭
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 8[3,5]+12 → 20
ガノトトス亜種(胴体):2d+12 ダメージ:ブラスウィング翼
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[4,3]+12 → 19

Benner「イチークのHPが一発で半分くらい消し飛んだんだけど」

ターン移行

ユイ:2d+13+2 スパーク ルシェロイネ魔法収束 胴体

SwordWorld2.0 : (2D6+13+2) → 5[1,4]+13+2 → 20
ガノトトス亜種(胴体):2d+14
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 3[1,2]+14 → 17
ユイ:k0@10+13+2+3
SwordWorld2.0 : KeyNo.0c[10]+18 → 2D:[2,6]=8 → 2+18 → 20

ブラスウィング:頭:2d+8 ブレス

SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 7[3,4]+8 → 15
ガノトトス亜種(頭):2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 10[6,4]+15 → 25
ブラスウィング:頭:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 7[1,6]+6 → 13
ブラスウィング:頭:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 6[1,5]+6 → 12
ブラスウィング:胴体:かばう イチーク

イチーク:1d6 グレンダールの火炎拳 スフィンクスノレッジ パラミスA→胴体

SwordWorld2.0 : (1D6) → 2
イチーク:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 4

イチーク:2d6+10+2+1+2 命中→胴 魔力撃 二刀流

SwordWorld2.0 : (2D6+10+2+1+2) → 9[3,6]+10+2+1+2 → 24
ガノトトス亜種(胴体):2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 11[5,6]+12 → 23
イチーク:2d6+10+2+1+2 命中→胴 魔力撃 二刀流
SwordWorld2.0 : (2D6+10+2+1+2) → 4[1,3]+10+2+1+2 → 19
ガノトトス亜種(胴体):2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[1,6]+12 → 19
イチーク:2d6+10+2+1+2 命中→胴 魔力撃 追加攻撃
SwordWorld2.0 : (2D6+10+2+1+2) → 7[1,6]+10+2+1+2 → 22
ガノトトス亜種(胴体):2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 6[5,1]+12 → 18
イチーク:K10@10+10+9+1+2+2+1+4-12+3 ダメージ&弱点雷(防護点&弱点込)
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+20 → 2D:[4,2]=6 → 3+20 → 23
イチーク:K10@10+10+9+1+2+2+1+4-12+3 ダメージ&弱点雷(防護点&弱点込)
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+20 → 2D:[5,2]=7 → 3+20 → 23

イチーク:ロームパペット かばう→イチーク


くらふと「今どんな感じですか?(車から)」
GOOD「もうすぐコア部位だけになる」
GM「降参したい」

エリア:タゲサ 2H 全力

エリア:2d+17 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+17) → 6[3,3]+17 → 23
エリア:2d+17 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+17) → 9[3,6]+17 → 26
ガノトトス亜種(胴体):2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 9[3,6]+12 → 21
ガノトトス亜種(胴体):2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 8[4,4]+12 → 20
エリア:k35+17 2H槍
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+17 → 2D:[1,3]=4 → 4+17 → 21
エリア:k35+17 2H槍
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+17 → 2D:[4,1]=5 → 5+17 → 22

ティルラ:デーモン タゲサ エフェバレ[雷]

ティルラ:2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 11[6,5]+15 → 26
ガノトトス亜種(胴体):2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 8[5,3]+12 → 20
ティルラ:K20@10+14
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+14 → 2D:[5,4]=9 → 7+14 → 21
エルヴィ:QL エフェバレ タゲサ
エルヴィ:2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 7[6,1]+15 → 22
ガノトトス亜種(胴体):2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 5[2,3]+12 → 17
エルヴィ:k20@10+13
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+13 → 2D:[1,2]=3 → 1+13 → 14

胴体沈む。

ガノトトス亜種(頭):頭はこの後を先読みした。いくら先が分かっても回避はできず、囲んで棒でたたかれるのだと


シャンス:2d ○3m前進 □数拡大2倍 〆キュアハート

SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[1,4] → 5
シャンス:k30@13+11 エリア
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+11 → 2D:[6,3]=9 → 9+11 → 20
シャンス:k30@13+11 イチーク
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+11 → 2D:[2,3]=5 → 4+11 → 15

ガノトトス亜種(頭):▽怒り

ガノトトス亜種(頭):2d+15 かみつき
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 5[1,4]+15 → 20
ガノトトス亜種(頭):2d+15+8
SwordWorld2.0 : (2D6+15+8) → 10[5,5]+15+8 → 33

イチーク:(ユイのゴーレムにかばってもらった)

イチーク:ありがと。(→ユイ)

GM「勝ちました。」

GM:目標を達成しました

GM:あと1分で村に戻ります

ユイ:…どういたしまして

アリシア:ブラボー、おお、ブラボー(パチパチ
ティルラ:ビタンビタンしてる
ティルラ:やっぱり美少女見ると調子が出るのかな

ユイ:2d+2 剥ぎ取り 頭

SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 7[6,1]+2 → 9
ユイ:2d+2 剥ぎ取り 胴体
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 9[3,6]+2 → 11
ユイ:2d+2 剥ぎ取り 足
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 5[4,1]+2 → 7
ユイ:2d6
SwordWorld2.0 : (2D6) → 2[1,1] → 2
シャンス:戦利品:1900G

ユイ:…今日は調子が悪い
シャンス:そうなんですか?
ユイ:…さっきの瘴気のせいかも

GM:倒したガノトトス亜種から宝石が浮かび上がる。その造形は見覚えがあるが、色は緑色に光っていた
GM:その宝石は光ると、いつの間にかティルラの腰元に装備されていた
シャンス:……うわあ

GM:『翠玉』を手に入れた!


シャンス:この流れでこれって完全にアレじゃないですか……
ティルラ:元気を分けてあげよう~ げへへぇ[ワキワキ
アリシア:げっ、あいつそんなもの持ってたの?
アリシア:私も倒すのに加わればよかったかしら


ちょっと休憩を挟む


GM:では一行はボスっぽいのを倒しましたが
エリア:NKT

GM:戻り始めて最初の分かれ道:もう片方は特に何もなし
ティルラ:ポーションインジェクターにデクスタリティ充填

途中、倒したシーサーペントをはぎ取る

シャンス:2d+1
SwordWorld2.0 : (2D6+1) → 7[6,1]+1 → 8
シャンス:2d+1
SwordWorld2.0 : (2D6+1) → 10[5,5]+1 → 11
シャンス:2d+1
SwordWorld2.0 : (2D6+1) → 7[1,6]+1 → 8
シャンス:2d+1
SwordWorld2.0 : (2D6+1) → 4[2,2]+1 → 5
ユイ:2d+2 剥ぎ取り
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 11[6,5]+2 → 13
ユイ:2d+2 剥ぎ取り
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 7[2,5]+2 → 9
ユイ:2d+2 剥ぎ取り
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 7[6,1]+2 → 9
ユイ:2d+2 剥ぎ取り
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 2[1,1]+2 → 4

ティルラ:ユイちゃん…
ユイ:…やっぱ調子悪い
ユイ:…あの女次会ったら許さない

GM「ひどい八つ当たりをみた」



更に手前の分かれ道をもう片方へ進むと

GM「じゃあ、イチークとエリアとティルラとユイちゃんが危険感知/18」
PL「どういうことなの」

イチーク:2d6+6+2 危険感知 スフィンクスノレッジ
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2) → 7[2,5]+6+2 → 15
ティルラ:2d+5 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 5[1,4]+5 → 10
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 8[2,6]+11 → 19
ユイ:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[1,5]+9 → 15
GM:じゃあエリア以外の足元からトゲが出てきて2d+10のダメージを受けまーす
GM:エリアは回避できました

シャンス:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 9[3,6]+10 → 19
ティルラ:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 10[5,5]+10 → 20
イチーク:2d+10 ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 4[1,3]+10 → 14

シャンス:あ痛───!?
ユイ:(空飛んでた)
ティルラ:おあ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”

イチーク:(飛んでる相手を妬む目で)

シャンス:2d+13 君の名は
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 4[1,3]+13 → 17
シャンス:指輪
ティルラ:2d まもの
SwordWorld2.0 : (2D6) → 12[6,6] → 12
エリア:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 7[5,2]+5 → 12
エルヴィ:2d+11 ライダー
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 5[3,2]+11 → 16

GM:18/19
GM:道の端がわに2体ずつおり、幹はその中にまぎれている

lv10 バンジステーク(バルバロステイルズ)

GM:道幅は8m 開始距離は10m
先制

エリア:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 12[6,6]+10 → 22
シャンス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[2,4] → 6
エルヴィ:2d+5 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 4[1,3]+5 → 9
イチーク:2d6+9 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 11[5,6]+9 → 20
ユイ:2d+7 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 6[1,5]+7 → 13
ティルラ:2d+4 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 4[3,1]+4 → 8


エリア:2d+16

SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 10[6,4]+16 → 26
エリア:2d+16
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 6[2,4]+16 → 22
エリア:2d+16
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 8[4,4]+16 → 24
エリア:2d+16
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 8[5,3]+16 → 24
エリア:k35+17 2H槍
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+17 → 2D:[6,5 1,5]=11,6 → 11,7+17 → 1回転 → 35
エリア:k35+17 2H槍
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+17 → 2D:[3,2]=5 → 5+17 → 22
エリア:k35+17 2H槍
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+17 → 2D:[1,4]=5 → 5+17 → 22
エリア:k35+17 2H槍
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+17 → 2D:[1,3]=4 → 4+17 → 21

片側にいた枝がもう片方に寄せられました

GM「死んだな」

ティルラ:グレ[専用] スフィンクス 魔晶石3点*1
ティルラ:2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 4[3,1]+13 → 17
ティルラ:K30@13+14
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+14 → 2D:[3,2]=5 → 4+14 → 18
ティルラ:K30@13+14
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+14 → 2D:[1,6]=7 → 7+14 → 21
ティルラ:K30@13+14
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+14 → 2D:[3,1]=4 → 4+14 → 18
ティルラ:K30@13+14
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+14 → 2D:[2,2]=4 → 4+14 → 18
ティルラ:K30@13+14
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+14 → 2D:[1,3]=4 → 4+14 → 18
エルヴィ:仰角よし!装填完了!2連射!ふぁいやー!!
エルヴィ:2d+8 本人
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[4,2]+8 → 14
エルヴィ:k30@13+8
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+8 → 2D:[4,5]=9 → 9+8 → 17
エルヴィ:k30@13+8
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+8 → 2D:[4,4]=8 → 8+8 → 16
エルヴィ:k30@13+8
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+8 → 2D:[3,3]=6 → 6+8 → 14
エルヴィ:k30@13+8
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+8 → 2D:[5,1]=6 → 6+8 → 14
エルヴィ:2d+13 大口径バイク
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 4[1,3]+13 → 17
エルヴィ:k30@13+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+11 → 2D:[2,6]=8 → 8+11 → 19
エルヴィ:k30@13+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+11 → 2D:[6,2]=8 → 8+11 → 19
エルヴィ:k30@13+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+11 → 2D:[2,6]=8 → 8+11 → 19
エルヴィ:k30@13+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+11 → 2D:[5,2]=7 → 7+11 → 18
ユイ:2d+13 クリメイション 二倍拡大 マナチャ五点使用
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 9[4,5]+13 → 22
ユイ:k20@10+13+3
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+16 → 2D:[3,6]=9 → 7+16 → 23
ユイ:k20@10+13+3
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+16 → 2D:[5,1]=6 → 4+16 → 20
ブラスウィング:頭:2d+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 12[6,6]+8 → 20


GMブロッコリーは死んだ
GM:ブラスウィングの餌となって輪廻を回り続けるのだ

打撲「10×5部位で経験点が美味しい」
GM「そうだね、これボスより美味しいからね。」

シャンス:2d*50
SwordWorld2.0 : (2D6*50) → 4[2,2]*50 → 200

シャンス:2d+1
SwordWorld2.0 : (2D6+1) → 7[4,3]+1 → 8
シャンス:2d+1
SwordWorld2.0 : (2D6+1) → 8[2,6]+1 → 9
シャンス:2d+1
SwordWorld2.0 : (2D6+1) → 9[5,4]+1 → 10
シャンス:2d+1
SwordWorld2.0 : (2D6+1) → 4[3,1]+1 → 5
シャンス:2d+1
SwordWorld2.0 : (2D6+1) → 3[2,1]+1 → 4
シャンス:650G


ようやく村へと帰ってきた一行。
ますは村長の家へ

イチーク:あ、先にバスカヴィルさんの所行っておくから
イチーク:(消えた)
アリシア:(外で待ってる)

村長:帰って来たか。それで、どうだった?
ユイ:…やりました
シャンス:動物はかくかくしかじか
シャンス:環境変化の原因は別の要因がありました
シャンス:(かいつまんで説明)
イチーク:(アリシアが外で待つなら、一緒に外な流れな気がする)
エーベル:ええ、彼らの言う通りでした。それと、紫色の煙はまた別の原因だったようですが、そちらも解決しました。
シャンス:首都の方でも政府に同様の報告は致します。なんせ指名手配犯ですので

村長:ふむ。よかろう。
村長:依頼は達成だな、報酬は宿の方で受け取るといい。
シャンス:ありがとうございます
村長:赤楽亭の二号店、これからまたお願いすることもあるだろう、よろしく頼む。
シャンス:はい、今後共ご贔屓に
シャンス:それでは失礼致します

村長:エーベルは持ち場に戻れ。追って指示する
エーベル:了解です、サー
シャンス:(なんか当たり強くないですか……?)
エリア:どういう立場なんだろ
シャンス:よくわかりませんね


続いてリコの家へ。

リコ:おかえりなさい。首尾はどうだった?
シャンス:上々……とは言えませんよねえあれは
リコ:何か問題があったってことかしら?
シャンス:なんだか相手の気まぐれで見逃してもらえましたがすごくやばいのがいました
エリア:なんか発生源がめっちゃ強くて、でも気まぐれで去っていった
リコ:なるほど
リコ:まあ、無事で帰ってこれたみたいでよかったじゃない
シャンス:そうですね……
リコ:で、終わったところでこっちもちょうど手紙を書き終わったわ
シャンス:あ、はい。確かにお預かり致します
リコ:はい、これをメディラウト家に届けてくれる? ついでにお駄賃として1000G。
リコ:くれぐれも中身は見ないようにね?開けたら承知しないわよ?
シャンス:(流行ってるんですか?)
シャンス:ええ勿論
ティルラ:はい!
エリア:(実は不倫関係とか)
ミュール:(ないですから安心してください)

エリア:(じゃセオの成長記録アルバム)
ミュール:あ、成長記録とはいいませんけど、彼が昔ここにいたときのは何枚かありますよ
エリア:へー!へー!
シャンス:いろんなとこ行ってますねセオさん
イチーク:君(エリア)は、さっきから何テレパシー送ってるの?あと、君(ミュール)もナチュラルに受信しないで!

リコ:ああ、あれはお父さんの仕事柄だからねぇ…
リコ:今じゃラスベートに新居を構えてるし、子供たちも皆独り立ちできる年齢だけど
リコ:昔は護衛のためにどこかに行くとなったら家族総出で行ってたのよ
シャンス:それはなんというか
シャンス:むしろ雇い主の方が豪気ですね
イチーク:単身赴任とかしたがらなかったしね……
ティルラ:セオ君はどう思ってるんだろうね~
リコ:今はもうメイヤ君が家を継いだから気楽らしいけどね

GM:「10才くらいのセオらしき子とエーベルらしき子が映っている写真がある。」


さて一行は帰路につくべく村の入り口へ

アリシア:あら、依頼の方はもう終わったの
アリシア:(いつの間にか馬車を借りてる)
シャンス:はい、あとはラスベートに帰るだけですね
イチーク:君(アル)、自由だよね。今更だけど……
アリシア:馬車、2台借りておいたから、一台はあんたたちが使いなさい
アリシア:私のところはこの白黒載せていかなきゃいけないから
エリア:おー、すごい、気が利く
シャンス:(……来る時に用意された馬車もあるんですが)
シャンス:なるほど
シャンス:貴女はこれからどちらへ?
アリシア:ん?ラスベートに戻るわ。何か月ぶりかしら
アリシア:変な噂聞いたのよね……エイデル島がなんたらかんたら
エリア:おおおおーーーー
シャンス:おや。では道中よろしくおねがいします
アリシア:まあ、街道通るからそんな大それたことは起きないと思うけど


GM:門を通ろうとしたところ、その横にエーベルがいた

エーベル:……もう帰るの?
シャンス:はい、依頼は無事に終わりましたので
シャンス:(そういえば結局最初のはなんだったんでしょう)
エーベル:そう、それはよかったわ セオにはよろしく言っておいて。
ティルラ:元気も元気って言っとくよ!
エリア:元気すぎるぐらいだったって

エーベル:セオが酷いことになったら怒るからね。

シャンス:(ひどいこと……うん……)
ユイ:(…言えない)

エーベル:んじゃ、またね。その内ラスベートに遊びにいくから
エーベル:またその時にでも会いましょ
シャンス:是非とも
シャンス:(……ほんと何なんでしょう)

イチーク:基本的に不幸属性だから無理じゃない?すぐ首つっこむし。
エーベル:おいそこの黒髪私は散々お前が気に食わないんだ
エーベル:せっちゃんが不幸属性だって?それは愛されキャラって言うんだぞ
ティルラ:え”っ”?!
シャンス:あー(謎の納得)
ティルラ:そんな… orz
エリア:にやにや
エーベル:まったくこれだからせっちゃん初心者は…
イチーク:何? 唐突に何なワケ、君? 君に何にもしてないよね。てか、希望的評価過ぎない?
エーベル:せっちゃんはあれでこそせっちゃんらしいの。
イチーク:あれ、ほっとくと首つっこみ過ぎて、抱え込み過ぎて息できなくなる系だし。絶対

GM「キャラ的に言えないから普通に言わせて

【お前が言うな】

エーベル:それをお前たちがどうこうしてやらないでどうするんだよ!

シャンス:スッ……(ピースの構え)
シャンス:仲良くしましょうねー


エーベル:ああ、あれは私は苦手だよ。
イチーク:は? キレながら人に押し付けるとか意味不明なんですけど。てか、らしいから~とかお花畑のこと言うなら、本人尊重しなよ
ティルラ:正妻戦争だ
シャンス:イチークさんもー
エーベル:だだだだだ誰が正妻かっ!
シャンス:もうちょっと歩み寄りましょうよ……

イチーク:2d6+9 スパーク→ティルラうるさい。超うるさい
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 4[1,3]+9 → 4+9 → 13
ティルラ:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 5[2,3]+9 → 14

シャンス:ああもう
シャンス:2d+11 ピース
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 3[2,1]+11 → 14

エリア:繊維喪失魔法(ピース)
シャンス:変☆転
ティルラ:ああ^~ほどよく痺れるぅ~

エーベル:私は正気に戻った
シャンス:仲 良 く し ま し ょ う   ね?
エリア:ほ ん わ か

エーベル:あ、シャンスさんその怒り方母さんに似てる
イチーク:……苦手だよね。コレ(ピース)
イチーク:ほんと、お母さん系だよね……
ユイ:(ライフォス神官苦手なお母さんの気持ちがなんとなく分かった)
エーベル:じゃ、せっちゃんにはよろしく言っておいて。
シャンス:それは貴方達が子供枠になるんですけどいいんでしょうか……
ティルラ:これで3P
イチーク:はいはい。言っとく言っとく
シャンス:ええ。では改めてまた
ユイ:…またね

エーベル:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 4[3,1] → 4
エーベル:2d+10 スリでグレネードをティルラの鞄に仕込む
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 7[6,1]+10 → 17

危険感知/17

ティルラ:2d

SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[4,3] → 7
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[6,1]+11 → 18
ユイ:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[2,4]+9 → 15
イチーク:2d6+6 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 8[5,3]+6 → 14
エルヴィ:2d+4 そもそも遠間にいる
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 9[3,6]+4 → 13

エーベル:ちっ

エリア:わかってティルラから遠ざかりつつ、周りの人を手招き

イチーク:(あ、っと悟って遠ざかる)
ユイ:…?(エリアの近くへ)
ティルラ:ん?なに?どうしたの? みんな離れて
エルヴィ:さーんにーいーち
シャンス:(出遅れた)

f:id:ururea1011:20160117041615j:plain

GM:ティルラは爆発した

エルヴィ:(耳をふさいで口を開ける)
シャンス:ギャー!?
エルヴィ:(爆発オチ)-終わり- N H K
ティルラ:………


経験点:
基本1000点+倒した敵3000点=4000点
報酬:全達成で+6500G+剥ぎ取り精算1025G 
不参加=5000G
成長:+3回
名誉点:+20点(フィグルス村全体との知り合い)



というわけでなんだか色々まき散らされたセッション、次回へ続く。

第九セッション(2月26日)ログ前編

第九セッション(2/26)

GM:ウルレア

参加者
ユイ
イチーク
エリア
シャンス
エルヴィ
ティルラ





いつものように赤楽亭に集まった一行。そこには見覚えのあるようなないようなそんな人が二人、カウンターに座っていた。
「で、店主よ。そんときうちの末弟ったら何て言ったと思うよ?

『……いません。』
『だから!僕しか男がいなかったんですぅ!!』
ってよ!!」


彼のゲラゲラと少々品の無い笑いが鳴り響く。しかし店主は君たち冒険者が来たのを見て、二人組に示した。


メイヤ:よう、あんたらがうちの末弟と一緒に冒険者やってるって人たちかい?その節はうちのが世話になったようでなによりだ

シャンス:2d+13 誰でしたっけ
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 5[1,4]+13 → 18
ユイ:2d+6 おもいだす
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 7[5,2]+6 → 13
ティルラ:2d+5 ホモ?
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 3[2,1]+5 → 8
エリア:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 7[1,6]+5 → 12
イチーク:(そもそも知ってる)


GM
メイヤ・メディラウト
メディラウト家の長兄。現在当主。セオの兄にあたる。種族はシャドウ。
冒険者レベル推定でlv11のフェンサー持ち。

(隣に以前に出会った次男のユースもいるけどほぼ喋りません)


シャンス:末弟……というと、セオさん縁の方ですね。こちらこそいつもお世話になっております
ユイ:思い…だした!
エルヴィ:(んーっと・・・・・・ ユース君よね隣にいるの・・・・・・ 確か・・・ 当主のメイヤさんね)

メイヤ:とりあえずは、末弟を流行り病から救ってもらったことについて正式に礼を言っておこう。ありがとう。
GM:メイヤは頭を深々と下げる

ティルラ:やるべきことをやっただけです!(フフン
エルヴィ:どういたしまして。お互い様ですし、いつもお世話になっていますから。
ティルラ:(自分も感染していたことは黙る)
ユイ:…どうも
シャンス:(言うべきことを先に全部言われた)
エルヴィ:ところで、今日はお礼を申し上げられに来たわけではないでしょう?そういう様子に見えますが
メイヤ:お、そっちの女性は物分かりが早いようで。
イチーク:菓子折りも持ってないし。わかるでしょ
メイヤ:そうそう、今日はお礼半分、提案半分できたんだ
エルヴィ:(後ろが7ぐらいかしら)

メイヤ:力を見込んで君たちに簡単な依頼をしたい。依頼内容はこの手紙を届けてもらう。
ユイ:…手紙?
エリア:配達員??

 

GM:メイヤが取りだしたのは普通の手紙に見える

メイヤ:速達で、フィグルスという名前の村に届けてほしい。
ユイ:…それだけ?
イチーク:確認するまでもないけど、僕達が運ぶもの? それ。
メイヤ:うーんそれだけではないな むしろこっちはおまけだ


ティルラ:2d+5 見識:フィグルス
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 11[5,6]+5 → 16
エリア:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 4[2,2]+5 → 9
エルヴィ:2d 見識:フィグルス
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[1,6] → 7
シャンス:2d+13 フィグルスとは
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 11[6,5]+13 → 24
イチーク:2d+6 見識:フィグルス
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 6[2,4]+6 → 12
ユイ:2d+6 どこ
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 5[1,4]+6 → 11

GM:フィグルス村:見識8:ラスベートとカインガラの間にある小さい村。特にあれな噂とかはない街道からもそれほど離れておらず、カインガラとの中継地点として寄られることが多い。ラスベートからは街道を馬車で1日程度かかる。馬車を使用しない場合は2~3日。

シャンス:ご近所ですよね
ティルラ:知ってる知ってる あれね! 食べるとおいしいやつ!

ユイ:2d+8 センスマジックで手紙を調べる
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[2,4]+8 → 14

GM:センスマジック=特になし。

エルヴィ:ふーん 宛先は普通ねぇ。カインガラの方の村ねぇ
エルヴィ:(ユイちゃんが調べるのを見て)ワケありの手紙・・・って訳ではないのねぇ。
ユイ:(ただの手紙だった)
エルヴィ:(心の声:内容はともかく)

メイヤ:それともう一つ。この村から冒険者の応援をよこすように言われている。まあこれは店への依頼だったんだけど

シャンス:応援が必要な案件って結構大事なのでは
メイヤ:ちょうどいいから抱き合わせの依頼にしようと思ってな、もちろん報酬は全部お渡しする。
エリア:まぁセオの関係者なら特に警戒することもないんじゃない?


イチーク:君(メイヤ)、料理以外も結構面倒くさくない……?応援の方先に説明すればいいじゃん。
メイヤ:何?俺の料理が面倒だと?
メイヤ:ユース、厨房にあるからとってこい
シャンス:(あるんだ)
メイヤ:イチの奴にデイリースペシャルレシピを振舞ってやる
イチーク:はぁ? 自覚してないワケ? この前作ったのなんの、アレ!! もはや料理じゃないでしょ!!!
エリア:大丈夫?キュアポイズンいる?
エリア:もちろんシャンスがやる
シャンス:……いや、使えますけど人の料理を毒扱いはいかがなものかと


メイヤ:冗談はさておき、報酬にはとりあえず前払いで1500G入れておく。依頼を達成すれば手紙が1000G、応援の案件で3000G、計5500G

シャンス:(何事もなかったかのように)ところで今日は肝心のセオさんがいらっしゃらないんですが
シャンス:何処へ
ユイ:…そういえば

メイヤ:あ、セオの奴は今うちで親父に説教されてるよ。
ユース:(そりゃ仕事から帰ってきたら相談もなしに勝手に冒険者になってたら怒るよね)
シャンス:まあ手紙の方はお断りする理由がないのでいいんですけど
ティルラ:そうだぞ~料理に罪はないんだぞ~
シャンス:応援の方の詳しい情報とかは
イチーク:食材に罪は無くても、料理に罪はあるの!
イチーク:てか、
メイヤ:ああ、応援の方だが(黒色のジャムと黒色のベーコンエッグ(蜂蜜掛け)を用意しながら)
メイヤ:そんなに緊急性はないらしいぞ

f:id:ururea1011:20170228045520j:plain

エルヴィ:(マー○イトかしら・・・? (黒いジャム状の物をパンに塗るのを見て))

イチーク:君(ティルラ)も一回食べてみればいいじゃん。アレ。世界変わるから。コレ(ティルラ)にあげて
ティルラ:モグモグモグモグ…
ティルラ:うん!まずい!

ティルラ:2d+10 生命抵抗 サンドイッチかハンバーガーのようなナニカ 目標値 15

SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 8[4,4]+10 → 18

シャンス:3000Gは割と重篤な依頼でh……ティルラさん!?
イチーク:うわ……平気な顔してるんだけど。うわー……信じられないんだけど。舌大丈夫? 生まれつき壊れてたりしない?


メイヤ:さぁな。一応依頼には「村の付近に強いモンスターが居座ったようで、今はまだ遠いがいつ襲われるかわからないから」って書いてあったぞ
シャンス:あー……
メイヤ:あと、フィグルス村には冒険者の宿はないってのもあるだろうな
ティルラ:う~お腹ぐるぐるする~
エリア:あー、それは…
シャンス:うん、放ってはおけませんか

gakkey「病気表振る?」
GM「いいよ」

ティルラ:2d 飯テロ
SwordWorld2.0 : (2D6) → 9[4,5] → 9
GM:9:あなたは弱い石化病にかかっていた。今セッション中、常に防護点が2上昇するが、敏捷度の値が-6(ボーナス-1)される。

ティルラ:うっ!
ティルラ:アバババババババババb

シャンス:2d+11 キュアディジーズ
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 11[5,6]+11 → 22
エリア:って、やっぱりいるじゃんキュアポイズン
エルヴィ:(メタル・ティルラだ・・・・・・)
イチーク:だよね……

メイヤ:あ、手紙はこの場で渡しておく 言っておくがプライバシーとか何やらあるし、絶対開けるなよ?

ティルラ:絶対開けちゃだめなんですね!!!!
イチーク:開けないって。てか、そういうこと言うと開けようとする奴いるからやめて。
シャンス:私達はどう思われて……うん反論できませんねこれ(後ろを見ないようにしている)

メイヤ:さて、他に質問があれば
メイヤ:しまった、重要なことを言い忘れてた
メイヤ:手紙の宛先だが、「リコ・バスカヴィル」という名前だ

シャンス:2d+13 誰でしょう
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 6[3,3]+13 → 19
エリア:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 6[2,4]+5 → 11
ユイ:2d+6 だれ
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 6[5,1]+6 → 12
エルヴィ:2d パスカヴィル
SwordWorld2.0 : (2D6) → 11[6,5] → 11
ティルラ:2d+5 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 4[3,1]+5 → 9

イチーク:(ほぼほぼ確実な予想がついているか知っているはずなのでパス)


GM:リコ・バスカヴィル:見識16:フィグルス村に住むエルフの女性。仕事は医者。金髪で美麗な姿はどこかの貴族を思わせるが、親しみやすい性格をしている。バスカヴィルと言う名字には以前病気の事件が起きた時に訪ねてきた医者であるミュールを思わせると覚えていてよい。


エルヴィ:ああ~ ミュール女医の名字か!
メイヤ:お、気が付いたか
シャンス:お知り合いで?
メイヤ:もちろん、バスカヴィル家とは家族ぐるみで長い付き合いだ
シャンス:施療院で見たことぐらいはあるんですが
エルヴィ:そういえばあっちの方(カインガラ方面)住みって言ってたわね
メイヤ:リコさんはミュールの母親だよ
イチーク:改めて言うけどさ、コレ(手紙)、郵便配達の人に任せた方がいい奴じゃない?魔物の話はともかくとしてさ。
メイヤ:ん?まあ届かなかったらそれを考える。
シャンス:まあまあ、依頼料を頂けるんだからいいじゃないですか
イチーク:君(メイヤ)、超軽いよね……
メイヤ:うちの弟と一緒にやれてる仲だし、全面的に信用はしてるよ
エリア:まぁ、うちの事を贔屓にしてくれてるんだよきっと
シャンス:(「やれてる:って、セオさんおうちではどんな扱いなんでしょう……)
メイヤ:そもそも冒険者に限らず、仕事ってのは信用でナンボだ。
ティルラ:(セオくん本当どんな扱いなんだろうねー)
メイヤ:よし、行の馬車はこちらで手配しておくよ
メイヤ:出発は何時頃にするんだ?
シャンス:えーと……私は今でも大丈夫ですけど
イチーク:速達なんでしょ? 早い方がいいんじゃない?
ユイ:…魔物が近くにいるなら、早めがいい
シャンス:魔物がどうこうという話もありますし、準備するにしろ急いだ方が
メイヤ:わかった、じゃあ今すぐにでも手配させよう
エルヴィ:それじゃあ各々荷物と消耗品準備して、8時ぐらいには出発で進めますか。


メイヤ:ああそれと最後に言っておくが
シャンス:?
メイヤ:その手紙、絶対に開けるなよ?散々忠告しておくが、改めて言っておく。絶対に開けるなよ?
エリア:やめてよそういうの
イチーク:だから、それ止めなって。開ける奴いるから
シャンス:(……もしかして開けてほしいんでしょうか?)
エリア:むずむず
イチーク:鬱陶しいから、もう僕が持ってていい? その手紙
ティルラ:む ず む ず
エルヴィ:わかったわ。絶対に開けない。(冷たいチーク顔)


GM:一行は馬車に乗って街道を通り、村へと向かう

シャンス:(道中ビビッドでさっき使ったキュアディジーズ分のMPを回復します)
シャンス:(ついでにゴーレム組の分も)
エリア:便利だなー
ユイ:(ビビット聞きながらゆったり馬車の旅)
ティルラ:ほんまシャンスちゃんの声は五臓六腑に染みわたるでぇ…
GM:イチークは手紙を見ているうちに、上手くやればバレずに開く(そして元に戻す)ことは可能かもしれないと気が付いた

イチーク:や、開けないから
GM:ぶっちゃけるとスカウト技能の判定次第で

GM:あけますか?

f:id:ururea1011:20170228050141p:plain



イチーク:いいえ

ティルラ:1d 1で手紙強奪
SwordWorld2.0 : (1D6) → 3
シャンス:2d+12 真偽判定/動きが怪しい人たちを観察している
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 6[4,2]+12 → 18
イチーク:2d6+4 スリ防御判定
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 7[6,1]+4 → 11
エルヴィ:おーっとティルラ君馬車から蹴り落とされた!
ティルラ:うー耐えろ私ぃ…


GM:そろそろ日が落ちるかという頃、
GM:馬車は、街道の向こうから来る一台の馬車とすれ違う
GM:一行は彼女に見覚えがあるが、どうする?

シャンス:(ない)
イチーク:(どうでもいい)
ギャスカ:ふんふーん♪
エルヴィ:あら?イリティスタの時にいた子かしら?
ユイ:思い…だした!(二回目)
エリア:あ、ちょっと待ってどっか会ったっけ
シャンス:お知り合いですか? 今回多いですね
ギャスカ:ん?……ああ、魔石のとこにいた人か
エリア:そうそう!
ギャスカ:久しぶり。どうだい、あの時魔石は回収できた?
エリア:うん。あの時はありがとう
ギャスカ:そいつは良かったよ。その様子だと今日は今日で別の依頼みたいだね
エリア:何か依頼の帰り?
ギャスカ:いいや、私はちょっと個人的な用事でラスベートに行くんだ
ティルラ:(説教とボコられで消沈している)

ギャスカ:ああ、フィグルスの村ね つっても私はそこに寄ってないから詳しいことはわからないんだ
ギャスカ:デカい魔物がいるなんて話も今初めて聞いたよ
エリア:ふーん???
ティルラ:うーん???
エルヴィ:なるほどね・・・・・・ となると大物というわけでは無いということかしら・・・・・・
エリア:ありがとね
ギャスカ:いやいや、力に慣れなくてすまないね
ギャスカ:んじゃ、私はそろそろ行くわ あんたたちも頑張って。
エリア:そか。それじゃお互いがんばろー
シャンス:では佳き旅を


ユイ:2d カウンターセンス
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[3,4] → 7
ユイ:(一応念のため)
シャンス:良い心がけかと
ユイ:…実際、何があるかわからないし
GM:一行は村の入り口に辿り着いた。

GM「んじゃまず皆さん2d振ってね」

シャンス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 4[3,1] → 4
エリア:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[4,2] → 6
ティルラ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[6,2] → 8
ユイ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[5,2] → 7
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[4,6] → 10
イチーク:2d なぞの2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[3,5] → 8

GM:この村には街道から北へ進んできた(つまり村の南からはいってきた)
GM:エルヴィは村の奥にも森が広がっていること、そしてその森が、周りと少し違うのではないかと違和感を覚える

エルヴィ:んー・・・?北側の奥の森が少し妙ねぇ・・・・・・
エルヴィ:何か確信みたいなものは無いのだけれど・・・・・・

GM:あ、違和感とはいえどもいわゆる「変」というより「純粋に違う」という予想

シャンス:2d+13 変と言われたので観察してみた見識
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 8[6,2]+13 → 21
エリア:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 6[4,2]+5 → 11
ユイ:2d+6 あの森は悪い文明?
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 9[6,3]+6 → 15
ティルラ:2d+5 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 10[5,5]+5 → 15
エルヴィ:2d 勘
SwordWorld2.0 : (2D6) → 9[3,6] → 9
イチーク:2d6+6 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 8[5,3]+6 → 14


GM:シャンス→いわゆる樹が違う。森とは別の環境が広がっているのではないかという予想

シャンス:うーん???
シャンス:(まあ覚えておきますか)


GM:一行が村の前までやってきて馬車を降りると、一人の女性が村の前に仁王立ちしている

???:そこで止まれ。あなたたち、所属は?
シャンス:えーと
ティルラ:かわいい
シャンス:ラスベート赤楽亭2号店、応援の求めに応じて参りました
???:せきらくてい……せきらくてい……?
???:そ、そうか……あんたたちか……
シャンス:(???)

???:あんたたちがセオをたぶらかしたんかーー!!!!!!

シャンス:!?!?!?
ティルラ:あっ…もしかして…
ユイ:!???!?
エリア:あっ
エルヴィ:(察し)
エルヴィ:(なるほどセオくん来ないのはそういう・・・・・・(察し))
ティルラ:ユイちゃんそういう服着てたもんね
ユイ:(そういう常識のないユイには察することが出来ないのであった、残念)

???:絶対に許さん!!人の恋路を邪魔する奴をバイクではねる!
ティルラ:さぁ来い!!
???:(おもむろにグレネードとかぽいぽい投げてくる)
シャンス:おおおおお!?

ブラスウィング:胴体:(かばうⅡ発動)

シャンス:2d+11 ピース
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 11[6,5]+11 → 22

???:すごく落ち着いた
ティルラ:平和の伝道師シャンスちゃん
イチーク:……バカなの?とりあえず、手紙。これ、君の家宛だから家持って行っておいて。(ずい)
シャンス:(超ありがとうございますライフォス様)

???:しかしだ、セオがハーレムなんてそんなPTを組むはずないんだ
???:そのことについては改めて聞かせてもらうから
シャンス:えぇー……
ティルラ:確認なんだけど君は噂の許嫁ちゃんでいいのかな?
エルヴィ:まあまあ・・・・・・ 大丈夫?豆茶のむ?チョコレート食べる?
イチーク:(さっさと、馬車に帰る)

???:あ、手紙。これはどうもご丁寧に……
エルヴィ:(ハーレムPTはまあ・・・・・・セオくんの幸運補正よねぇ・・・・・・)
???:そういえばあなたたちには私の妹もお世話になったようですから
エリア:運が良いのかわるいのか
???:よければうちに寄って行ってください
シャンス:あ、はい……
ユイ:…(警戒モード)
エリア:おお…ユイが女の子を警戒している
シャンス:(いまいち話が読めないけどイチークが知り合いっぽい顔をしているのでついていく)
ユイ:…危ない人には気を付けなさいってお母さん言ってた
エリア:うんうん
ティルラ:うへh…金髪ぅ…
エーベル:どちらにせよ手紙が私の母宛てですしね

少々警戒はあるものの一行はリコの家へ。

ミュール:あら、皆さん。お久しぶりです。
ミュール:その節はお世話になりました。
シャンス:(初対面)
ミュール:今日は何の用でしょうか?
ユイ:…こちらこそあの時はありがとうございました(ぺこり)(丁寧モード)
ティルラ:ムシャムシャしたい(真顔)
シャンス:ええと、メディラウト家からの親書を預かってきましたので、まずはこちらを
イチーク:……どーも。
ミュール:なるほど、確かにあそこの家のものですね
ミュール:母さん、手紙が来てるよ
シャンス:あと、こちらの村から武力要請があったということでお届けとセットで来ました
エリア:(他人の家そわそわモード)
リコ:あら、随分とたくさんのお客様ね
エリア:(ないすばでー)
ティルラ:金髪美人がまた一人ぃ!!
リコ:私はリコ・バスカヴィル。その節は娘がお世話になったわ。
シャンス:ティルラさん?
イチーク:うるさい。バカなの? (→ティルラ)(辟易した顔)
リコ:もう散々お礼は言われてるでしょうけど、あれは実質私たちの村も救ってもらったようなものだからね
リコ:重ね重ね、お礼を言っておくわ
ティルラ:(首つかんで)ティルラどうどう
リコ:(手紙の封を切って目を通してる)
ティルラ:ハッ?!


リコ:さて、そちらの依頼も抱き合わせになったみたいね。それについてはうちの村の村長を訪ねるといいわ
リコ:依頼は村長が出したものだから

シャンス:ではそのように
ティルラ:(金髪の波動にあてられて混乱している)
エリア:大丈夫?サニティパンチいる?
イチーク:アレ(エリア)はいいの……? (超小声。ティルラの金髪の事)

リコ:ええ、それはいいのだけど……ちょっと待って
リコ:(おもむろにイチークの顔を覗き込む)
リコ:……ふんふん。まあこれなら大丈夫かしら。
イチーク:何? 何なワケ? (顔を覗き込まれたことについて)

リコ:うちの村長はねぇ、大の穢れ嫌いなのよ…
リコ:村長だけだけど。
リコ:とはいえただの一般人だから、今のままでもバレはしないだろうけどね

イチーク:……はああああぁ!!? あのアホメイヤ!! 何さらっといらないこと言ってるワケ!!? バカなの!!? プライバシー意識とかないの!!?
リコ:……(いや、私が個人的に真偽判定かけてみただけだけど)

イチーク:後で殴る。もうヤダ。村長のとこは勝手に行ってきて。

GM「許可します」

ティルラ:(しかし今まで男の子だと思ってからあれだけど…イチはこうやって見ると女の子だなぁ…)
シャンス:噂に聞くウチの過激派みたいなものですかね……
ティルラ:(生暖かい目
リコ:それともしよかったら、そっちの依頼が終わったらうちに来てくれる?
リコ:手紙の返信を書きたいのと、それについてのお礼をあげようと思うから
シャンス:それは勿論承りますが、お礼は……どうなんでしょう。メディラウト家に頂く分って返送まで込みなんですかね
リコ:まあ、それは私から依頼を受けると思ってよ
シャンス:ではありがたく

エーベル:(何かをしださないか警戒している)
シャンス:さて……イチークさん、どうします?ここで待ってます?
イチーク:……待ってる。(ぶすっと)
シャンス:……はい。ではまた後程

f:id:ururea1011:20170228052114j:plain

村長:私が村長だ。

GOOD「おいバカやめろ」
Benner「洞窟に入った後に閉められる奴だっけ?」
GOOD「改造版では後で殺せる」
GM「(黙って親指を下に向ける)」



ユイ:…こんにちわ(ぺこり)
ティルラ:どうもお邪魔します
村長:いらっしゃい。してその様子は、依頼を受けた冒険者ということでよいか?
ユイ:…はい。依頼を受けてこちらにきました(外向けモード)
シャンス:はい。ラスベートは赤楽亭から参りました
村長:ふむ、よかろう。人数は5人でよいか?
シャンス:あ、後から1人追加の人員が来ますので一応6人でカウントして頂けると
村長:ふむ、了解した

村長:では依頼の話をしよう。追加の人員には君たちから直接伝えたまえ。
村長:かいつまんで言うと、依頼の内容は、この村から少し離れた場所にある湿地帯に行ってモンスターを倒してもらう。
エリア:(お連れ様が後から来る~♪)

GM「その歌知らない」
打撲「おひとり様ですか~」

村長:昔は子供の遊び場としても適しているくらい水もきれいでいい場所だったんだが近頃湿地帯の一部が沼のようになってしまって、人が近寄らなくなった。そして、同時にそこに危険なモンスターが住み着くようになった。理由はわからんが。
村長:距離にして、この村から歩いて1時間ほどの場所だが、放置しておいて村の人々が襲われたりしたらかなわん。なので凶悪なモンスターを排除してほしい。
村長:難しいことに、うちの村の人員では撃退できないのでな

シャンス:めっちゃ近所じゃないですか
エリア:ふーん…?
ティルラ:突撃隣のモンスター!!

ユイ:…それ、どんなモンスターか分かりますか?
村長:ふむ、私は動物に詳しいわけではないが
村長:噂によると大きなヒレがあったとかなんとか。
村長:湿地帯自体は近所だ。だが奥に広がっている部分、深い場所まで更に歩く必要があるぞ


ティルラ:食べられそう
エルヴィ:ヒレねぇ・・・・・・
シャンス:(金属鎧が著しく不安なんですが)

村長:そうだな……依頼の確認に一人ついて行ってもらおう。お前たち、村の入り口でエーベルに出会ったか?
村長:依頼の間、あやつをついていかせよう。

エリア:水陸両用にしとくんだった
ユイ:…(若干嫌な顔)
村長:説明は以上だが、何か質問はあるか?

GM:(村長が天井にぶら下がっている紐を引っ張ると、がらんがらんと音が鳴る)
GM:(それから30秒と待たずエーベルが駆け込んできた)

ユイ:…?
ティルラ:はやーい
エーベル:(どたばた)ただいまエーベル到着しました
エルヴィ:(練度がたかい)

村長:遅いわ。そやつらと共に湿地帯へ向かえ。
村長:依頼の結果の調査と手伝いをするのだ
エーベル:了解です!サー!
エーベル:ああ、ええと皆さん湿地帯に向かう前に長靴を用意していった方がいいですよ
エーベル:足埋まりますから。

シャンス:足とかいう問題じゃないんですけどこの鎧本当に着てて大丈夫なんでしょうか
シャンス:溺死する趣味はないんですが
エーベル:んー、場所によっては多分頭まで浸かっちゃう場所もあるかもね
シャンス:えっなにそれこわい

エルヴィ:(いそいそとタイヤに布を巻いて設置面積を増やす)
エーベル:なにせあそこ、今沼地みたいな状態だからね
エリア:いざとなると飛べるから大丈夫だけど
ティルラ:(濡れた服…うへへへへ…)
ユイ:…いざとなればゴーレムに乗る
シャンス:いざというときはお願いします皆さんほんとに(ガクガク
イチーク:(沼が始まった辺りでゴーレムに乗った)


というわけで湿地帯へ向かうのであった。

GM:村長に言われた湿地帯についた一行。そこでは湿地帯というよりは沼地という方が似合う、そんな悪臭が立ち込めていた。それでもまだ、このあたりは落ち着いた雰囲気の場所ではあったが、遠くへと目をこらして見てみると、湿地帯の深部には何やら紫色のもやが立ち込めている。

ユイ:そーらーをこーえてーらららほーしーのかーなたー♪(ゴーレムに乗りながら鼻歌)
エリア:ゆくぞ~あとむ~
エーベル:お気楽だなぁ……
ティルラ:あれ…ユイちゃんシャンスちゃんより上手いのでは…?
シャンス:(ぐっさあ)

GM:ふと、巨大な咆哮が鳴り響く。それは間違いなく、あの紫色のもやから聞こえ、
そのもやのあった部分から鳥たちが飛び立っていくのが見える。おそらくだが、あそこに村長が言っていた危険なモンスターがいるのかもしれない

イチーク:(まだ沼は浅めなので、ゴーレムの頭の上に座ってる。余裕の顔)
エーベル:(この依頼でこいつらがセオをどうやって鹵獲したのか調べてやる……)

「鹵獲って何だよ」


GM「進むって言ってくれれば基本的に探索しつつ進んでいくのでよろしく。」


ティルラ:よーし行くぞー
エリア:すすめすすめー

GM:冒険者一行が茂る枝を避けたり排除したりしながら進む。当然歩いている者の足は沼地にとらわれ上手く進まない。このまま歩き続けると後で足首が痛くなりそうだ。ただ、この地域の湿地帯はまだまだ綺麗であり、敵対的な生物も見受けられない。以前はよく村人が訪れていたというのもうなずける。
GM:進む道の方々にはいわゆるマングローブのような細い樹からあるいは巨大な丸太のような樹まで様々な植物が生い茂っている。動物や虫も多く生息しており、ところどころには小さな魚が泳いでいる様子も見受けられる。

GM:道中大きな倒木を発見する。あなたたちから見て左側に向けて倒れている。高さは2m程度、横には数十mは広がっているどうにかして乗り越えるか……

エリア:森さんがいれば二人乗りできた…っと思ったけどビスが嫌がるか
シャンス:(のたのた)

GM「登攀or跳躍/14で。飛んでる組は自動成功。」

エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[1,6]+11 → 18
シャンス:2d+7 金属鎧が重い登攀
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 3[1,2]+7 → 10
ティルラ:2d+8 登攀を試す
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[4,2]+8 → 14

シャンス:(べしゃっ)
ブラスウィング:頭:ビューン(らくらく乗り越える)
シャンス:(鎧脱ごうかなあ……)
ティルラ:ファイトォ!!一発ぁっ!!
エリア:リポビタンDのCMばりにシャンスの腕をつかむ

GM:シャンスはティルラとエリアのリポビタンDにより登攀
GM:(ただし泥まみれ)

イチーク:2d+10+2 登攀判定(ゴーレムの上からスタート)
SwordWorld2.0 : (2D6+10+2) → 8[5,3]+10+2 → 20
エーベル:2d+10 登攀
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 5[2,3]+10 → 15

イチーク:(ゴーレムはのたのたしてたので引っ張り上げる)
シャンス:うう……どろどろ……
シャンス:ありがとうございます2人とも
ティルラ:ひぃ…ひぃ…
エリア:お風呂入りたい…妖精使いになろうかな

GM:一行は樹を越えて先へと進む
シャンス:心の底から同意しておきます……

GM「ここでは探索を振ってね」

GM:探索判定/16

エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 3[1,2]+11 → 14
シャンス:2d+6>=16
SwordWorld2.0 : (2D6+6>=16) → 10[6,4]+6 → 16 → 成功
イチーク:2d6+6 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 7[3,4]+6 → 13
ティルラ:2d+5 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 9[6,3]+5 → 14
ユイ:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 8[6,2]+10 → 18
エーベル:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 6[2,4]+11 → 17

GM:一行が色々周りを調べながら進んでいると、一行の前を何かが通り過ぎた

ナリシロ:ひええー!おーたーすーけー!

GM:追いかけますか?

ティルラ:追う
シャンス:あっティルラさん先行すると危な(ベシャ
ティルラ:<〇><〇>
ティルラ:待てぇー
イチーク:(何かが来た方を眺める)

GM:相手はジャイアントヴァイパー1体なので宣言したら倒せます

エーベル:んー、誰だろ。
エーベル:村の人ではないと思うけど
ユイ:…人助けしなきゃ

シャンス:(ナリシロについて)まもちきを要求します
GM:よかろう

シャンス:2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 4[3,1]+13 → 17

GM:少女はフェンサー4、レンジャー5のミアキス

シャンス:なんでこんな危ないところに……助けましょう
エリア:とにかく助けようか

GM:ドカッボカッバキッ 君たちは戦いに勝利した。

ナリシロ:たーすーけ、あれ?助かった?

エリア:TASけた
ナリシロ:TASさん!実在したのね!

Tool-Assisted-SW2.0

ユイ:…大丈夫ですか?(ゴーレムに乗りながら近づく)
ナリシロ:ええ、助かりました。ありがとうございます
ナリシロ:ええと、私はナリシロっていいます。あなたたちは?
エリア:ただの魔物討伐に来た冒険者
シャンス:です
ユイ:…赤楽亭所属の冒険者です。湿地帯の魔物を倒しに来ました(一応丁寧モード)
ナリシロ:魔物討伐……っていうと、あの奥にいる奴を倒しに来たんですか?
シャンス:む、ご存知ですか
ナリシロ:すごい!皆さんお強いんですね!
エリア:どや
ティルラ:ドヤァ

ナリシロ:ええと、そいつならあの紫色のもやにむかって進んでいけば会えると思います
ナリシロ:いつもあいつ、あの中心あたりにいるみたいなので
シャンス:ああ、やっぱりアレなんですね……
シャンス:ありがとうございます。ここら一帯危ないので早く逃げたほうがよろしいかと
エリア:じゃ元凶って可能性も高いね
ナリシロ:はい、ありがとうございます、 でも私は逃げるわけにはまいりません!それが修行ですので!
シャンス:えぇー……
ユイ:…修行?
ナリシロ:はい!ここでしばらく暮らしていれば強くなれるって、師匠が!
シャンス:いやまあ強くはなれるんでしょうけど……
ティルラ:いっそのこと一緒に来る?
シャンス:せめてあの蛇くらいは勝てるようになってから来てはいかがです?
ユイ:…あれくらいで逃げてるようじゃ無理だと思う(冷静な分析)
ナリシロ:むー、というか、今の蛇も普段はいないんですよ
ナリシロ:もっと弱いモンスターとか、無害な動物とかばっかりなんですけど……
ナリシロ:でもついていくとあれです、お邪魔しちゃいませんか?
シャンス:……危なくなったら無我夢中に逃げていただければ
ナリシロ:それじゃ、わかりました!ついて行きます!
エリア:私たちが負けたらその時が君の最後になる覚悟があれば
ナリシロ:ひぃっ!
エリア:いやまぁ付いて来るってそういうことだもんねえ
エーベル:うーん、まあ最悪そんなことになったら私が村にそれを伝えにいくから
ユイ:…修行にはそれなりの覚悟が必要だって、お母さん言ってた
シャンス:ユイさんが言うとリアル
ナリシロ:あ、それとこの湿地帯には師匠とお姉ちゃんもいるので
ナリシロ:どこかで合流できればいいんですけどね
イチーク:てか、ぶっちゃけ修行って非効率だよね。体系だって学んだ方が早いし。
シャンス:まあ、付いてくるなり逃げるなりは自己責任でどうぞ
シャンス:私たちは進みますので
ナリシロ:じゃあ、できればお姉ちゃんを探すところまで!

GM:進みますか?

f:id:ururea1011:20161121005148j:plain

ブラスウィング:頭:ユクゾー!(デッデッデデデデッデッカーンデデデデッ)

GM:歩く内に冒険者は瘴気の一歩手前までやってきた。明らかに体には悪そうな気体が立ち込めている。が、とくに現状広がっているようには見えない。

イチーク:謎技術だよね。それ
ティルラ:もうなんか慣れた

GM:このあたりには先ほどまで通ってきた途中にいたはずの生物がほとんどいない。本能的に感じ取っているのか、通常の動物は皆瘴気から離れて行っているようだ。

シャンス:入って大丈夫なんでしょうかこれ
エリア:シャンスちゃん的にはどう思うのこれ

シャンス:2d+13 どう思う
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 10[4,6]+13 → 23

GM:14:原因まではつかめないが、あれを吸うと徐々に毒を受けてしまうと予想される。  マップを1回進行する(約10分)ごとに1d3点の毒属性ダメージを受ける。  
一度ダメージを受けた場合、紫色のもやに出ても10分ごとにダメージを受け続ける。  解除するには紫色のもやから出た状態で目標値18の解毒に成功する必要がある。

シャンス:……ということらしいです

GM:沼そのものから瘴気が出ているわけではなさそうだ

ティルラ:そういや綺麗な沼だって言ってたしね
エリア:直ちに致命的な効果はないとも言える
エーベル:うえー、これやっぱりヤバイ奴じゃん……
エリア:冒険者してたらこれぐらいはねえ…
エーベル:ま、負けねぇ……
シャンス:まあ、……行くしかないんですよねえ
ユイ:…まぁ仕方なし
エリア:小さいイカダ作ってコマンドドールに漕がせるとか
ティルラ:(泥まみれになることを覚悟して泳ぐ準備をする)
エリア:うーん、今度からスフィアに大量にいろんな日用品突っ込んでおこうかな
シャンス:便利ですね……

gakkey「ティルラ、泥に顔をつけたまま泳ぎたいんだけど、それで毒回避できない?」

GM「構わんけどいろいろヤバいねそれ」



GM:エリア5 (中層)

GM「早速探索どうぞ。今回は目標値は非公開で」

イチーク:2d6+6 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 5[4,1]+6 → 11
シャンス:2d+6 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 10[5,5]+6 → 16
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 9[6,3]+11 → 20
ユイ:2d+10 さがす
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 7[2,5]+10 → 17
ティルラ:2d+5 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 3[2,1]+5 → 8
エーベル:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 6[3,3]+11 → 17

GM:エリアはふと足を進める途中で目の前に違和感を覚えて足を止めた
エリア:ちょっとストップ
GM:見れば自然の造形か、前に3mほどの穴ぼこが開いている
シャンス:?
GM:気が付いたので特に問題なく横を通って回避できる

エリア:でっかい足取られ穴がある、突っ込むと沈むよ
エーベル:うわ、よく気づいたねこんなの
シャンス:あわわ

GM:続いて進んでいくと、途中に小さな足場を見つけた。
GM:足場の傍には岩がいくらか転がっているが、ふと一つ、岩の置かれ方に違和感を覚える

エリア:うーん…うーん?
シャンス:そもそもこんな場所に足場?
GM:どうしますか?
エリア:罠感知棒でつっつく

GM:罠とかはなさそうだが、不自然にぐらぐらと揺れるので、岩の下を見ると何やら入口のようなものが隠されている

シャンス:えっ
GM:入口のサイズは相当小さい。
ユイ:…こんなところに
エリア:えええーー??

f:id:ururea1011:20170228053751j:plain

ティルラ:(泥でえらいことになりつつある)

エリア:ていうかティルラがやばい
エーベル:キモい
イチーク:クリーチャーだよね。これ(ティルラ)。
ティルラ:ンゴー
イチーク:ついに知性も捨てたんだ。ふーん……(うごーうごー言ってるティルラを眺めながら)

ユイ:2d ライトでピカピカ人形をつくる
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[5,3] → 8
ユイ:2d リモートドール
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[3,4] → 7

エーベル:うーん、こんな小さい穴、巣穴か何かじゃないの?
ユイ:スヤァ…
エリア:綺麗な顔してんだろ?寝てるんだぜ
ティルラ:ンゴゴゴォー
シャンス:ああもう、拭きますからちょっとこっちにどうぞ

GM:ユイがリモートドールを使って穴の中に人形を入れると、入口の狭さと違って中はある程度広かった
GM:とは言っても人が一人転がって寝れるくらいだろうか
GM:穴の中には草が敷かれており、その上に紙が載せられていた

エリア:ナリシロちゃん心当たりは?
ユイ:てくてく(紙をみる)
ナリシロ:うーん、これ、もしかして師匠?
ナリシロ:でもなぁ…
シャンス:お師匠様はグラスランナーかなにかなんです?
ナリシロ:あんまりよくわからないけどちっちゃいよ!
エリア:レプラかな

GM:文章は日記のようだった。「私」と書かれている様子を見ると女性のものだろうか

シャンス:あー
ティルラ:ぷはぁ
ユイ:ペラペラ(がんばって日記をめくる)

GM:日記には様々な地域を渡り歩いたと記述があるが、人形では全てを読むのに時間がかかりそうだ
GM:人形は文書をつかんで運んだ

ユイ:…おまたせ(リモート解除)
シャンス:お疲れ様です
ユイ:…日記があった(シャンスに手渡す)

GM:日記を読む?(全部読むなら10分かかることにします)

シャンス:……気が咎めますね
ティルラ:あーん ユイちゃんお触りしそこねたぁ
シャンス:まあ読みましょうか
シャンス:急いで読みますので少々お待ち下さい

毒ダメージ

エリア:2d3
SwordWorld2.0 : (2D3) → 4[2,2] → 4
シャンス:2d3
SwordWorld2.0 : (2D3) → 4[3,1] → 4
ユイ:2d3 ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D3) → 6[3,3] → 6
ティルラ:2d3 ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D3) → 2[1,1] → 2
シャンス:2d+12 文献判定
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 6[5,1]+12 → 18
イチーク:2d3 ダメージ
SwordWorld2.0 : (2D3) → 6[3,3] → 6
イチーク:2d6 レイジングアース
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[5,1] → 6
シャンス:☆ビビッドシェル
シャンス:2d トランスファー2点
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[4,2] → 6

シャンス:1点でした
ユイ:…ありがたみがある

GM:日記はアイヤールを始めリオス地方の様々な街や村を訪れた記述がある

また船で海を渡ったり、ザルツの方へも向かったと情報がある

途中で白猫と黒猫を拾った、という記述がある。

GM:文書の目的を見るに、「レガリア」という単語が見つかった。
日記の最初はやたらとこれについて言及されているが、白猫や黒猫を拾ったあたりからはぱったりとその話は出てこない

ナリシロ:ちょっと見せてみせてー
シャンス:はいどうぞ
ナリシロ:うーん、これやっぱり師匠が書いたんじゃないかな

シャンス:2d+13 レガリアとは
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 10[6,4]+13 → 23
ティルラ:2d+5 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 11[6,5]+5 → 16

GM「たけぇよ」

七つ色のレガリア

基本取引価格 取引不能
知名度    22
概要     鈍い色をした宝石
製作時代   不明


通常は少し暗い色をした丸い宝石であり、七つの色(赤、橙、黄、緑、青、藍、紫)があると言われています。
中には膨大な魔力が封じられていると言われていますが、人族や蛮族などの知識の有る者が持つ分にはそれを使うことはできません。
一方で動物や植物、アンデッドなど知能の低い者が有すると、鮮やかな色に光って大きな影響を受けると言われており
現に各地で異常強化された動物や植物の中から見つかっています。
ある地ではこのアイテムの所持者が王になる、という条件の元、この宝珠を巡って争いが起きたという記述があります。

七つの色がどのような利用方法があるのかはわかっていません。
噂では知識があるにも関わらずこの宝石の力を引き出した者もいる、と噂があります。
噂によるとこのレガリアを七色分集めた場合には本来の力を取り戻す、などと言われていますが
真偽のほどは定かではありません。

 



イチーク:……他人の日記なんだし、元の場所に戻してくれば?
ユイ:…めんどくさい
シャンス:今読んでいるのも正直なところあまり褒められた行為ではないですからね……
シャンス:現状の手がかりでもあればと思ったんですが
イチーク:地味に雑だよね。キミ(ユイ)
ユイ:…だってまた人形使うの嫌だし
イチーク:てか、君(ナリシロ)戻してきてよ。君のお師匠の日記勝手に読んじゃったのは
イチーク:謝るから
シャンス:いやまあ確かに女性しかいませんが
ナリシロ:ええー。しょうがないなぁ
シャンス:猫になってから人間態に戻って着替えてたらまた10分とかかかりませんか
ティルラ:!?
ナリシロ:私も入れなくはないかなこれ
ナリシロ:でも猫にならないとつっかえるかも
シャンス:うーん
シャンス:やっぱり申し訳ないですが
シャンス:入り口近くにシュートで勘弁していただきましょう
シャンス:入り口は元通り塞いでと
エリア:真上でスフィアに入ったら顕現したとき中に出てくるのでは
エリア:っと思ったけど出れないわ

エーベル:しかし、結局師匠って誰のことだろうね
シャンス:会えればわかるんじゃないでしょうか
エリア:すすめすすめ
ティルラ:赤楽亭の最終兵器トキ様?
エーベル:まあそれもそうかな

打撲「ところでイチークの腰にあれがありますね」
GM「そっすね」
打撲「気づいたりしない?」
GM「もしかしたら、とかは思うんじゃないですかね(すっとぼけ)」

シャンス:(七色の宝石、異常強化された魔物、)
シャンス:(うわあ)
エーベル:ああ、トキさんなら私も噂を聞いたことあるけど
シャンス:(どうしましょうアレ(イチークの腰の宝石を見つつ)
エーベル:でもそんな有名人がここまで来るかなぁ……?
イチーク:なんかあるワケ? (シャンスに)
シャンス:(まあ隠してもしょうがなし)
シャンス:道々かくしか説明します
イチーク:これが?てか、外せないし。どうしようもないんだけど
シャンス:まあ実害が出ない間は放っておくしか……

GM:冒険者が歩を進めていくと、周りの樹に違和感を覚えた。樹の幹に傷がつけられている。幹の傷はあなたたちが進もうとしている方向にそのまま続いている。
GM:更に歩くと、急にあなたたちの鼻を強い匂いがつく。あなたたちはいくらか既に知っている臭い……血の匂いだ。
GM:そして、更に歩くと道端に大きな動物の死骸が落ちていた。

シャンス:うっ
GM:具体的にはなかなか巨大な蛇だ
エリア:なんかナワバリのマーキングみたいだ

GM:まもちき14/19
シャンス:2d+13 この蛇は何者ぞ
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 8[5,3]+13 → 21
エリア:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[4,3] → 7
ティルラ:2d まもちき
SwordWorld2.0 : (2D6) → 9[3,6] → 9

モンスターは沼に適応したシーサーペントの亜種。

ティルラ:でかい

GM:シーサーペント亜種の死骸は非常に新しく、腹部に肉をはぎ取られた痕がある。そこから血がじんわりと沼に流れていた。このまま留まるとモンスターがやってくるかもしれない。

シャンス:シー、……?スワンプ……?サーペント……?淡水亜種?
ユイ:…さっさと進もう
シャンス:これをやった何かがまだ近くにいるかもしれません

GM:ダメージの時間

ユイ:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 2
イチーク:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 3
シャンス:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 2
GM:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 3
ティルラ:1d3 健康への影響
SwordWorld2.0 : (1D3) → 1
エルヴィ:1d3
SwordWorld2.0 : (1D3) → 1

GM:分かれ道が左右に続いている。分かれ道の左には先ほどから続いている幹の傷跡が続いている。さて、どちらに進もうか……

シャンス:まあ、わかりやすい方では?
GM:左を選びました
GM:一行が道を進むと、急に打撃音が聞こえた
GM:ザバザバと水が揺れる音も聞こえる

エリア:???!!
ティルラ:ライフセンサー始動!
ティルラ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[3,3] → 6

GM:部位数×2の奴が4体+部位数1の奴が1体いる

ナリシロ:うう……戦闘ですか?
ティルラ:わちゃわちゃしてそう!
シャンス:逃げる準備はしておいてくださいねー


進むと、黒髪の少女と4体のシーサーペントが取っ組み合いになっている。

ティルラ:うわぁなんかすごいことになってる!

ティルラ:2d+4 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 8[3,5]+4 → 12
ユイ:2d+7 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 6[5,1]+7 → 13
シャンス:先制/16
シャンス:平目のため判定不可
エリア:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 10[4,6]+10 → 20
イチーク:2d6+9 先制判定
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 8[4,4]+9 → 17

スズクロ:!誰!?
ナリシロ:あ!お姉ちゃん!助けないと!
ティルラ:姉妹丼!!

いいよね。

シャンス:2d+13 黒い子の力量
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 5[3,2]+13 → 18

GM:スズクロ:グラップラー7、スカウト7、ミアキス


シャンス:……よくあの数相手にどうにかできてますね
ティルラ:体でかいのも考え物だねー
エーベル:ていうかあれほっといたらすぐ食われるわよ。急がないと

GM:スズクロちゃんは回避でなんとか回避してますが一発噛みつかれた後です
あとサーペントも一人HPが半分に減ってます

PL「毒とかは?」
GM「瘴気はあるけどサーペント自体にはないよ」


シーサーペント亜種(胴体):固定値しまーす

エリア:2d+15 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 8[5,3]+15 → 23
エリア:2d+15 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 3[2,1]+15 → 18
エリア:2d+15 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 4[2,2]+15 → 19
エリア:2d+15 命中
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 5[3,2]+15 → 20
エリア:k30+13 1H槍
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+13 → 2D:[5,2]=7 → 7+13 → 20
エリア:k30+13 1H槍
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+13 → 2D:[2,1]=3 → 2+13 → 15
エリア:k30+13 1H槍
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+13 → 2D:[3,1]=4 → 4+13 → 17
エリア:k30+13 1H槍
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+13 → 2D:[3,1]=4 → 4+13 → 17

エリアの攻撃で一か所に集める

ティルラ:消毒だ—
ティルラ:グレネード スフィンクス

ティルラ:2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 3[1,2]+13 → 16

ティルラ:腕輪割りまーす
ティルラ:K30@10+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+11 → 2D:[5,4]=9 → 9+11 → 20
ティルラ:K30@10+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+11 → 2D:[4,3]=7 → 7+11 → 18
ティルラ:K30@10+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+11 → 2D:[2,6]=8 → 8+11 → 19
ティルラ:K30@10+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+11 → 2D:[1,5]=6 → 6+11 → 17
ティルラ:K30@10+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+11 → 2D:[4,5]=9 → 9+11 → 20
ティルラ:K30@10+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+11 → 2D:[4,1]=5 → 4+11 → 15
ティルラ:K30@10+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+11 → 2D:[4,1]=5 → 4+11 → 15
ティルラ:K30@10+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+11 → 2D:[5,2]=7 → 7+11 → 18

シャンス:腕輪の予備ありますー?
ティルラ:ある
シャンス:よかった

シーサーペント亜種(胴体):2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 9[3,6] → 9

エルヴィ:グレネード!!
エルヴィ:(おもむろに練成陣のような魔法的サムシングを生み出してそこから手投げ弾が飛んでいく)
エルヴィ:2d+8 グレ行使
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 9[6,3]+8 → 17
エルヴィ:腕輪割りで抵抗抜き
エルヴィ:k30@10+8+3
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+11 → 2D:[6,1]=7 → 7+11 → 18
エルヴィ:k30@10+8+3
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+11 → 2D:[3,6]=9 → 9+11 → 20
エルヴィ:k30@10+8+3
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+11 → 2D:[2,3]=5 → 4+11 → 15
エルヴィ:k30@10+8+3
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+11 → 2D:[2,3]=5 → 4+11 → 15
エルヴィ:k30@10+8+3
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+11 → 2D:[4,2]=6 → 6+11 → 17
エルヴィ:k30@10+8+3
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+11 → 2D:[2,5]=7 → 7+11 → 18
ユイ:2d+13 スパークでヘビのかば焼き
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 9[3,6]+13 → 22
ユイ:12d
SwordWorld2.0 : (12D6) → 44[6,1,1,2,6,3,3,5,4,6,2,5] → 44

エルヴィ:(バイク行動放棄:せつやくせつやく)

ユイ:上手に焼けました
ティルラ:蛇っておいしいんだっけ?
ユイ:…わかんない
エルヴィ:おいしいわよ?(おもむろに串をうつ)
シャンス:お疲れ様でした(何もしていない)
シャンス:とりあえず腕輪どうぞ
ユイ:…よし(ナイフを取り出す)
エルヴィ:シャンスちゃんありがとうね。借りるわ。

スズクロ:(一瞬で吹き飛んだのに驚いている)
エリア:大丈夫?
スズクロ:あ、はい。助かりました。ありがとうございます
ナリシロ:おねーちゃーん!
ティルラ:(腕輪再装着)
ユイ:…よかったよかった(もぐもぐ)
ティルラ:感動の再開
スズクロ:うわ、シロなんでここに来た!?
スズクロ:危険だから瘴気の手前で待っていろと…

GM:~かくしか~

スズクロ:とりあえず、私は妹と一度ここを離れようかと思いますが
シャンス:うーん
スズクロ:あなたたちは奥に?
シャンス:解毒の当てはありますか?
シャンス:ここから出ても毒は続くようですが
スズクロ:解毒……もしかしてこの霧ですか?
シャンス:はい
スズクロ:一応必要なものは持ってきてます
GM:スズクロは持っている鞄から解毒薬を取り出す

シャンス:それは何より
シャンス:ではこの靄から出た後でそれを使って下さいね
スズクロ:ええ、ありがとうございます。妹を助けていただいてありがとうございました。

ユイ:…気を付けて、ここから先はまかせて(もぐもぐ)
シャンス:……ユイさん何食べてるんです?
ユイ:…さっきの蛇、意外とおいしい
シャンス:…………
シャンス:たくましくなりましたね(ホロリ
エルヴィ:おいしいわよ?(二回目:串うちしたへびを差し出す)
シャンス:ではお気をつけてー
エルヴィ:(ソースをかける)
イチーク:(感動するポイントそこでいいワケ……? →シャンス)
エリア:私も食べる
シャンス:……いや、進みません?
エルヴィ:ま、そうね(へびを保存食として包みながら)
ユイ:…進む(まんぷく)


GM:一行は猫娘猫娘オルタと分かれた



GMが最近FGOやってる(そのせいで各所に手抜きが見られる)ところで、
瘴気の中次回へ続く。

第八セッション(1月15日)ログ後編

第八セッション(1/15)


前回のあらすじ
ギャグを挟まないと死んでしまうことに定評のある赤楽亭
珍しくシリアスを通すの巻


ボス

Lv12 グナエウス・デイジー(レッサーヴァンパイアデイジータイラント)
種族:蛮族 知能:高い 知覚:五感(暗視) 言語:交易共通語、汎用蛮族語、ノスフェラトゥ語、魔法文明語、地方語 生息地:さまざま

反応:敵対的 知名度/弱点:15/22 先制値:19 移動速度:18/36(飛行) 生命抵抗力:16 精神抵抗力:16

攻撃方法  ■命中 ■打撃点   ■回避 ■防護点 ■HP  ■MP
武器    ■15 ■2d+16 ■14 ■12  ■150 ■94

弱点:銀武器ダメージ+3点

【戦利品】
自動  :スプリングスリート家の紋章 (非売品)
自動  :穢れた灰   ( 300G)
自動  :金貨     (5000G)
自動  :剣の欠片×12
2~4 :なし
5~10:吸血鬼のマント(1000G)
11~ :菊水のマント (5000G)


【特殊能力】

〇カリスマ
 戦闘開始時、「半径:50m以内」の全ての魔物の最大HPと現在HPを、「(PT人数-4)×魔物レベル」点します。
 この能力は重複しません。


〇飛行

〇通常武器無効
〇再生=9点
〇吸血鬼の身体=9点
 太陽の下にいる限り、命中・回避力判定-2の修正を受け、特殊能力「○通常武器無効」「○再生」を失います。
 また、10秒ごとに9点のダメージを受けます。


▽反骨の相

 この魔物を強制的に移動させようとするたび、10点の魔法ダメージを受けます。

真言魔法、操霊魔法、深智魔法9レベル / 魔力13
〆神聖魔法(メティシエ)10レベル / 魔力14
☑〆魔法適性 ≪マルチアクション≫

〆マルチワードブレイク
 魔力か精神抵抗力の任意の値を基準値として≪ワードブレイク≫を使用します。
 さらに、その後近接攻撃を行います。

▽拷問技術
 近接攻撃を行い命中したならば、通常ダメージに加えて、10点の魔法ダメージをMPに与えます。
 この効果でMPが0点以下になる場合、残りはHPに割り振ります。

☆視線/14(21)/生命抵抗力/消滅
 「射程:20m」「形状:射撃」で、敵1体を睨み付けます。
 抵抗に失敗した対象は10秒の間体が麻痺し、全ての補助動作が使えなくなります。
 この効果は、精神効果属性として扱います。
 この効果は、1ラウンドに1度しか使用できません。

☆終末と星見のデイジー(弱)/13(20)/精神抵抗力/短縮
 「射程:30m」「形状:起点指定」で、敵1体を指定します。
 抵抗に失敗した対象は30秒の間悪い星の下に置かれ、行使判定を行うたびにHPとMPが5点減少します。
 この効果は呪い属性として扱います。
 この効果は、1ラウンドに1度しか使用できません。

▽圧しつける
 この魔物が近接攻撃の対象になった時、同一座標にハイブラッドサッカーを1体召喚し、攻撃の対象とさせます。
 この効果は、1ラウンドに1度しか使用できず、連続したターンには使用できません。

〆吸血の牙/15(22)/回避/消滅
 弱すぎて戦闘では使いません。レッサーヴァンパイア(るるぶ2 262pg)を参照してください。
 生み出す魔物が、ハイブラッドサッカーであることのを除き同様です。

 

「なんか『動かさないでね♡』って書いてあるね」


ティルラ:2d+4 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 10[6,4]+4 → 14
シャンス:(平目のため判定不可)
エリア:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 11[5,6]+10 → 21
ユイ:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 6[2,4]+7 → 13
ビス:(判定不可)

シャンス:2d+12 見慣れない奴
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 9[4,5]+12 → 21
ティルラ:2d+4 魔物知識
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 8[4,4]+4 → 12
エリア:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 7[3,4]+4 → 11
ビス:2d+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 8[5,3]+8 → 16

まずPTの後ろから二体のハイブラッドサッカー

Lv8 ハイブラッドサッカー 種族:アンデット 知能:低い 知覚:五感 言語:地方語 生息地:さまざま 反応:敵対的
知名度/弱点:14/17 先制値:14 移動速度:16 生命抵抗力:11 精神抵抗力:9

攻撃方法  ■命中 ■打撃点   ■回避 ■防護点 ■HP ■MP
爪     ■11 ■2d+11 ■9  ■8   ■59 ■8

弱点:回復効果ダメージ+3点

【戦利品】
自動  :魔力を帯びた骨 (250G)
2~7 :なし
8~11:穢れた灰 (300G)
12~ :悪魔の牙 (600G)

【特殊能力】
〇通常武器無効
〇再生=4点
〇吸血鬼の身体=6点
 太陽の下にいる限り、命中・回避力判定-2の修正を受け、特殊能力「○通常武器無効」「○再生」を失います。また、10秒ごとに「6」点のダメージを受けます。

▽連続攻撃

☆視線/9(16)/生命抵抗力/消滅
 「射程:10m」「形状:射撃」で、敵1体を睨み付けます。抵抗に失敗した対象は10秒の間体が麻痺し、全ての補助動作が使えなくなります。
 この効果は、1ラウンドに1度しか使用できません。


それとグナエウスの横にブラスウィング


GM:グナエウス・ゴーレム12m-PT-10m-サッカー

エリア:カウンターマジックが欲しい
エリア:もしくはタフパワー

シャンス:2d [5点石] □数拡大5倍(エリア、エルヴィ、ティルラ、ビス、セオ) ☆バークメイルA(エリア) 〆セイクリッドウェポン
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[4,1] → 5

ユイ:2d+13 タフパワー 数拡大8 魔晶石5点一個使用
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 4[3,1]+13 → 17

ブラスウィング:胴体:かばうⅡ ユイ

ブラスウィング:頭:2d+8 炎のブレス ボスとゴーレム方面
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[3,3]+8 → 14
グナエウス・デイジー:2d6+16 seimei
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 9[5,4]+16 → 25
ブラスウィング:頭_2:2d6+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 7[6,1]+8 → 15

ブラスウィング:頭:2d+6

SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 9[3,6]+6 → 15
ブラスウィング:頭:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 9[3,6]+6 → 15
ブラスウィング:頭:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 9[3,6]+6 → 15

GOOD「ビスは石を投げてかばうを喪失させよう」

ビス:2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 8[6,2]+13 → 21
ビス:k6@12+14
SwordWorld2.0 : KeyNo.6c[12]+14 → 2D:[6,3]=9 → 4+14 → 18
ブラスウィング:胴体_2:(ビスのストーンはかばった)

ビス:よし、コロス



ティルラ:グレネード[専用化] パラミスA⇒デイジー
ティルラ:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 2[1,1]+11 → 13
f:id:ururea1011:20161121005308p:plain


打撲「こいっつはよぉwwww」
ウル「大丈夫?お祓いいく?」

ティルラ:ぶきしんちょうしたのになー
ティルラ:なんでかなー

ティルラ:
  ___
|終了|
 ‾  || ‾ 
    ||


ティルラ:どうしてぐれねーどすぐふはつするん?
シャンス:毎度力みすぎなのでは?
ティルラ:とてもつらい

セオ:ビートルスキンマッスルベアー・バークメイルA
セオ:2d+11 下のハイブラッドサッカーに乱戦で攻撃
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 3[1,2]+11 → 14
ハイブラッドサッカー_1:2d6+9 kaihi
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[1,5]+9 → 15

ウル「キャッツアイ渋ってなければなぁ」

セオ:指輪割りまーす
セオ:2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 12[6,6]+15 → 27
セオ:k20@12+15+9
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[12]+24 → 2D:[2,6]=8 → 6+24 → 30


エルヴィ:ターゲットサイト、キャッツアイ、ショットガンバレット、MPの計算はあとで
エルヴィ:2d+14
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 8[4,4]+14 → 22
グナエウス・デイジー:2d6+14-2 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14-2) → 9[6,3]+14-2 → 21
ブラスウィング:胴体_2:2d6+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 5[2,3]+7 → 12
ブラスウィング:頭_2:2d6+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 5[1,4]+7 → 12
エルヴィ:k20+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+11 → 2D:[5,4]=9 → 7+11 → 18
エルヴィ:k20+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+11 → 2D:[3,2]=5 → 3+11 → 14
エルヴィ:k20+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+11 → 2D:[1,3]=4 → 2+11 → 13

エルヴィ:高性能グレネード
エルヴィ:2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 6[2,4]+13 → 19
グナエウス・デイジー:2d6+16 seimei
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 7[3,4]+16 → 23
ブラスウィング:頭_2:2d6+8 seimei
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 11[5,6]+8 → 19
エルヴィ:割る
エルヴィ:k20+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+11 → 2D:[6,6 3,4]=12,7 → 10,5+11 → 1回転 → 26
エルヴィ:k20+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+11 → 2D:[4,1]=5 → 3+11 → 14
エルヴィ:k20@13+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.20+11 → 2D:[3,4]=7 → 5+11 → 16

エリア:エンジェルパワー!メークアップ!

エリア:飛蝶乱舞3点、キャッツアイ3点、鋼鉄の翼5点、主動作一回目で両手で槍を持って腐れ劣等吸血鬼をぶん殴る

エリア:2d+18

SwordWorld2.0 : (2D6+18) → 5[1,4]+18 → 23
グナエウス・デイジー:2d6+14+1-2 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14+1-2) → 8[3,5]+14+1-2 → 21
エリア:k35+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+12 → 2D:[3,6]=9 → 10+12 → 22
エリア:2d+18
SwordWorld2.0 : (2D6+18) → 2[1,1]+18 → 20

エリア:ファストアクションでデイジー狙い

エリア:2d+18
SwordWorld2.0 : (2D6+18) → 10[6,4]+18 → 28
グナエウス・デイジー:2d6+14+1-2 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14+1-2) → 8[3,5]+14+1-2 → 21
エリア:k35+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+12 → 2D:[4,1]=5 → 5+12 → 17

エリア:吹き飛べ!

エリア:ラストはブラスウィングへ

エリア:2d+18

SwordWorld2.0 : (2D6+18) → 3[2,1]+18 → 21
ブラスウィング:頭_2:2d6+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 4[1,3]+7 → 11
エリア:k35+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+12 → 2D:[2,5]=7 → 8+12 → 20


ターン移行

グナエウス・デイジー:2d6+13 ブレードネット→エリア

SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 6[3,3]+13 → 19
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[4,3]+11 → 18

「久々に見たそれ」

グナエウス・デイジー:2d6+14 視線→エリア

SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 5[1,4]+14 → 19
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 5[3,2]+11 → 16

グナエウス・デイジー:2d6+13 終末と星見のデイジー(弱)→エリア

SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 6[5,1]+13 → 19
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 6[2,4]+11 → 17

ハイブラッドサッカー_3:2d6+11-2 命中→エリア

SwordWorld2.0 : (2D6+11-2) → 11[5,6]+11-2 → 20
エリア:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 10[6,4]+10 → 20
ハイブラッドサッカー_3:2d6+9 視線→エルヴィ
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 9[6,3]+9 → 18
エルヴィ:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 4[3,1]+10 → 14

ハイブラッドサッカー_1:2d6+9 視線→ユイ 乱戦離脱宣言

SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[5,1]+9 → 15
ユイ:2d+12 生命抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 9[6,3]+12 → 21
ハイブラッドサッカー_2:2d6+9 視線→ユイ 乱戦離脱宣言
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[3,4]+9 → 16
ユイ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 10[4,6]+12 → 22

ターン移行
というかこの時点で
「ボスのHP全然減らないんだけど」


ユイ:2m前進

ユイ:2d+13 クリメイション
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 10[5,5]+13 → 23
ハイブラッドサッカー_3:2d6+9 seisin
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[3,4]+9 → 16
ユイ:k20@10+13+5
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+18 → 2D:[2,3]=5 → 3+18 → 21

ブラスウィング:頭:2d+8+1 かみつき

SwordWorld2.0 : (2D6+8+1) → 7[4,3]+8+1 → 16
ハイブラッドサッカー_3:2d6+9 kaihi
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 11[5,6]+9 → 20

ブラスウィング:胴体:2d+12+1

SwordWorld2.0 : (2D6+12+1) → 6[4,2]+12+1 → 19
ハイブラッドサッカー_3:2d6+9 kaihi
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[3,4]+9 → 16
ブラスウィング:胴体:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 4[1,3]+6 → 10
ブラスウィング:胴体:かばう 頭



シャンス:2d [9MP] 2m前進 □数拡大3倍(エリア、ビス、自分)☆バークメイルA(自分) 〆セイクリッドシールド

SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[3,3] → 6

ティルラ:クリバレ、キャッツアイ、パラミスA⇒サッカー3

ティルラ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 11[6,5]+12 → 23
ハイブラッドサッカー_3:2d6+9 kaihi
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 2[1,1]+9 → 11
ティルラ:K20@9+10
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[9]+10 → 2D:[4,5 5,5 5,3]=9,10,8 → 7,8,6+10 → 2回転 → 31
ティルラ:ゆ…許された…

「やっぱり運は収束するんやな」

エリア:通常攻撃で2回
エリア:2d+18
SwordWorld2.0 : (2D6+18) → 7[2,5]+18 → 25
グナエウス・デイジー:2d6+14 kaihi
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 6[4,2]+14 → 20
エリア:k35+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+12 → 2D:[5,1]=6 → 7+12 → 19
エリア:2d+18
SwordWorld2.0 : (2D6+18) → 7[3,4]+18 → 25
グナエウス・デイジー:2d6+14+1 kaihi
SwordWorld2.0 : (2D6+14+1) → 9[4,5]+14+1 → 24
エリア:k35+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+12 → 2D:[5,2]=7 → 8+12 → 20


セオ:キャッツアイ

セオ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[1,6]+12 → 19
ハイブラッドサッカー_1:2d6+9 kaihi
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 8[3,5]+9 → 17
セオ:k20@12+15
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[12]+15 → 2D:[2,4]=6 → 4+15 → 19

ウル「せっかくの関連戦闘なのになんか割と貢献できてない気がしてきた」


エルヴィ:〆装填

エリア:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[2,3] → 5
ビス:k10@13+7
SwordWorld2.0 : KeyNo.10+7 → 2D:[2,2]=4 → 1+7 → 8

ターン移行
珍しく戦闘が長引く。

グナエウス・デイジー:K0@13+13 ブレードネットD

SwordWorld2.0 : KeyNo.0+13 → 2D:[3,3]=6 → 1+13 → 14
ハイブラッドサッカー_1:2d6+9 命中→シャンス
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[2,4]+9 → 15
シャンス:2d-2>=15 6ゾロ期待
SwordWorld2.0 : (2D6-2>=15) → 4[2,2]-2 → 2 → 失敗
ハイブラッドサッカー_1:2D6+11 D
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 9[3,6]+11 → 20

ハイブラッドサッカー_1:2d6+9 命中→シャンス

SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[5,2]+9 → 16
シャンス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[3,4] → 7
ハイブラッドサッカー_1:2d6+11 D
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 11[6,5]+11 → 22

ハイブラッドサッカー_1:2d6+9 視線→エルヴィ

SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 2[1,1]+9 → 11
ハイブラッドサッカー_1:なし
ハイブラッドサッカー_2:2d6+9 視線→エルヴィ
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 2[1,1]+9 → 11

お前らの視線は節穴か。

ハイブラッドサッカー_1:2d6+9 命中→ビス
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[5,2]+9 → 16
ビス:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 9[6,3]+11 → 20
ハイブラッドサッカー_1:2d6+9 命中→ビス
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 11[5,6]+9 → 20

ビス:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[5,2]+11 → 18

グナエウス・デイジー:2d6+14 視線→エリア
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 7[3,4]+14 → 21


グナエウス・デイジー:2d6+13 3m制限移動 ライトニング→エリア 巻き込みブラスウィング・ユイ・ティルラ・エルヴィ
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 4[1,3]+13 → 17
ユイ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 4
ブラスウィング:頭:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 3
ブラスウィング:胴体:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 1
エルヴィ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 4
ティルラ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 6
高性能魔道バイク[ティルラ]:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 2
ブラスウィング:頭:2d+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 8[3,5]+8 → 16
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 9[6,3]+11 → 20

グナエウス・デイジー:k20@10+13 D→ブラス

SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+13 → 2D:[1,3]=4 → 2+13 → 15
グナエウス・デイジー:k20@10+13 D→ブラス
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+13 → 2D:[3,6]=9 → 7+13 → 20
グナエウス・デイジー:k20@13+13 D→エリア
SwordWorld2.0 : KeyNo.20+13 → 2D:[6,5]=11 → 9+13 → 22

シャンス:2d [5点石] □数拡大2倍(エリア、自分) 〆キュアハート

SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[4,3] → 7
シャンス:k30@13+12 エリア
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+12 → 2D:[1,6]=7 → 7+12 → 19
シャンス:k30@13+12 自分
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+12 → 2D:[2,3]=5 → 4+12 → 16

ハイブラッドサッカー_1:2d6+9>=18

SwordWorld2.0 : (2D6+9>=18) → 4[1,3]+9 → 13 → 失敗
ハイブラッドサッカー_2:2d6+9>=18
SwordWorld2.0 : (2D6+9>=18) → 6[3,3]+9 → 15 → 失敗

シャンス:k30@13+11+3
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+14 → 2D:[6,2]=8 → 8+14 → 22
シャンス:k30@13+11+3
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+14 → 2D:[5,1]=6 → 6+14 → 20
シャンス:回復ダメージでした

ユイ:2d+13 クリメイション 拡大2 魔晶石5点使用

SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 6[5,1]+13 → 19
ハイブラッドサッカー_1:2d6+9>=19 seishin
SwordWorld2.0 : (2D6+9>=19) → 3[1,2]+9 → 12 → 失敗
ハイブラッドサッカー_2:2d6+9>=19 seishin
SwordWorld2.0 : (2D6+9>=19) → 5[3,2]+9 → 14 → 失敗
ユイ:k20@10+13+5
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+18 → 2D:[6,1]=7 → 5+18 → 23
ユイ:k20@10+13+5
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+18 → 2D:[3,2]=5 → 3+18 → 21

セオ:2d+12 シャンスちゃんのいる乱戦に参加してシャンスをかばう サッカー2攻撃

SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 6[5,1]+12 → 18
ハイブラッドサッカー_2:2d6+9 kaihi
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 10[6,4]+9 → 19


ブラスウィング:頭:2d+8 遮蔽になりつつ炎のブレス

SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 4[1,3]+8 → 12
ハイブラッドサッカー_1:2d6+11 seimei
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 3[1,2]+11 → 14
ハイブラッドサッカー_2:2d6+11 seimei
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 2[1,1]+11 → 13
ブラスウィング:頭:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 7[6,1]+6 → 13
ブラスウィング:頭:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 2[1,1]+6 → 8

エリア:2d+18

SwordWorld2.0 : (2D6+18) → 7[3,4]+18 → 25
ハイブラッドサッカー_2:2d6+9 kaihi
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 8[5,3]+9 → 17
エリア:k35+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+12 → 2D:[6,2]=8 → 9+12 → 21

エリア:2d+18
SwordWorld2.0 : (2D6+18) → 3[2,1]+18 → 21
ハイブラッドサッカー_1:2d6+9 kaihi
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[5,1]+9 → 15
エリア:k35+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+12 → 2D:[5,1]=6 → 7+12 → 19
グナエウス・デイジー:k0@13+13 ブレードネット・ダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+13 → 2D:[2,1]=3 → 0+13 → 13

ティルラ:シャッガン[加工]、パラミスA⇒サッカー2、魔晶石1点*3

ティルラ:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 2[1,1]+11 → 13
f:id:ururea1011:20161121005308p:plain


(全員爆笑)

ティルラ:…
ティルラ:(ブチ切れてジェザイルを床に叩きつけ、予備のジェザイルを取り出す)
ティルラ:どぼぢでごんなごどずるのぉぉぉ!?
シャンス:敵は何もしてませんが


エルヴィ:2d+14
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 7[4,3]+14 → 21
ハイブラッドサッカー_1:2d6+9 kaihi
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[5,1]+9 → 15
ハイブラッドサッカー_2:2d6+9 kaihi
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 10[5,5]+9 → 19
エルヴィ:k20+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+11 → 2D:[3,5]=8 → 6+11 → 17
エルヴィ:k20+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+11 → 2D:[5,1]=6 → 4+11 → 15

ビス:2d+15

SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 7[1,6]+15 → 22
ハイブラッドサッカー_2:2d6+9-2 kaihi
SwordWorld2.0 : (2D6+9-2) → 9[4,5]+9-2 → 16
ビス:k19@9+17
SwordWorld2.0 : KeyNo.19c[9]+17 → 2D:[2,3]=5 → 3+17 → 20

グナエウス・デイジー:2d6+16 ブリンク、
マルチワードブレイク→ブラスウィング

SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 8[2,6]+16 → 24
ユイ:2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 6[2,4]+13 → 19
グナエウス・デイジー:2d6+14 視線→ユイ
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 7[6,1]+14 → 21
ユイ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[4,3]+12 → 19
グナエウス・デイジー:2d6+13 終末と星見のデイジー(弱)→ユイ
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 8[3,5]+13 → 21
ユイ:2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 8[3,5]+13 → 21


セオ:2d+12 デイジーから5m位置に移動、スリングで投擲 ビートルスキンかけ直し
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[1,6]+12 → 19
グナエウス・デイジー:ブリンクが剥げた
セオ:多分かばう範囲に誰もいない

ティルラ:クリバレ、ターゲットサイト[加工]

ティルラ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 10[4,6]+12 → 22
グナエウス・デイジー:2d6+14 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 2[1,1]+14 → 16
ティルラ:K20@9+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[9]+11 → 2D:[6,2]=8 → 6+11 → 17
ティルラ:パラミスA:デイジー

GOOD「ビスは石持ってる?」
しの「もってない。」
ガッキー「GMこの辺に投げてあてられる武器みたいなのありますか」
Benner「ティーカップとお皿がありますね。データは石で。」



ビス:一番!ビス!行きます!
ビス:2d+14 きゃっつ
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 6[4,2]+14 → 20
グナエウス・デイジー:2d6+14-2 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14-2) → 5[4,1]+14-2→ 17
ビス:k6@12+16
SwordWorld2.0 : KeyNo.6c[12]+16 → 2D:[1,5]=6 → 2+16 → 18
ビス:いけ!聖なるてぃーかっぷ!


ティーカップつええ……

エルヴィ:2d+14

SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 6[3,3]+14 → 20
グナエウス・デイジー:2d6+14-2 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14-2) → 2[1,1]+14-2 → 14
エルヴィ:k20@9+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[9]+12 → 2D:[3,1]=4 → 2+12 → 14

エリア:2d+16

SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 6[5,1]+16 → 22
グナエウス・デイジー:2d6+14-2 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14-2) → 10[5,5]+14-2 → 22
エリア:指輪ああ
エリア:k35+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+12 → 2D:[6,5 5,3]=11,8 → 11,9+12 → 1回転 → 32

エリア:つけなおして終わり

グナエウス・デイジー:k0@13 ブレードネットダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.0 → 2D:[3,5]=8 → 2

ユイ:ちょっと下がる

シャンス:2d キュアウーンズ(エリア) [石から2点]

SwordWorld2.0 : (2D6) → 4[3,1] → 4
シャンス:k10@13+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.10+11 → 2D:[5,1]=6 → 3+11 → 14

グナエウス・デイジー:2d6 3m前身 ブリンク ライトニング→セオ

SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[6,2] → 8
グナエウス・デイジー:8+13=21

エリア:1d

SwordWorld2.0 : (1D6) → 5
シャンス:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 5
ユイ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 1
ティルラ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 4
ビス:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 5
セオ:2d+15 精神
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 7[3,4]+15 → 22
エルヴィ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 5
ヴァルト・アインザムカイト:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 6
ユイ:2d+13 抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 7[5,2]+13 → 20



グナエウス・デイジー:k20@10+13 ダメージ→ユイ

SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+13 → 2D:[4,3]=7 → 5+13 → 18
グナエウス・デイジー:k20@13+13 ダメージ→セオ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20+13 → 2D:[3,1]=4 → 2+13 → 15
グナエウス・デイジー:2d6+14 視線→セオ
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 10[6,4]+14 → 24
セオ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 9[6,3]+12 → 21
グナエウス・デイジー:2d6+13 終末と星見のデイジー(弱→セオ
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 10[4,6]+13 → 23
セオ:2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 6[4,2]+15 → 21

グナエウス・デイジー:手番終了


ユイ:3m下がってアースヒール
エリア:全員3m下がるのは省略

ユイ:2d+13 拡大2 ユイ エリア
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 6[1,5]+13 → 19
ユイ:k0@13+13
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+13 → 2D:[4,4]=8 → 2+13 → 15
ユイ:k0@13+13
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+13 → 2D:[4,3]=7 → 2+13 → 15

シャンス:おもむろに石を投げます

シャンス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[2,3] → 5
シャンス:それっ

グナエウス・デイジー:ブリンクが剥がれた


ティルラ:クリバレ、クイックローダー

ティルラ:パラミスA:デイジー
ティルラ:キャッツアイ、魔晶石5点
ティルラ:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[3,4]+11 → 18
グナエウス・デイジー:2d6+14-2 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14-2) → 5[1,4]+14-2 → 17
ティルラ:K20@9+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[9]+11 → 2D:[5,4 2,4]=9,6 → 7,4+11 → 1回転 → 22

エルヴィ:2d+14

SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 4[2,2]+14 → 18
グナエウス・デイジー:2d6+14-2 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14-2) → 10[4,6]+14-2 → 22

ビス:2d+15

SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 4[1,3]+15 → 19
グナエウス・デイジー:2d6+14-2 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14-2) → 6[4,2]+14-2 → 18
ビス:k6@12+16
SwordWorld2.0 : KeyNo.6c[12]+16 → 2D:[3,6]=9 → 4+16 → 20

エリア:2d+16

SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 5[4,1]+16 → 21
グナエウス・デイジー:2d6+14-2 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14-2) → 8[4,4]+14-2 → 20
エリア:k35+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+12 → 2D:[5,4]=9 → 10+12 → 22

ターン移行。
未だに90以上残るグナエウス

「硬すぎでは?」

グナエウス・デイジー:2d6+13 3m前身 ブリンク ライトニング

SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 9[3,6]+13 → 22
シャンス:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 1
ユイ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 1
エリア:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 5
ティルラ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 3
ビス:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 1
ヴァルト・アインザムカイト:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 2
エルヴィ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 2


エリア:2d+11

SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[5,2]+11 → 18
セオ:2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 9[6,3]+15 → 24
ユイ:2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 9[6,3]+13 → 22
ビス:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 10[6,4]+10 → 20
シャンス:2d+12>=22
SwordWorld2.0 : (2D6+12>=22) → 10[4,6]+12 → 22 → 成功
ヴァルト・アインザムカイト:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[4,6] → 10
エルヴィ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 5[4,1]+12 → 17
ティルラ:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 9[3,6]+11 → 20

グナエウス・デイジー:k20@10+13 ダメージ→エルヴィ

SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+13 → 2D:[5,3]=8 → 6+13 → 19
グナエウス・デイジー:k20@10+13 ダメージ→ティルラ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+13 → 2D:[1,2]=3 → 1+13 → 14
グナエウス・デイジー:k20@10+13 ダメージ→ビス
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+13 → 2D:[6,1]=7 → 5+13 → 18
グナエウス・デイジー:k20@10+13 ダメージ→森さん
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+13 → 2D:[5,1]=6 → 4+13 → 17
グナエウス・デイジー:k20@13+13 ダメージ→セオ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20+13 → 2D:[5,5]=10 → 8+13 → 21
グナエウス・デイジー:k20@13+13 ダメージ→ユイ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20+13 → 2D:[4,6]=10 → 8+13 → 21
グナエウス・デイジー:k20@13+13 ダメージ→シャンス
SwordWorld2.0 : KeyNo.20+13 → 2D:[1,4]=5 → 3+13 → 16

グナエウス・デイジー:2d6+13 終末と星見のデイジー(弱→セオ
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 8[4,4]+13 → 21
セオ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 9[5,4]+12 → 21
グナエウス・デイジー:2d6+14 視線→セオ
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 8[2,6]+14 → 22
セオ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 6[3,3]+12 → 18

6ターン目。
いよいよもって長期戦。

セオ君は補助動作が使えず、主武器で殴ると相手がモンスターを召喚するので

3m下がりながら盾になる

ユイ:2d+13 アースヒール ユイ エルヴィ 魔晶石5点使用

SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 5[3,2]+13 → 18
ユイ:k0@13+13 エルヴィ
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+13 → 2D:[5,6]=11 → 4+13 → 17
ユイ:k0@13+13 ユイ
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+13 → 2D:[6,2]=8 → 2+13 → 15

シャンス:やっぱり石を投げます

シャンス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 3[1,2] → 3
グナエウス・デイジー:ブリンクが剥げた

ティルラ:クリバレ、パラミスB:デイジー、タゲサ「加工」

ティルラ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 11[6,5]+12 → 23
グナエウス・デイジー:2d6+14-1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14-1) → 7[5,2]+14-1 → 20
ティルラ:K20@9+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[9]+11 → 2D:[2,5]=7 → 5+11 → 16

エリア:2d+16

SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 6[2,4]+16 → 22
グナエウス・デイジー:2d6+14-1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14-1) → 6[5,1]+14-1 → 19
エリア:k35+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+12 → 2D:[4,1]=5 → 5+12 → 17

エルヴィ:2d+14

SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 9[3,6]+14 → 23
グナエウス・デイジー:2d6+14-1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14-1) → 8[4,4]+14-1 → 21
エルヴィ:k20+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+12 → 2D:[4,3]=7 → 5+12 → 17

ビス:2d+15

SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 3[2,1]+15 → 18
グナエウス・デイジー:2d6+14-1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14-1) → 12[6,6]+14-1 → 25
ビス:もりさんに祝福打っておわり

グナエウス・デイジー:2d6+13 終末と星見のデイジー(弱→セオ

SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 10[6,4]+13 → 23
セオ:2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 6[4,2]+15 → 21
グナエウス・デイジー:2d6+14 視線→セオ
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 11[5,6]+14 → 25
セオ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 6[2,4]+12 → 18

グナエウス・デイジー:2d6+13 3m前身 ブリンク ライトニング

SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 7[4,3]+13 → 20
シャンス:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 4
セオ:2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 4[1,3]+15 → 19
ユイ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 5
エリア:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 6
ビス:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 2
エルヴィ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 4
ヴァルト・アインザムカイト:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 2
ティルラ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 5

ヴァルト・アインザムカイト:2d+8

SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 7[5,2]+8 → 15
ビス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[6,4] → 10

グナエウス・デイジー:k20@10+13 ダメージ→セオ

SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+13 → 2D:[2,2]=4 → 2+13 → 15
グナエウス・デイジー:k20@10+13 ダメージ→森さん
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+13 → 2D:[6,3]=9 → 7+13 → 20
グナエウス・デイジー:k20@13+13 ダメージ→ビス
SwordWorld2.0 : KeyNo.20+13 → 2D:[4,5]=9 → 7+13 → 20

森さんHP7


「森さんが死んじゃう!」

シャンス:……きっつい

セオ:まだだ、まだ死んじゃいないぞ…
ユイ:…しつこい奴

グナエウス・デイジー:劣等種め! 劣等種め! 粘りおって……



かつてない長期戦にお互い疲弊。

シャンス:2d □数拡大2倍(セオ、森さん) 〆キュアウーンズ [石から3点]

SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[2,5] → 7
シャンス:k10@13+11 セオ
SwordWorld2.0 : KeyNo.10+11 → 2D:[6,1]=7 → 3+11 → 14
シャンス:k10@13+11 もりくん
SwordWorld2.0 : KeyNo.10+11 → 2D:[6,4]=10 → 5+11 → 16

ユイ:ぬいぐるみポイー

グナエウス・デイジー:ブリンクが剥げた

ユイ:2d

SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[5,5] → 10

ティルラ:クリバレ、タゲサ、パラミスB

ティルラ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 6[1,5]+12 → 18
グナエウス・デイジー:2d6+14-1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14-1) → 5[3,2]+14-1 → 18
ティルラ:指輪使用
ティルラ:K20@9+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[9]+11 → 2D:[4,3]=7 → 5+11 → 16


エリア:2d+16

SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 7[1,6]+16 → 23
グナエウス・デイジー:2d6+14-1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14-1) → 6[1,5]+14-1 → 19
エリア:k35+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+12 → 2D:[5,5 6,5 4,1]=10,11,5 → 10,11,5+12 → 2回転 → 38

ビス:ふぉーす!

ビス:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 6[3,3]+7 → 13
グナエウス・デイジー:2d6+16
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 7[2,5]+16 → 23
ビス:k10@13+7
SwordWorld2.0 : KeyNo.10+7 → 2D:[3,1]=4 → 1+7 → 8

エルヴィ:年貢の納め時よ!

エルヴィ:2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 3[1,2]+13 → 16
グナエウス・デイジー:2d6+14-1 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14-1) → 3[1,2]+14-1 → 16

ターン移行。グナエウスのHPも残り20程度。

グナエウス・デイジー:2d6+13 終末と星見のデイジー(弱→セオ

SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 6[4,2]+13 → 19
セオ:2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 4[1,3]+15 → 19
グナエウス・デイジー:2d6+14 視線→セオ
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 10[5,5]+14 → 24
セオ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 11[6,5]+12 → 23

グナエウス・デイジー:2d6+13 3m前身 ライトニング

SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 5[4,1]+13 → 18
セオ:2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 7[3,4]+15 → 22
シャンス:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 5
ユイ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 2
ビス:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 1
エルヴィ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 4
エルヴィ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 3
ヴァルト・アインザムカイト:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 1
エリア:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 6
ユイ:2d+13
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 8[3,5]+13 → 21
ティルラ:1d
SwordWorld2.0 : (1D6) → 6
ヴァルト・アインザムカイト:2d+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 12[6,6]+8 → 20
ビス:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 9[4,5]+10 → 19
グナエウス・デイジー:k20@13+13 ダメージ→セオ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20+13 → 2D:[2,2]=4 → 2+13 → 15
グナエウス・デイジー:k20@13+13 ダメージ→ユイ
SwordWorld2.0 : KeyNo.20+13 → 2D:[2,3]=5 → 3+13 → 16
グナエウス・デイジー:k20@13+13 ダメージ→ビス
SwordWorld2.0 : KeyNo.20+13 → 2D:[3,1]=4 → 2+13 → 15
グナエウス・デイジー:k20@13+13 ダメージ→森さん
SwordWorld2.0 : KeyNo.20+13 → 2D:[4,6]=10 → 8+13 → 21

グナエウス・デイジー:手番終了 8T目


ヴァルト・アインザムカイト:ぶるん…(しにそう)

エリア:おらあ!往生せいやあ!!

「エリアキャラ変わってません?!」

エリア:2d+16
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 8[3,5]+16 → 24
グナエウス・デイジー:2d6+14 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 8[2,6]+14 → 22
エリア:k35+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+12 → 2D:[4,3]=7 → 8+12 → 20

エリア:倒し損ねた!


残りHP6。

ビス:2d+15

SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 3[2,1]+15 → 18
グナエウス・デイジー:2d6+14 回避
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 6[2,4]+14 → 20

ユイ:これで…終わり!

ユイ:2d+13 クリメイション
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 2[1,1]+13 → 15

何なの?今日は気合いを入れると1ゾロが出る日なの?

ユイ:…

セオ:(顔を覆う)
シャンス:…………


シャンス:2d+11 〆フォース
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 11[5,6]+11 → 22
グナエウス・デイジー:2d6+16>=22 精神抵抗
SwordWorld2.0 : (2D6+16>=22) → 6[3,3]+16 → 22 → 成功
シャンス:指 輪

ウル「別に抵抗抜かなくてもいいのでは」
打撲「生死判定の向こう側に追いやりたい」
ウル「ああ、そういう」

シャンス:k10@10+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+11 → 2D:[4,3]=7 → 3+11 → 14

グナエウス・デイジー:2d6 生死判定

SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[4,1] → 5



戦闘終了。

シャンス:…………イチークさん、

シャンス:決着のお時間です
セオ:……はぁ、なんか疲れた
セオ:イチ、やっちゃっていいならやるけど

イチーク:……ありがと。(鎖は外してもらった)

ユイ:…やっちゃえ

セオ:それともイチが自分でやるかい?(パッパの上半身を後ろから適度に持ち上げながら

ビス:殺すの譲るわ、めっためたにしましょ?
イチーク:やっと。……じゃあね。死ね

イチーク:2d6 命中→グナエウス マッスルベアー・スフィンクスノレッジ 魔力撃 忌むべき血
SwordWorld2.0 : (2D6) → 4[3,1] → 4
イチーク:K10@10+9+9+1+2+2+3 ダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+26 → 2D:[4,3]=7 → 3+26 → 29

セオ:(あ、これは普通の奴なら死んでるな…)


イチーク:K10@10+9+9+1+2+2+3 ダメージ

SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+26 → 2D:[1,5]=6 → 3+26 → 29
イチーク:K10@10+9+9+1+2+2+3 ダメージ
SwordWorld2.0 : KeyNo.10c[10]+26 → 2D:[4,5]=9 → 5+26 → 31

イチーク:(返り血を気にせず、グナエウスの心臓を引っ掴み引き抜いて、そのまま力の抜けたように崩れ落ちる)
イチーク:……セオ。やりたいこと、終わっちゃったよ。

セオ:ふぅ
イチーク:うん。終わった。

イチーク:(崩れ落ちたまま、上目遣いで)セオ。それから、エリア、ビス、ユイ、シャンス、エルヴィ、ティルラ……君達には、何かやりたいことある?

ウル「あざとい。」


シャンス:……そうですねぇ
エリア:気は済んだよ、私は

セオ:とりあえず、らしくないから立ちなよ

イチーク:……うん。ありがと。(セオの手を取る)
ユイ:…もういい、全部終わった
ビス:……そうね、(無言でウィップを取り出し叩く)
シャンス:まあご覧の通り、イチークさんが居ないと結構な苦戦を強いられたわけでして、
シャンス:ええと、……その、
ビス:これで、私も気は晴れたわ、もういい、見たくもない
シャンス:イチークさんさえよろしければ、このまま、このメンバーで、冒険者を続けてみませんか?
イチーク:……
ヴァルト・アインザムカイト:……ぶるにゃー(しんだな、ざまぁ)

イチーク:そう。じゃあ、暫くついて行くから。

イチーク:……ありがと。(少しだけみんなの方を見つめて、目を逸らす)
セオ:……よかったねぇイチ 
シャンス:(にこにこ)

「イチークがデレた!イチークがデレたぞぉおお!!」
「プライスレス」


セオ:まあとりあえず大きい問題は片付いたし、詳しいことは後で話そうか
ユイ:…これからもよろしく、イチーク
イチーク:……よろしく
セオ:(正直これから先ラスベートからケリ出されると思ってた)
シャンス:まあ、……次の目標は蹴り出されないような実績作りとかでどうです?
シャンス:なんだか赤楽亭には丁度良い前例もいることですし
セオ:ほらほらイチ、今度はラスベートで人々のためになることをしなきゃね、忙しくなるよ!(ニッコニコ
イチーク:ん。てか、黙ってて欲しいんだけど。どっちかというと。






イチーク:基本点1500+(12+8×3+6)20=1500+960=2490


GM:基本点1500+(12+8×3+6×2)20=1500+960=2460 訂正
GM:成長ダイス 2回
GM:名誉点 剣の欠片12個
GM:プラストレジャー表

ユイ:2d+2 サッカー1

SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 9[3,6]+2 → 11
ユイ:2d+2 サッカー2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 10[5,5]+2 → 12
ユイ:2d+2 サッカー3
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 7[5,2]+2 → 9
ユイ:2d+2 デイジー
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 9[6,3]+2 → 11

「なんで剥ぎ取りだけそんなに出目いいの?」

ユイ:12d6

SwordWorld2.0 : (12D6) → 54[1,6,6,6,5,1,5,6,5,6,1,6] → 54

「1と5と6しか出てないけど」

GM:グナエウスの部屋から、更に一人当たり1000G分の宝石類を見つけてました。

シャンス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[3,5] → 8
GM:トレジャー:不撓のバックル

ウル「あ、セオ君地味に欲しい」

シャンス:報酬:3686G/不参加2000G
シャンス:成長2回 名誉点54
シャンス:不撓のバックル→セオ君
シャンス:月光の魔符III→エリア
シャンス:経験点:2460

シャンス:
今回の教訓
・オークの材料は持っておこう
・石だいじ
・仲間の信頼はプライスレス
・ピンゾロはどうしようもない


第八セッション(1月15日)ログ前編

第八セッション(1/15)

GM:Benner

参加者
セオ
シャンス
ユイ
エルヴィ
ティルラ
ビス
エリア



イントロ


セオ:うひぃ、さむさむ……
シャンス:うわ雪降ってますよ
ユイ:…さむい
エルヴィ:フンフフンフフンフフー♪(内職で爆竹を作る)

セオ:イチ、そのカッコ寒くないの……?
イチーク:……超寒い。なんか貸して
セオ:何で着てこなかったのさ……ほら(コート)
イチーク:ありがと
イチーク:(羽織る)
セオ:(暖炉の傍にある薪を暖炉の中にぶっこむ)
シャンス:今日は開店休業ですかねぇ……
イチーク:いいんじゃない? 面倒くさくなくて
エルヴィ:よじよじよじよじよじよじ(作った爆竹をよって繋げていく)
セオ:(暖炉の前キープ)
イチーク:(暖炉の前キープ)

ユイ:2d+13 クリメイション 魔法制御 暖炉
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 10[6,4]+13 → 23

シャンス:ユイさん、暖炉はそう使うものじゃないです……
ユイ:…だって寒いもん
イチーク:……熱ッ!!?何やってるワケ!? 君? バカなの!!?
イチーク:なんなの? コート焦げるじゃん。
ユイ:…むう、ちゃんと調節したもん
イチーク:焼けると思ったんですケド?
ユイ:…これくらいが丁度いいもん
シャンス:ユイさんも少しは衣類で調整しません?
シャンス:ほら上着着せてあげますから

セオ:んじゃ、暖かい飲み物でも淹れてきましょうか 皆さん何がいいです?
シャンス:ホットミルクでー
イチーク:適当にお願い
セオ:はいはい。じゃホットミルクと紅茶持ってきてミルクティーにしようか
ユイ:…ん、ありがとう(ブルブル)
ティルラ:待たせたわね!!(ブロロロロ

セオ:はーいミルクとミルクティーでーす
ティルラ:よいっっしょっと
シャンス:ありがとうございます
ユイ:…ありがとう
ユイ:(ほかほか)
ティルラ:あ”−”さ”む”い” 暖炉!暖炉!暖炉!暖炉!

セオ:アイリスさーん、お茶請けないですか?
エルヴィ:(たくあんをパスする)
セオ:あ、ありがとうございます(ボリボリ
セオ:(合わねぇ…)
シャンス:何故素直に食べるのか
イチーク:……ミルクティーに、たくあんってなに? バカなの?
イチーク:君(シャンス)、つっこんでる暇あったら、なんか適当なもの取ってくれば?
シャンス:いえ私はこれだけで十分ですし
セオ:これはこれで別に食べよう(バリバリ)
イチーク:セオ、適応力高いよね。地味に
ティルラ:てんちょーー配達終わったよー
セオ:たくあん自体は美味しいのが悔しい
ティルラ:あ”あ”あ”~~い”き”か”え”る”う”う”う”
ユイ:…あまくてあったかい
ティルラ:ほっかいろ~(ユイちゃんに向かってゾンビ歩き
ブラスウィング:胴体:か ば う Ⅱ
エルヴィ:爆竹を投擲
シャンス:(誤射された)
ティルラ:あぁ…
ティルラ:ガードマンんんんんんんんんn

ブラスウィング:頭:2d 炎のブレスをブレス制御してとろ火ミニ暖炉に
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[5,3] → 8
ユイ:(ほかほか)


※今回のセッションについて注意点・時間軸は現実時間とリンクしていません。
・未来においてエリアが帰ってきた後、もしくは妖精の森(第7セッション)が始まる前のお話になります。


GM:~導入~

GM:セオ、イチーク、アイリス とある日、赤楽亭2号店にて

アイリス:ジヴェルニーって村あるでしょ
イチーク:なんで僕にその話題振るワケ?
アイリス:だって、ジヴェルニー出身でしょう?

GM「この村の名前、しばらくしたら覚えてない自信がある」
ウル「書き取りテストでもする?」

イチーク:……なんで知ってるワケ?
セオ:……ごめん、イチ。それ僕
イチーク:……
セオ:ごめん。ごめんってば!だって、アイリスさんには信用してもらわないといけないでしょ?
イチーク:……まあ、いいけど
セオ:(ほっ)

イチーク:それで、あの掃溜め跡がどうしたの?
アイリス:あの村、あなたが来る少し前に燃えちゃったでしょ。でも、最近近くを通った旅人が、人影を見たって噂があって
イチーク:……
イチーク:見てくる。セオ、なんかあいつらが騒いだら言っておいて

GM:~ここまで~

GM:ということが「1週間前」にありました。イチークはまだ帰っていません。普通なら4日あれば間違いなく往復できる場所です。セオ君はそろそろ心配になってください。

ウル「まさかGMにこういった行動を強制されるとは思わなかった」

セオ:(装備を抱えて今にも飛び出しそう)
シャンス:……?
シャンス:セオさん、どうしました?
セオ:……ええと、はい。シャンスさんならいいか

常識人のシャンスならいいという風潮

セオ:(かくかくしかじかでイチークの村の名前は出さずにそこに行きたいって話をする)

シャンス:ああ、そういえば最近姿を見ないと思ったら
セオ:心配なので、流石に様子を見に行こうと思ってるんですが…
シャンス:うーん
シャンス:(めちゃくちゃ個人主義っぽい方ですし心配というよりはどっか自由に寄り道しているようなイメージが)
シャンス:(すぐ喧嘩腰になる以外は基本しっかりしてますし)
シャンス:ちなみにその村というのはどこにあるんです?
セオ:ええと、このへんですね(地図を簡単に作りながら)

シャンス:2d+12 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 6[4,2]+12 → 18

GM:ジヴェルニー (セオが知っているため、見識判定不要→達成値16くらい?)リオスの田舎村。セオやイチークがPTに加わる少し前に蛮族の襲撃があり、焼失しました。住民はほぼ全滅しており、今は住む人のいない廃墟です。

シャンス:……ここって
シャンス:ジヴェルニーじゃないですか?あんなところへ?
セオ:んー、それで、さっきはその話を省きましたけど
セオ:今はおそらく人がいないところなんですが、人影を見たという噂がありまして
シャンス:……なるほど、心配するお気持ちはわかりました
シャンス:というか俄然危ない事案になってきた気がするので手空きの人を集めて行きませんか?
シャンス:下手したら二次遭難ですよこれ
セオ:そうですね、まあ無理にとはいいませんが

f:id:ururea1011:20170115235919j:plain


ティルラ:話は聞かせてもらった!!
エリア:もらった!

シャンス:うわっとと
シャンス:お二人ともいつから
ティルラ:さっき
エリア:イチークがかくかくしかじかのあたり

 

エルヴィ:ふーん?ジウェルニーねぇ(窓から現れる)
f:id:ururea1011:20170115235919j:plain
セオ:エルヴィさん。雪かきでもしてたんですか?
エルヴィ:スープ屋台よ!今日は売れるわ!(アイリスに売り上げをパスする)
ティルラ:雪かきは私がしてた
シャンス:(私もなんか副業しようかなぁ……)


シャンス:まあ聞いてたなら話は早いです
セオ:とりあえず、皆さんありがとうございます。
シャンス:イチークさんの足取りを追うつもりですが皆さんお暇ならついてきていただけませんか?
ユイ:…寒いけど行く(ブルブル)
ティルラ:暇ではないが付いていこう!
セオ:もしイチが道草食ってるだけだったら僕がこっぴどく叱りますんで
エリア:行くよ
シャンス:では……えーとあとビスさんですか
シャンス:いらっしゃいます?
ビス:ふあーい
ビス:わ、わたしよ!
シャンス:(かくかくしかじかで出かけますけどどうします?)

「で、報酬はどうする?なし?」


セオ:あ、特に何かなければ僕が出しますよ
セオ:親しき中にも礼儀ありとも言うので
シャンス:んー
ティルラ:みんなの財布セオ君
シャンス:まあ一応、パーティーメンバーの安否確認という名目でもありますので
シャンス:あんまり金銭収受が起こっても
ビス:黒いの、いなくなったの?
ビス:名探偵ビスちゃんの出番ね!これは燃えるわ!
シャンス:イチークさんを見つけたらお説教ってことでひとつ手を打ちましょう
シャンス:すっごく嫌がりそうですけどね
セオ:あ、それこそ僕がやるので(ペキパキ)
シャンス:(セオさんなら任せておこう)


シャンス:じゃあアイリスさん、そんな感じで話がまとまりましたのでよろしくおねがいします
ビス:いくわよ!ワトソン君候補たち!
アイリス:はいはい。判ったわ。ジヴェルニーに行ってくるのね。
アイリス:行ってらっしゃい。気を付けてね。心配だけど、無理はしないように。
シャンス:勿論
セオ:ないとは思いますけど、もしイチと入れ違いになったら赤楽亭に縛り付けておいてください
アイリス:うーん。そうね。任せておいて


こわいお姉さん:おしおきしとけばいいのねー

ティルラ:ひっ………
ユイ:…こわい
ティルラ:ガタガタガタガタ(蘇る悪夢





GM:~PT移動中~

GM「村の名前なんだっけ」
「やっぱり忘れている!!」

ジヴェルニーについた一行の前には、焼け落ちた建物が並ぶ光景が広がっている。石造りの家が1棟どうにか残っている以外は、すべて燃えてしまっている。家々は焼けてからだいぶ経っているようで、もはや鼻につく焦げた匂いはしない。足元には、草々が我が土地とばかりに生い茂っている。

シャンス:……これはまた
ティルラ:イチく~ん
エルヴィ:まぁ......そうなってるわよねぇ
ユイ:…これはひどい

ウル「ガッキー、ライフセンサーだ、ライフセンサーを使え」

ティルラ:ライフセンサー[大]使用 人間サイズ限定 半径100m
ティルラ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 11[5,6] → 11

ティルラ:ビンビンビンビン
セオ:イチー?いるー?

GM:村の中央の辺りに、2つほど反応がある。
ユイ:…2?もう一人?
エリア:2つ…?
シャンス:片方がイチークさんである保証もないですね……
エルヴィ:モフモフが4と・・・2個?
シャンス:エリアさん、お願いできますか?

というわけでエリアが隠密で村の中央に近づく

エリア:2d+16
SwordWorld2.0 : (2D6+16) → 10[5,5]+16 → 26

GM:エリアは誰かに見つかることも無く進む。村の中央辺りに、焼け残った屋敷を見つけた。ライフセンサーの結果は、この辺りのようだ。

「高低差は?」

GM:ライフセンサーの結果によると地中のようだ。


エリア:屋敷の中…?

エリア:2d+10 足跡追跡
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 2[1,1]+10 → 12
ユイ:2d+9 あしあと
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 8[4,4]+9 → 17
シャンス:2d+5 足跡追跡判定
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 7[5,2]+5 → 12
セオ:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 9[4,5]+6 → 15
ティルラ:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 7[2,5]+4 → 11
エルヴィ:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 10[5,5]+4 → 14

GM:あなた達は、足跡を複数見つけた。足跡はごちゃごちゃしているが、屋敷の入り口に出入りする足跡が比較的多く見える。足跡の中からイチークの足跡を判別するには、少々時間が経ち過ぎているようだ。

ユイ:…足跡いっぱい
シャンス:何か手がかりがあればと思いましたが……難しそうですねえ

GM:屋外を探索する場合のルール村の焼け跡にありそうな物を思い浮かべて、探索を宣言します。その後、代表者が1d/13を振り、また任意のプレーヤーが探索判定を振ります。その他の行為も、必要に応じて認めます。

ビス:やけてるなぁ
ヴァルト・アインザムカイト:びゅるん(やきいもできるね)
シャンス:……あの生き物は何です?
f:id:ururea1011:20170116001025j:plain

ビス:ぺがさす!

f:id:ururea1011:20170116001157j:plain


ウル「ウェルカ~ム私の城へようこそ海馬ボーイ」


エリア:えっ
エリア:かわいいよね
ティルラ:えっ?
セオ:(あきらめ)
ユイ:…かわいいけど、なにあれ?
シャンス:(ビスさんは毎回どこで探してくるんですかね……)


ビス:とべるの!すごいでしょ?
ヴァルト・アインザムカイト:びゅるるん(とべます)
シャンス:アッハイ
ヴァルト・アインザムカイト:びゅーん(しくよろ)
ティルラ:名前長い…舌噛みそう…
ビス:ばるちゃんよ!
ビス:正直ちょっと長すぎたかなって、名前
シャンス:ま、まあ行きましょうか
ヴァルト・アインザムカイト:ぶぅん(ゆくぞ)
シャンス:明確な目標もなし、怪しい屋敷特攻でよろしいでしょうか
セオ:(呆然)
ヴァルト・アインザムカイト:うにゃぶるん(ちゃくりくする?)
ユイ:…とりあえず、行ってみないと何もわからない
シャンス:ですね
ティルラ:そだね
セオ:……はっ、気絶してた
ティルラ:セオ君起きて!!
セオ:幻獣が視界に写ったような気がするけど気のせいか…
ヴァルト・アインザムカイト:ぶるるるにゃー(だいじょうぶ?)
ビス:寝不足?お肌に悪いわよ?
シャンス:セオさん、残念ながら現実です
セオ:(頭を抱える)
ティルラ:セオ君大丈夫?胃薬飲む?
セオ:大丈夫です 胃は大丈夫です


Benner「アインは一人だから……」
しの「ヴァルトが森だから森の中で孤独って意味
打撲「じゃあ森君と呼ぼう」


セオ:2d+6 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 6[1,5]+6 → 12
ユイ:2d+9 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 5[4,1]+9 → 14
シャンス:2d+5 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 9[4,5]+5 → 14
ティルラ:2d+4 屋敷入る前に探索
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 5[2,3]+4 → 9
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[6,1]+11 → 18
エルヴィ:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 5[1,4]+4 → 9
ビス:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 10[6,4]+4 → 14

GM:あなた達は、屋敷の入り口になんと「鳴子」をみつけた。金属製で、古くから仕掛けてあったようだ。焼けて脆くなっている。解除するには達成値15ほど必要なようだ。

シャンス:2d 器用ブレス
SwordWorld2.0 : (2D6) → 3[2,1] → 3
シャンス:よろしくお願いします

エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 4[3,1]+11 → 15
ティルラ:2d マナサーチ[大]
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[6,1] → 7

GM:鳴子は、無事に解除された。扉は、大した鍵も無い。判定の余地もなく開いた。

ティルラ:うりゃ

GM:マナサーチには、地下と思われる空間にいくつかと、地上に1つ反応がある。
GM:反応は、屋敷の中だ

ティルラ:かくかくしかじか

「で、扉に鍵はなかったの」
GM「あっ」

GM:突然鍵がかかっていることになった。達成値は16だ。

エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 8[6,2]+11 → 19

GM無念。鍵は開いた。GMは悲しんでいる

GM:屋敷の中は、一見したところ燃えてしまったようで目ぼしいものは無い。ただ、奥に一つ鍵のかかった扉を見つけた。

ヴァルト・アインザムカイト:ぶるにゃーぶるにゃー(おじゃまします)
ビス:じゃまするけど帰らないわよー
ビス:お宝もないのね、しょっぱい……

シャンス:2d 平目探索
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[4,3] → 7
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 9[5,4]+11 → 20
ビス:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 9[3,6]+4 → 13
ユイ:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 8[2,6]+9 → 17
ティルラ:2d+4 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 9[4,5]+4 → 13
エルヴィ:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 7[3,4]+4 → 11

GM:扉は封印されているようで、何かの認証が必要なようだ。──認証の条件はまだ判らない。(判定の達成値ではない)

シャンス:ユイさん、しばらくこれ使ってくださいな
シャンス:(ひらめき眼鏡をパス)
ユイ:…ん、ありがとう

シャンス:2d+12 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 9[3,6]+12 → 21

GM:「誰かの記憶の欠片」がいくつかあれば開くかもしれない。

シャンス:…………
シャンス:なんですこれ?
ティルラ:後回しかなぁ
シャンス:みたいですねぇ

ユイ:2d+10 探索屋内
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 4[2,2]+10 → 14
シャンス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[2,6] → 8
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 6[3,3]+11 → 17
ティルラ:2d+4 家探しじゃああああああああああ
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 4[1,3]+4 → 8
エルヴィ:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 7[4,3]+4 → 11
ビス:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 3[2,1]+4 → 7

GM:屋敷の中の多くは燃えてしまっている。ただ、争ったような痕跡を見つけた。


探索ルール!

エルヴィ:1d13
SwordWorld2.0 : (1D13) → 13

GM:あなた達は、焼け残った書類の切れ端を見つけた。「グナエウスを名乗る蛮族から、生贄を求められた。 所詮身寄りのない余所者」これ以上は、焦げていて読めそうにない。

エリア:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 4[3,1]+5 → 9
ビス:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 7[1,6]+4 → 11
ティルラ:2d+4 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 9[3,6]+4 → 13
シャンス:2d+12 グナエウス is 誰
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[4,3]+12 → 19
ユイ:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 7[6,1]+5 → 12
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[1,5] → 6

GM:シャンスは、グナエウスの名前をどこかで聞いたことはあった気がする。が、あと一歩思い出せない

シャンス:……とんと心当たりがありませんが
シャンス:心に留めてはおきましょう

とりあえずこの村にありそうなものを出していこう!
ティルラ:井戸探索

セオ:1d13
SwordWorld2.0 : (1D13) → 1

GM:井戸井戸の水は、静かに満たされている。汲んでみると、冷たく澄んでいる。毒も無さそうだ。村がまだ無事な頃は良い水源になっていたのだろう。

GM
──誰かの記憶の欠片を拾った。 
ぱちりぱちりと、誰かが落としたのだろう松明が火の粉を跳ねさせていた。 
じりじりと、粗末な木製の壁を炙っている。 
そのうち壁は燃えて、きっと火事になるのだろう。 
ふと気が向いて、松明を蹴っ飛ばした。 
松明は無様な曲線を描きながら、目測通り藁束の麓に転がりついた。 
火の手が上がって、一瞬のうちに広がっていく。 
これでいい。どうせ焼けるのならば、さっさと焼けた方がいいだろう。 
そのあとは、ぼんやりと村の外から火の手を眺めていた。 
火の手は面白いように広がって、あっさりと村を焼き尽くした。 
燃えて、燃えて、焼け落ちて。  
……もうちょっと、胸がすくのではないかと期待していた。

GOOD「ギジリは村に火を放った。」

ティルラ:2d+4 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 4[2,2]+4 → 8
シャンス:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 4[1,3]+5 → 9
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 6[2,4]+11 → 17
セオ:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 6[2,4]+6 → 12
ユイ:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 3[2,1]+10 → 13
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 4[2,2] → 4
ビス:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 6[4,2]+4 → 10

ウル「で、この情報は全体共有?」
GM「とりあえず探索した人が知って、かくしかで伝えてもどうぞ」


セオ:かくかくしかじか
シャンス:穏やかじゃないですね
セオ:んー、でも蛮族に襲われたって言ってなかったか…?
ユイ:…色々事実は違うのかも?

シャンス:神殿/ほこら跡地とかありませんか

シャンス:1d13
SwordWorld2.0 : (1D13) → 12

ティルラ:2d+4 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 6[1,5]+4 → 10
シャンス:2d+5 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 10[5,5]+5 → 15
セオ:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 11[5,6]+6 → 17
ユイ:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 5[2,3]+10 → 15
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 9[3,6]+11 → 20
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[3,5] → 8

GM:ライフォス神を祭る祠がある。木製の部分は焼けて、石造りの部分だけが煤を被っている。あなた達は、幸運にも燃え残ったと思われるアイテムを見つけた。代表者2d6を振ってください。
シャンス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[1,5] → 6

GM:あなた達が見つけたのは、バルバロスフードだ

「やっぱりライフォスはクソじゃないか!」


シャンス:……何故ライフォス様の祠跡地に

GM:また、あなた達は、焼け残った書類の切れ端を見つけた。
「メルドリーネより亡命者を受け入れる。 
リヴェル・グラス・スプリングスリート公爵夫人」
これ以上は、焦げていて読めそうにない。

セオ:ふむふむ…
セオ:この姓、イチークと同じだね
セオ:グラス・スプリングスリートっての

シャンス:ほう
ティルラ:えっ

シャンス:2d+12 見識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[2,5]+12 → 19
エリア:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 3[1,2]+5 → 8
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 4[3,1] → 4
ティルラ:2d+4 見識⇒メルドリーネ
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 9[3,6]+4 → 13
ユイ:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 8[4,4]+5 → 13

シャンス:パキィ

GM:「スプリングスリート」メルドリーネの公爵家
GM:メルドリーネの首都が滅亡した際に、どこかに亡命したという噂を知っていてよい
GM:また、メルドリーネ攻防戦の際、当主は戦死したと知っていてよい

シャンス:……
シャンス:蛮族の大侵攻から逃げて、逃げ出した先でも侵攻ですか……
シャンス:不運というかなんというか……壮絶ですね
ティルラ:シャンスちゃんに言われると重みがある
シャンス:どういういみですかそれは
ティルラ:べっつに~

ティルラ:探索⇒畑跡

ユイ:1d13
SwordWorld2.0 : (1D13) → 4
ティルラ:2d+4 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 10[4,6]+4 → 14
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 9[4,5]+11 → 20
シャンス:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 8[5,3]+5 → 13
ユイ:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 7[3,4]+10 → 17
ビス:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 10[5,5]+4 → 14
セオ:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 8[2,6]+6 → 14
エルヴィ:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 8[4,4]+4 → 12

GM:畑:畑には雑草が生い茂っている。村から離れていたせいか、燃え残ったと思われる麦が自生している。あなた達は、幸運にも燃え残ったと思われるアイテムを見つけた。代表者2d6を振ってください。

ユイ:2d6
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[3,2] → 5

GM:あなた達は、月光の魔符+3を見つけた。

GM
──誰かの記憶の欠片を拾った。 
頭から、水が浴びせかけられた。 
濁った、多分、家畜か何かに使った後の穢れた水。 
ひどく匂う。 嘲笑を浴びせる、袋を被った人間達。 
顔は判らない。誰かも分からない。性別は……かろうじて。

ユイ:(かくかくしかじか)
シャンス:(眉を顰める)
ユイ:…この村、かなり胡散臭い
セオ:(明らかに目線を逸らす)
ティルラ:どこ行ってもこんなんばっか…
エリア:なんだろう…嫌な感じが

シャンス:厩舎とかありますかね

ティルラ:1d13
SwordWorld2.0 : (1D13) → 11
シャンス:2d+5 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 5[1,4]+5 → 10
ティルラ:2d+4 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 12[6,6]+4 → 16
ユイ:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 7[5,2]+10 → 17
エルヴィ:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 7[2,5]+4 → 11
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 12[6,6]+11 → 23
セオ:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 3[2,1]+6 → 9

GM:厩舎:木製だったのだろう。厩舎はすべて燃えてしまっている。幸いなのか、馬の死体は見つからない。あなた達は、幸運にも燃え残ったと思われるアイテムを見つけた。代表者2d6を振ってください。

ティルラ:2d6
SwordWorld2.0 : (2D6) → 3[2,1] → 3

GM:あなた達は、炎嵐の盾をみつけた。

GOOD「炎の1d魔法ダメージ受ける代わりに抵抗が上がる盾だって。誰か要る?」
ウル「防護点は?」

GOOD「1」
ウル「ゴミめ」


GM
──誰かの記憶の欠片を拾った。 触れてみた。 触れたくなんてなかった。 
心の底から触れたくて、触れたくて……それでも、触れた。 冷たい。 
柔らかくて、暖かだったお姉ちゃんの頬に、かつての暖かさはどこにもなくて。 
涙の跡が残るそこに、求めていた安らぎは無くて。 
死。 
そのひと文字だけが、間違い様もなく圧倒的な事実として、そこにあった。

ティルラ:うおえええええええええ(ゲロゲロゲロ
シャンス:ちょっとおおおおお!?
ティルラ:うぇっぷ…

GM:ティルラは衝撃的な記憶を見てしまったため、SAN値チェックです。1/1d6
ティルラ:1d6
SwordWorld2.0 : (1D6) → 3

シャンス:えっと、えっと
エリア:大丈夫?サニティいる?

シャンス:2d+11 サニティ
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 5[4,1]+11 → 16

セオ:というかキュアウーンズの方がいいんじゃないですか
ユイ:…一体なにが?
シャンス:でも肉体的な損傷ではないですし……
ティルラ:かくかくしかじか…
ビス:うげ、最悪…
ビス:悪趣味ね、
シャンス:しかしなんというか、脈絡があるようなないような
ヴァルト・アインザムカイト:ぶるんにゃ(かえりたさMAX)


セオ:んー……共用墓地
ビス:1d13
SwordWorld2.0 : (1D13) → 4

「4はさっき出たけど」
GMが数値をずらします」

ティルラ:2d+4 探索

SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 4[1,3]+4 → 8
ビス:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 4[3,1]+4 → 8
シャンス:2d+5 探索
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 9[5,4]+5 → 14
セオ:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 11[6,5]+6 → 17
ユイ:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 6[4,2]+10 → 16
エリア:2d+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 4[3,1]+11 → 15
エルヴィ:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 8[6,2]+4 → 12

GM:墓場:墓地は奥まった場所にぽつりとあった。いくつかの墓石が、そこには並んでいる。石作りだからだろう。墓石は残っている。リヴェル・グラス・スプリングスリート。あなた達は見覚えのある名前を見つけた。
セオ:んー

GM
──誰かの記憶の欠片を拾った。 
死者の埋められている、その場所。 誰もいない。誰も来ない。 静かな場所。
穢れた場所。 けれど、今日は何故かその静寂は無くて。 
──なのに、そこには安寧があった。

ビス:まるまるうまうま
セオ:……変わらないなぁ、ここは
エリア:ここに見覚えが?
セオ:まあ、昔にちょっとね。
シャンス:……そういえば、イチークさんとは昔馴染みとお聞きしましたが
シャンス:この、公爵夫人さんとやらともお知り合いで?
セオ:うん、まあそんな感じ
セオ:夫人さんも少しだけ知ってる

セオ:まあ、思い出に浸るよりイチークを探さなきゃ
シャンス:……、
シャンス:そうですね

エリア:そういえば、イチークの家があった場所は?
セオ:ああ、ええと……エリアの予想通りじゃないかな
セオ:エリア「さん」だこの野郎

シャンス:…………どうしてそんな大事な事を黙っていたのかと糾したい気分ですが
シャンス:はぁ…
エリア:エリアでいいよ
ティルラ:やっぱりセオ君今日は調子悪いね
セオ:僕だってそれほどイチの事情に詳しいわけじゃないんだ

エリア:屋敷か…
エリア:なんか予想外
シャンス:(……どんな顔してイチークさんに会えばいいんでしょうね、これ)

エリア:セオはこの村に住んでたの?
セオ:半年くらいだったかな
シャンス:……まあ、雑談は歩きながらででも
シャンス:このフラッシュバックらしきものはえらく断片的ですが……一度あの屋敷に戻って扉が開くか試してみませんか?
セオ:解決に必要かは分からないけど、僕が分かる範囲でなら話をするよ
シャンス:(あまりこれは、見ない方がいいと思います……イチークさんのためにも、私達のためにも)
エリア:探すようなところもあまりないし、そうだね

一行は屋敷に戻ってきて、先ほど開かなかった扉の前に立つ。

GM:建物の奥には、扉がある。──誰かの記憶の欠片が光り、砕け散った。扉が、重苦しい音を立てながら開いていく。奥には暗い階段が繋がってる。

ティルラ:おっ
セオ:開いたね
シャンス:……開いちゃいましたね
ユイ:…進まなきゃ

シャンス:2d 足跡追跡
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[5,2] → 7
ティルラ:2d+4 足跡
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 10[4,6]+4 → 14
エリア:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 2[1,1]+10 → 12
ユイ:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 9[3,6]+9 → 18

GM:複数の足跡が、地下に向かって続いている。成人の足跡ではないかと推測できる。イチークの足跡は見つけられなかった。

GM:階段は下にと続き、すぐに突き当った。目の前には、重厚な扉がある。──あなた達が手を触れる前に、扉は自然と開いてゆく。

GM: 扉が開かれると、そこには2つの人影があった。 豪奢な椅子の上で足を組む見知らぬ男と、その手に握られた鎖の先の見知ったイチークの姿。 鎖はイチークの首まで伸びているようで、顔は俯いている。

シャンス:(…………鎖?)
シャンス:(え、どういう……え?)
セオ:イチ!
グナエウス・デイジー:ようこそ。楽しんでもらえたかな、劣等種。
ユイ:…いた!イチーク!
イチーク:セオと……みんな?何で来たの? バカなの?
ティルラ:うわぁ…
ビス:……はぁ?劣等種?????
ティルラ:首輪されてバカって言われても
セオ:そりゃ心配で来たに決まってるだろ!
ビス:何言ってるのこのおじさんバカなの?死ぬの?
ユイ:…あなた、誰?
エリア:誰だよお前はよ
ビス:イチーク、なんでそんなきっもいおじさんのとこにいるの?こっち来なさいよ
シャンス:……誰であろうとイチークさんにそんな扱いをしている時点で友好的な関係は築けそうにありませんね
ビス:それから、このおっさん、ぶっ殺してあげるわ
ビス:私を劣等種扱いしたこと、後悔させてやる、身の程を弁えなさい、劣悪で下劣で最低な生き物が
セオ:ビスちゃん、僕の言いたいことをほぼ全部言ってくれてありがとう…(苦笑

グナエウス・デイジー:名乗りが必要か?劣等種如きに名乗るような名は無いが、まあいい。グナエウス・デイジー。これの父親だ。
ユイ:…!
グナエウス・デイジー:(鎖を引く)

ティルラ:父………父親ぁ!!?
シャンス:…………父親ですって?
ヴァルト・アインザムカイト:ぶるるん(後悔させてやるやで)
ティルラ:複雑な家庭環境なんだなぁ…
グナエウス・デイジー:喧しい劣等種、耳障りだ。失せるがいい。今なら返してやらんでもないぞ。

セオ:……まあ、今更僕は驚かないけどさ。
ビス:親なんて、偉くもなんともないわよ、イチークをこっちに返しなさい?
エリア:色々複雑そうとは思ったけど、さ。まさか
ビス:私は、気高く崇高な、ヴァルキリーよ。神様に愛されてるの、

シャンス:2d+12 魔物知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 10[6,4]+12 → 22
ティルラ:2d+4 魔物知識
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 7[1,6]+4 → 11
ビス:2d+8
SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 7[2,5]+8 → 15
エリア:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 3[2,1]+4 → 7
ユイ:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 2[1,1]+5 → 7

レッサーヴァンパイアの強化版(詳細は後編で)


シャンス:………………えぇ……
シャンス:皆さん、……アレは、

グナエウス・デイジー:親が子をどうしようと、親の勝手よ。前はこいつの兄弟でも作ってやろうと思ったが、母体が弱くて死んでしまってなぁ。ならこいつを直接孕ませてやろうと思ったが、どうにもうるさい。まずは躾からということよ。劣等種。貴様も子を孕むか?

ビス:私を劣等種と呼ぶことは、神様を劣等呼ばわりしたのと同罪、その罪、その身体で償いなさい!
シャンス:唾棄すべき不死神の輩、穢れに満ちた存在、……ヴァンパイアです
ビス:なら、問題ないわね、殺すわ
シャンス:イチークさんの、父親、ですって?
エリア:吐気を催す邪悪ってやつだ
ユイ:…親はそんなこと言わない!!
ビス:肉欲を貪るだけなら、猿にだってできるわよ、あぁ、そうね、猿以下なのね
セオ:……まあ、この際そっちの家庭環境に首は突っ込まないけど
ティルラ:子を機械や物とか見てない奴がなーに親とか言ってのよ
ビス:快楽に溺れたいなら、一人で遊んでればいいわ

ティルラ:あれ?……今孕ませるとか言った…?
ティルラ:え っ

セオ:生憎、こっちの人間関係に首を突っ込んでもらっても困るし…
セオ:ああ、でもこれが終わったら赤楽亭は辞めることになるかなぁ
グナエウス・デイジー:やはり、劣等種は喧しい。
シャンス:(アレへの怒りは尤もですが……、アレが父親だという話が本当だとすると
シャンス:(イチークさんは、
シャンス:(……………………)

イチーク:セオ……わがままだけど、2つお願いしていい?
1つ、このままみんなを連れて、逃げて。こんなゴミに、誰も穢させられないように。
2つ、こっちは僕の我儘……だけど、このクソオヤジを叩きのめして。

ティルラ:よぉし来たぁ!!
シャンス:…………ふふっ
シャンス:なんだ、ちゃんとお願い、できるんじゃないですか
ビス:言われなくとも!
ユイ:…任せて
エリア:あたりまえだ!
セオ:……オーケー
セオ:(胃薬を投げ捨てる)

ビス:さぁ、この色欲狂いの下半身の化け物殺して、帰るわよ、イチーク
セオ:今日は後さき考えるのはやめにしよう
ヴァルト・アインザムカイト:ぶるるにゃ!(やったるで)
ユイ:…さっさと殺して、みんなで帰る。単純

グナエウス・デイジー:いいだろう。遊んでやる。躾は後だ。(指を鳴らす)
シャンス:──グナエウス・デイジー。貴方に明日は過ぎた贅沢品です
シャンス:自らの所業を悔やみながら滅びなさい


珍しくシリアスに啖呵を切った一行、
今までにないほど激動の後編へ続く



キャラ紹介(第一陣)

キャラ紹介


「エンジェルパワー・メークアップ!」

PCネーム:エリア

プレイヤー:GOOD

種族:魔導天使

年齢:動き出してから半年

性別:女性(一身上の都合により男装)

エンジェルオーダー:槍偏重

メイン職業:ファイター&スカウト 

経歴:若すぎるので無し


赤楽亭第二支店に担ぎ込まれたマギテックエンジェル。
本店の店長とも関わりがあるようで、物語のキーパーソン的立ち位置(らしい)
フードを被って男装っぽくしている。
動き出したのもつい半年前程度のようでそれまでの記憶もなく
喋り方もカタコト気味だったり漢字がなかったり。
ただそれでも一行の中では割と常識人寄り。他がアレ過ぎたんだ
現状は自身が何故最近ここラスベートで目覚めたのか、
即ち自分の身の上について調べることを目標に動いている。


戦闘となれば変身するたびに
エンジェルパワー・メークアップ!
と叫ぶが、本人曰くこの掛け声は要らないらしい。
なので一行には「それ毎回やるんですか?」とか言われてる。
全体的にマギテックエンジェルが高性能で
スカウトと合わせてファイターでバランスの良い前衛を務める。
毎回新しいエンジェルオーダーを取得するたびに
「何その性能は」と言われている

変身するとグラフィックが全空一妹になる。



「……バカなの?」

PCネーム:イチーク (・グラス・スプリングスリート)

プレイヤー:Benner

種族:ラルヴァ

年齢:16才

性別:女性

メイン職業:グラップラー&コンジャラー

経歴:人族に希望を持っている
   人族に一目置かれている
   大失恋したことがある


赤楽亭で身分を隠しながら戦うラルヴァ。
セオの幼馴染で、数年ぶりに彼とラスベートで再会
そのまま連れられて赤楽亭に入ってきた。
幼馴染のセオが驚くほど全体的に高慢な態度で色んな人に暴言を放つ。
セオに限り心を許している。

短髪でラフな姿をしており体型もスレンダーなためか
現状卓メンバーの多数に男と間違えられている。
ただ本人が訂正しないのでそのまま。セオ君正してやれよ
現状はあまり冒険にモチベがないご様子で
セオの後ろにくっつくようについてきている。

お前どこがグラップラーだと言わんばかりに
初回にグラップラー1コンジャラー3を引っ提げて
戦いに来たその姿は伝説。
その後もスパークを撃っては相手の抵抗を何度も抜く。

お姉ちゃん大好き。



「保存食をもっと美味しく食べる方法は……」

PCネーム:シャンス (・チコー)

プレイヤー:打撲

年齢:14才

種族:人間

性別:女性

メイン職業:プリースト&セージ

経歴:憧れる冒険者がいる
   大きな勘違いをしていた
   まだ恋をしていない


前回の卓にて務めていた神殿の神殿長が邪教徒だった……帰りたい……
となった挙句、あろうことか赤楽亭のキチg冒険者に憧れてしまって
赤楽亭の門を叩くという典型的かつ理想的かつ今後が心配な冒険者像。
常識人ポジションであり、赤楽亭第二支店チームの収拾をつけようとするが
つかなかったりツッコミしたりスルーしたりする。
挙句ツッコミ先が敵キャラに波及したりするからそれなりに苦労している。

冒険者以前から神官だったこともあるせいか、
悪事をはたらく奴が許せない性分らしく
犯人を捕まえた際は顔を拳で何回も殴る故に
逆に周りが心配になるというラディカルさを見せた。
おかげで最近は「怒らせたら怖い人」の存在感を呈してきている。

PTぶっちぎりの筋力と生命力を持ち、それなりに高い防護点で
中衛付近から回復魔法でPTを支える。はず。
やたらとマジックアイテムを買うためか
しょっちゅう金がなくなって貧乏生活に陥っており
貧乏枠を獲得しつつある。

他PLからはそのグラフィックが某アイドルであることから
「ワールウィンドでスカイダイビングをしよう」とか言われてる。
かわいそう。


 

「す、すみません僕の精神力が及ばないばかりに……」

PCネーム:セオ

プレイヤー:ウルレア

種族:シャドウ

年齢:16才

性別:男性

メイン職業:ファイター&エンハンサー&レンジャー

経歴:許嫁がいる
   裕福な家庭に生まれる
   死を恐れていない


冒険者に憧れて赤楽亭第二支店の扉を叩くとそこはハーレムだった
偶然かはたまた店主の陰謀か、PT現状唯一の男性として冒険に加わる。
シャンスと並んで常識人ポジションを獲得しており
PTのリーダー(名目上)にも任命されたりしたが
それは未だに他メンバーに心を開かないイチークの幼馴染でもあり、
口の悪いイチークを窘めたり仲裁ができる唯一の存在だからでもある。
だがその度に胃を痛めたり喀血したりしている。
常識人かつ報われない胃薬ポジションであるためか
PTメンバーからの愛され度はやたら高い。

防護点の高さを重視し、PTへのダメージをかばうタイプ。
よく相手の攻撃を弾いたりしており、精神抵抗もぼちぼちの高さを誇るが
ガンだけは食らってよく死ぬ。それと攻撃力がお察し。
鉄壁とかガーディアンとかSS防具とかが来てから本番。

「セオ!その女は誰ですか!」ごっこしようぜって言われて
セオ君の危険が危ない。



「みかん剥きながら公道最速伝説」

PCネーム:エルヴィ (・ヴァリマー)

プレイヤー:くらふと

種族:エルフ

年齢:38才

性別:女性

メイン職業:ライダー&シューター

経歴:異種族の街で育った
   子供の頃に家出したことがある
   家族から探されている


バイクに乗って現れる白い軍服っぽい女性。
口を開けばハイテンションな言葉が飛び出し、
ついでに美味しい料理と矢と銃弾とグレネードも飛び出る。
所謂「煙に巻く」タイプであり、実のところかなりの切れ者にして
時々イケメンみたいな行動もしたりするので侮れない。
元は黄金への誘い亭の冒険者だったらしいが、
出自すらも詳しくは明かされていない。
事あるごとに登場するNPCとやたらと知り合いだったり
PTメンバーを暖かく見守るお姉さんポジションな気が
と思ったりするとシャンスの歌声に真っ向からサイリウム
振り始めたりするので本当によく分からない。

ライダー技能を使って魔導バイクを乗り回し、
高い知力と器用度でグレネードを放ちつつ、ついでに矢も撃って
非常に高い殲滅力を発揮する。

ここまで切れ者っぷりを見ると
エルフだし本当に38才ですか?って思うけど多分殺されるので誰も言わない



「(ファンブルでダメージ全部溶かした人の顔)」

PCネーム:ティルラ

プレイヤー:gakkey

種族:エルフ

年齢:秘密♡(実際15才くらいとか)

性別:女性

メイン職業:シューター&マギテック

経歴:大恋愛したことがある
   かつて大嫌いだったものが大好き
   恋人の大切な物を持っている



可愛い女の子に目がないエルフの女性。
一見エルヴィと並んでPTメンバーのお姉さん的立ち位置かと思いきや
PTの可愛い女の子に目移りしながら今日も生きている。
時にはNPCにも目移りし、余計な事をやらかすたびに
イチークやシャンスに制裁されている。
経歴的に恋人いるみたいだけどそれはいいのか。
一行のムードメーカーというかマスコット的な一面を持つが
彼女も出自に関してはあまり詳しく語られていない。

安定したマギテシューターで高い防護点無視ダメージを叩きだしたり
グレネード投げたりと優秀なダメージディーラー
だがそれ以上にRPやダイス目がマスコット枠。
最近はボスに毎回攻撃をファンブっている。

典型的な黙っていれば美人




「このビス様の手となり足となり働くがいいわ!」

PCネーム:ビス (・ドゥー)

プレイヤー:しの

種族:ヴァルキリー

年齢:10才

性別:女性

メイン職業:プリースト&ファイター

経歴:のめり込む趣味がある
   忘れられない恐怖を体験したことがある
   5人以上の兄弟姉妹がいる(いた)

 


自分をビスちゃんと呼ぶヴァルキリーの女の子。
10才って誰だこの子連れてきたのは!
年相応に自己中心的なふるまいの彼女は
ティルラとはまた違った一行のトラブルメーカーである。
ヴァルキリーと言うには小悪魔的な見た目はあまりに似合わず
「お前のようなヴァルキリーがいるか」とか言われていた。

ヴァルキリーに必要なプリーストとしての神官技能に加え
後から生えた絡み武器ファイターによるサポートも有用だが
何よりバードによるチャームで相手を誘惑し情報を吐かせる
戦闘以外の部分でも役立つキャラクター。

10才の女の子(神の子といわれるヴァルキリー)にチャームされるとか
もう完全にHANZAIとしか


 

 

「男の人!?殺さなきゃ(使命感)」

PCネーム:ユイ

プレイヤー:kyo

種族:ハイマン

年齢:14才

性別:女性

メイン職業:コンジャラー

経歴:省略


どこかからやってきたハイマンの少女。メインGMの嫁。
テーネという母親がおり、
「男は危ないので殺さないとダメ」という母親の言いつけに従い
男どもを(物理的に)喋れなくしながら生きてきた。
セオ君も出会ってすぐ焼き殺した。(※死んでません)
あの一撃が印象に残り過ぎてその後も二号店のカースト最上位に君臨。
それ以降はメンバーに「あの人はスパークしていい人かどうか」を
判断してもらいながら依頼に参加していた。
最近は皆に影響されつつあり、そういった親睦も深まってきている。
PTメンバーの中ではちょっと手のかかる娘的な存在でもある。

まさか彼女がイチークとビスとセオの4人でビーチバレーする日が来るとは
思ってもおりませんでした。

ハイマン特有の知力パワー。
コンジャラー一点伸ばしのスパークの威力と
知力スカウトでPTを支える。

エリアがGMキャラでいなかったりする都合
てめぇら初心者にスカウト任せやがってこの野郎。


 






第七セッション(12月26日)ログ後編

第七セッション(12/26)

前回のあらすじ

大人気ユイちゃん
Yosei GO
おくすりのめたね


相手の軽戦士は妖精を6体繰り出した!

ピクシー×2+別の妖精4種類

(~間違いなく抜けるのでめんどうなログ部分は省略~)

ウンディーネ、サラマンダー、シルフ、ノーム

GM:4属性妖精5m軽戦士5m武闘家剣士5m銃士魔法使い5mピクシー

「多い多い多い!」


ティルラ:2d+4 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 6[2,4]+4 → 10
エリア:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 5[4,1]+9 → 14
エルヴィ:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 7[4,3]+5 → 12
ユイ:2d+7
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 4[3,1]+7 → 11
ビス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[2,4] → 6
イチーク:2d+9 先制
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 8[2,6]+9 → 17
シャンス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[4,2] → 6

先制奪取

GM「敵側のデータは固定値使いまーす」

シャンス:2d 制限移動で前進 □数拡大6倍 ☆Aバークメイル→エリア 〆ブレス[器用] 5点石+19点
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[4,4] → 8

ティルラ:ショットガンバレット、ターゲットサイト、キャッツアイ、パラミスA⇒軽戦士
ティルラ:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 3[2,1]+12 → 15
ティルラ:腕輪破壊
ティルラ:K20@10+10
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+10 → 2D:[5,3]=8 → 6+10 → 16
ティルラ:K20@10+10
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+10 → 2D:[4,4]=8 → 6+10 → 16
ティルラ:K20@10+10
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+10 → 2D:[1,4]=5 → 3+10 → 13
ティルラ:K20@10+10
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+10 → 2D:[4,1]=5 → 3+10 → 13

ティルラ:MP7消費、魔晶石7点分使用

エルヴィ:外は綺麗よね...
エルヴィ:鳥は歌い、花は咲く...
エルヴィ:こんな日こそ、アナタたちのような子供には...

エルヴィ:地獄の業火に焼かれてもらうわ

ピロリ

    
    ‖‖
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||

エルヴィ:2d+13 バイクグレネード
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 7[1,6]+13 → 20
エルヴィ:k30@10+10
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+10 → 2D:[4,4]=8 → 8+10 → 18
エルヴィ:k30@10+10
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+10 → 2D:[5,3]=8 → 8+10 → 18
エルヴィ:k30@10+10
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+10 → 2D:[4,3]=7 → 7+10 → 17
エルヴィ:今のMP消費15のうち、5点石使用
エルヴィ:3点石でキャッツアイ
エルヴィ:エフェクトバレット 風
エルヴィ:2d+14
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 6[4,2]+14 → 20
エルヴィ:k20@10+13
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+13 → 2D:[5,1]=6 → 4+13 → 17
エルヴィ:少し逸れたか。

お前ら真面目か

ユイ:2d+12 スパーク 魔法行使 5点魔晶石使用
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 6[2,4]+12 → 18
ユイ:k0@10+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.0c[10]+12 → 2D:[6,4 5,6 5,6 5,3]=10,11,11,8 → 3,4,4,2+12 → 3回転 → 25
ユイ:k0@10+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.0c[10]+12 → 2D:[4,6 1,3]=10,4 → 3,0+12 → 1回転 → 15
ユイ:k0@10+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.0c[10]+12 → 2D:[4,5]=9 → 3+12 → 15
ユイ:k0@10+12
SwordWorld2.0 : KeyNo.0c[10]+12 → 2D:[4,4]=8 → 2+12 → 14

ウンディーネは死んだ。

ゴーレム・ロームパペット_2:かばう ユイ イチーク ティルラ
イチーク:2d6+9
行使判定 スパーク→シルフ・サラマンダー
強靭なる丈陣I:抗心 生命抵抗ー1、精神抵抗+1 MP6点
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[1,6]+9 → 16
イチーク:k0@13+9 ダメージ シルフ
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+9 → 2D:[3,4]=7 → 2+9 → 11
イチーク:k0@13+9 ダメージ サラマンダー
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+9 → 2D:[6,5]=11 → 4+9 → 13

前衛妖精全滅。

リリー:妖精達よ、安らかに

ゴーレム・ロームパペット:2d6+8 命中→軽戦士

SwordWorld2.0 : (2D6+8) → 6[4,2]+8 → 14
ゴーレム・ロームパペット:かばう→ビス


ビス:よっしゃいくぞ!
ビス:2d+13 猫眼
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 10[4,6]+13 → 23
ビス:k19@9+17 高所攻撃
SwordWorld2.0 : KeyNo.19c[9]+17 → 2D:[5,3]=8 → 6+17 → 23
ビス:絡ませるわ!


エリア:エンジェルパワー!メイクアップ!
エリア:いくぞ!本気の一撃!

エリア:2d+15
SwordWorld2.0 : (2D6+15) → 3[2,1]+15 → 18
エリア:ぱりーん
エリア:k35+15
SwordWorld2.0 : KeyNo.35c[10]+15 → 2D:[4,6 3,6]=10,9 → 10,10+15 → 1回転 → 35

剣士:なッ?!

GM:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[6,1] → 7

GM:その光景を見た剣士はなにやら耳に手を当てて話し始める



剣士:こちら妖精の森。冒険者と遭遇、攻撃を受けている。
敵の中に魔動天使を発見。恐らく以前取り逃がした奴と同一個体だ。
捕獲するとなると厳しい状況だ、指示を求む。ドーゾ。
エルヴィ:全火力をあの青いのに叩き込んで!通信を妨害するのよ

セオ:2d+10+1+1 ビートルスキン、キャッツアイ、マッスルベアー 魔晶石3点3つ使用 かばう→前衛3人 バークメイルA 剣士に命中
SwordWorld2.0 : (2D6+10+1+1) → 7[4,3]+10+1+1 → 19
セオ:k20@12+11+2
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[12]+13 → 2D:[2,4]=6 → 4+13 → 17

セオ:何をごちゃごちゃと!


相手のターン

セオ:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 12[6,6]+9 → 21
セオ:あぶっ

セオ:2d+9

SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[3,4]+9 → 16
武闘家:2d+12
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 11[5,6]+12 → 23

セオ:2d+9

SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 4[1,3]+9 → 13
銃士:k20@9+6
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[9]+6 → 2D:[5,4 4,4]=9,8 → 7,6+6 → 1回転 → 19

セオ君HP残り8

ウル「うわぁ死にそう」

セオ:2d+9

SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 8[3,5]+9 → 17

ウル「気合で避ける」
GM「魔法使いはスパークを味方巻き込んで撃ちます」
ウル「キャラを殺すためなら味方巻き込むのも厭わないGMの鑑」

セオ:2d+12

SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 4[1,3]+12 → 16
魔法使い:k0+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.0c[10]+11 → 2D:[5,5 1,2]=10,3 → 3,0+11 → 1回転 → 14

セオ:2d+8-7
SwordWorld2.0 : (2D6+8-7) → 5[4,1]+8-7 → 6

セオ君気絶

セオ:うぐっ

シャンス:セオさん!!!
ティルラ:セオー!
イチーク:セオッ!!?
ユイ:…セオ!
エリア:セオーー!!

中の人「セオ君こんなに心配してくれる人がいるなんて幸せだなぁ(ほっこり)

巻き込み
魔法使い:k0+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.0c[10]+11 → 2D:[5,2]=7 → 2+11 → 13
魔法使い:k0+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.0c[10]+11 → 2D:[5,6 2,3]=11,5 → 4,0+11 → 1回転 → 15
魔法使い:k0+11
SwordWorld2.0 : KeyNo.0c[10]+11 → 2D:[6,6 4,3]=12,7 → 4,2+11 → 1回転 → 17

ターン移行

エルヴィ:前衛に支援射撃!ファイア!
エルヴィ:2d+13 バイクグレ
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 11[6,5]+13 → 24
エルヴィ:k30@10+10
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+10 → 2D:[3,3]=6 → 6+10 → 16
エルヴィ:k30@10+10
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+10 → 2D:[1,4]=5 → 4+10 → 14
エルヴィ:k30@10+10
SwordWorld2.0 : KeyNo.30c[10]+10 → 2D:[5,6 5,2]=11,7 → 10,7+10 → 1回転 → 27

敵側の生死判定:2d-4
SwordWorld2.0 : (2D6-4) → 4[1,3]-4 → 0

エルヴィ:エフェクトバレット MP1
エルヴィ:2d+14 TGT:剣士
SwordWorld2.0 : (2D6+14) → 11[6,5]+14 → 25
エルヴィ:k20@10+13
SwordWorld2.0 : KeyNo.20c[10]+13 → 2D:[2,5]=7 → 5+13 → 18

GM「そろそろ勝ったでいいから次行こう。まだ茶番あるから」
PL「はーい」
ウル「たすかったぜ」

シャンス:2d 起こす
SwordWorld2.0 : (2D6) → 11[5,6] → 11
エルヴィ:目標を無力化、残りを片付けましょう。
シャンス:~以下省略~



エリア:セオ、勝ったよ

ウル「なんかこの台詞、セオ君の仇とったみたいに聞こえるね」

イチーク:……セオは死んでないからね?
ユイ:…よかった、無事で
ティルラ:セオ君大丈夫?!
イチーク:てことで、セオ、起きて。おはよう。どっか痛い?
セオ:はっ 涅槃が見えた
セオ:大丈夫、すごく痛いけど生きてる

エリア:とりあえず、こいつらをぐるぐる巻きにして起こす


シャンス:2d+2d キュアハート2回
SwordWorld2.0 : (2D6+2D6) → 7[3,4]+10[6,4] → 17
シャンス:k30@13+10
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+10 → 2D:[3,1]=4 → 4+10 → 14
シャンス:k30@13+10
SwordWorld2.0 : KeyNo.30+10 → 2D:[4,1]=5 → 4+10 → 14

セオ:復活ッ



エリア:お前たちの目的は?なんでこんな事をした?

エルヴィ:青いの、さっきの連絡先は?
剣士:話す!話すから、頼む!
剣士:見逃してくれ
ユイ:…死にたくなければ、答えて
シャンス:嘘を言う度にスパークが飛びます
ティルラ:は?
シャンス:わかりますね?
エルヴィ:ひとまず身分証を出しなさい。そこまで変な所属じゃないでしょう。持ってるわよね?
剣士:あのお方はアイヤール勇士領の…
エルヴィ:コレね?

GM:そこまで言って、突然剣士の様子がおかしくなる

剣士:おかたおkたおkたあああああああ

(EDM)

ビス:あーあ
ビス:びすのおうまさんにしようと思ったのに、壊れちゃった
ビス:これもうだめだー、燃やそう?
エルヴィ:はぁ・・・・・・まあそうなるわよね。(ストックで殴り飛ばす)

GM:剣士の腹を食い破って何かが出てくる

ティルラ:ちょっと?!
エルヴィ:ちっ


シャンス:2d+12 なにこれ
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[3,4]+12 → 19
ティルラ:2d 魔物知識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[5,5] → 10
イチーク:2d6 魔物知識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 4[3,1] → 4
セオ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 11[6,5] → 11
ユイ:2d+5 まもちき
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 9[5,4]+5 → 14
エルヴィ:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 8[2,6]+10 → 18
ビス:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 12[6,6]+6 → 18

GM「ラグナカングですね」
PL「ボス戦じゃないですかやだー!」
GM「いや、戦闘は省略で、勝ったでいいよ」
PL「ええ……」


ユイ:…!何!
シャンス:…………は?
ビス:うわ、これダメなやつだわ

ラグナカング_2:グガアアアアア!
武闘家:うわあああああああ!!!
ティルラ:何あれ!?
ビス:うわ、きもちわるい(シャーデンフロイデに抱き付く)
銃士:いやだ!!あんな死に方はいやだ!!!!
エルヴィ:(武闘家をストックで殴り飛ばす)
魔法使い:あんな死に方をするぐらいなら””!!
ユイ:……何なの、あれ
しゃーでんふろいで:もふぅ…(ワイ頼られてもどうにもならんやで)
イチーク:……ッ!!?

まるでパニック映画だぁ(直喩

GM「えーでは皆さん、危険感知を振ってください。18です。危険が迫っているわけではありませんが、成功したほうが良いとは言っておきます」

ビス:自分で死ねると?


シャンス:2d+5 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 10[5,5]+5 → 15
ビス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[5,5] → 10
セオ:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 8[3,5]+6 → 14
エルヴィ:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 10[5,5]+4 → 14
ユイ:2d+9 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 9[6,3]+9 → 18
ティルラ:2d+4 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 6[3,3]+4 → 10
エリア:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 5[3,2]+9 → 14
イチーク:2d6 危険
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[2,3] → 5

GM「ではユイちゃんだけ、彼らが気持ちよくなるクスリで自殺を図ろうとするのを止めることができますね、誰にします」
kyo「おおお、んんん?じゃあ魔法使いを残します」

銃士:あはあははあはあ
ユイ:…!?駄目!!!(魔法使いをスパークで吹き飛ばして止める)
ティルラ:うっ…(異様な光景に動けない

GM:3人は北斗有情拳よろしく死んでいった

エルヴィ:ちっ
エルヴィ:~ラグナカングの焼き肉を作ってターンエンド~
セオ:とりあえず魔法使いをかばうように動く

GM:ラグナカングを倒した一行


エリア:なぁ…なんだこれ
セオ:(胃薬)
ユイ:…私が聞きたい
ティルラ:なにこれ…なんなのこいつら…(ドン引き
エルヴィ:で、とりあえず物証と(魔法使いを見る)
セオ:ふー、とりあえずそこの魔法使いさん
魔法使い:僕は何も話さない!!
魔法使い:だって話せば!あいつのようになるんだろう!!??
エルヴィ:ちょっとそこのお方?が炭になる事件もあったけれど、どうするの?
ティルラ:何って?(ニッコリ
シャンス:(無言で近寄る)

シャンス:k0@13
SwordWorld2.0 : KeyNo.0 → 2D:[4,2]=6 → 1

シャンス:(顔面ヒット)

魔法使い:ぐああああ!!!
魔法使い:やめろ!やめてくれ!

シャンス:私は優しいのでやめてあげますよ

優しい人は顔面殴りません。

セオ:シャンスさん、抑えて抑えて
シャンス:言うことを言ってくれればね
セオ:こいつ殺したら下手すると妖精が助からない

シャンス:k0@12 顔面
SwordWorld2.0 : KeyNo.0c[12] → 2D:[6,6 3,6]=12,9 → 4,3 → 1回転 → 7

イチーク:(アレ(シャンス)やっぱり超ラディカルだよね……と思いながら、木を背)
エルヴィ:シャンスちゃん、もうちょっと優しく
セオ:かばうでシャンスさんの攻撃を弾く(フレーバー
魔法使い:俺にはわかる!俺たち全員にはあの方の術式がかかってるんだ!話せば魔神が僕を食い破って出てくる!
ティルラ:ちょ…ちょっとシャンスちゃん…ストップストップ
エルヴィ:スリップダメージ入らない程度に叩いて
シャンス:なるほど
イチーク:……ぐっだぐだじゃん。セオ、アレに任せたら?
イチーク:どうとでもやるでしょ、アレ(シャンス)が。

シャンス:じゃあその術式、解いてあげますから喋りなさい
魔法使い:解いてくれるのか!?
シャンス:解呪までは黙っていることを許しましょう
ティルラ:だから協力しなさい
ユイ:…償いはそのあと、ね

「きっと本店がどうにかしてくれる」

魔法使い:解いてくれるならしゃべる!喋る!俺は喋るぞ!しゃべるしゃべるしゃべ
魔法使い:ぎえええええああああああ

「ですよねー」

エルヴィ:はぁー。。。 シュコン(排莢)ポン(発射)
セオ:…(無言で殴り倒す)
ティルラ:(死んだ目をしながらラグナカング処理)
ユイ:…(無言でスパーク)

パーティメンバー平均レベル7以下なのに四行で死ぬラグナカング

イチーク:……ロクでもないよね。ほんと
シャンス:……………………、
エルヴィ:ひとまず物証集めね。通話のピアスに、手持ちの物品に
シャンス:何なんですか……、 何なんですか、何なんですかもう
セオ:(無言で墓を掘る)
エリア:なぁ、蛮族が悪くて、人族が良いやつなんだよな?私はその悪い蛮族を倒すために作られたんだよな?良い人族を守るために
イチーク:……人間なんて、ロクなもんじゃないに決まってるでしょ。今更。超今更


エルヴィ:これは・・・・・・(剣を見る)
GM:敵が使っていた武器には、百合のマークが入っていた
ユイ:…これって、この前の?
セオ:そうですね、アイリスさんが言ってた奴ですね
エルヴィ:テメリオ神官に・・・百合の文様に・・・
エリア:人族ってなんなんだ
エリア:私はなんなんだ
セオ:(余った人族を墓に埋めていく)

イチーク:はっ……超今更。((ちょっと自虐的に)ちっちゃく鼻で笑って)
セオ:(イチークの頭をぐしゃぐしゃ撫でる)
イチーク:……別に。何さ。(軽く手を除けながら)

GM:捕らえた相手が死んでしまい、情報すら聞き出すことができなかった一行は、晴れぬ心持ちのまま奥地に向かい、大妖精に会う
大妖精は一行に深く感謝の言葉を述べ、お礼の品として世界樹の小さな実を一個ずつ渡した。
GM:リリーからも依頼達成の報酬を貰った一行は赤楽亭に帰っていった

エリア:かえって、きたな
ティルラ:……………
セオ:…ただいま戻りました。アイリスさん。依頼は達成です
ユイ:……
シャンス:……(陰鬱な表情)

エリア:どうしようか
イチーク:……何について、何を。目的語とか知らないワケ?
エリア:私は、あいつらの正体が知りたい。それに、何故あんなことをしていたのか知りたい
エルヴィ:ま、そういうものよ。ひとまず報告はコレね。(簡素な報告書類を手渡す)
エリア:もしかしたら、私を狙ってここまで来るかも
エリア:いつだって本店の人たちがみんないるとは限らないし
エリア:居たって、絶対に安全とは言えないと思う
シャンス:そうですか、……そうかもしれませんね
エリア:相手だって、あの人たちのすごさはわかってる、だから、対策して、陽動したり、奇襲したりされたら
セオ:んじゃ僕は後で鎧を新調してくるよ。今回と同じ目にあうんじゃたまらないからね
セオ:少なくとも、僕が今やるべきことは、何かを恐れてビクビクしてることじゃないからね

エルヴィ:アイリス、また百合の紋章の剣持と遭遇したわ。
しかもテメリオ神官、かつアイヤール・ミュルス領を名乗る連中よ。
アイリス:報告書には目を通したわ。その件は少し考えさせて

イチーク:まあ、何かしたいならしたら?
僕は、こっちから手を出すのは自滅だと思うけどね。
他の事なら好きにしたらいいんじゃない? (toエリア)

イチーク:てか、君が撒いた種だしね。
どうにかして。
ユイ:…そんな言い方は、良くない

シャンス:(心ここにあらず)

エリア:私は、本店の人に相談しようと思う。行くにしろ行かないにしろ、あの人たちの力になるわけだから
エリア:シャンスは、どうする?
シャンス:……はい?私ですか?
セオ:(鎧の下取りに備えて準備中)

エリア:一番納得がいってないように見えたから
シャンス:納得……というか
シャンス:ただ、無力だなあ、と
ティルラ:本当ね

シャンス:……そうですね、個人的なお願いもありますし、本店の方々にお話だけはしましょうか
エリア:うん、いこう
エルヴィ:ま、本店側に詳細の共有が必要な事態には間違いないわ。

エルヴィ:アイリス、ひとつだけ。
百合の紋様は偶然だとしても、アイヤールのミュルス領所属を名乗る不穏な部隊が接続領域を彷徨いている。
かつ、テメリオ神官を擁する、明らかに蛮族勢力の息がかかった連中よ。
赤楽亭の管理範囲を超える事態の兆候とも見れる事態ということは考えておいて。



メンバーは本店へ移動する。

エリア:クレアーーーー!!!

ウル「ヴェイグかな?」

クレア:ど、どうしたのエリア

セオ:本店の人が来るのはよくあったけど、こうやってこちらから来るのは初めてだなぁ
ユイ:ここが、本店…

ティルラ:1d6>5
SwordWorld2.0 : (1D6>5) → 1 → 失敗

ウェイター:いらっしゃいませ。

ローゼン:(マーティアとチェス中)
マーティア:チェックだよ。ロー君。
まだ、42手目なんだけどね?
ローゼン:ぐええ……キング、キングを動かす

ミラ:(姉妹談笑中)

エリア:かくかくしかじか!!!
ティルラ:しかしかうまうま!!
ウェイター:(一瞥してから)奥の円卓席へ。

マーティア:そこは、ナイトの範囲だよ。少しは考えた方がいいんじゃないかい?
ローゼン:キャスリングキャスリングを使う!
マーティア:ふむ。じゃあ、ルークがここだね。
一応教えておくと、チェックメイトになる手があるよ。
ローゼン:(頭を抱えている)

クレア:アイヤールが…そう、貴方を襲ってたのはアイヤール兵を名乗ったのね
モヒカン神官:......(紫煙を燻らせつつ地図を眺める)
ミラ:…………(顔を曇らせる)
モヒカン神官:......ウチの流通じゃあねぇな
リサ:めんどくさい状況ね……
ニノ:どうする、撃って出るべきか、様子を見るべきか
リサ:いや流石に国家単位の話となると独断はやばくない?
ニノ:そうだな、国家間では…
モヒカン神官:だろうな。小遣い稼ぎの範疇からは越えるからな、やるなら覚悟決めるこった。
セオ:ちなみに、本店の皆さんはアイヤールと何かあったりは?
マーティア:ミュルス領ねぇ。
勇士隊には詳しくないね。まあ、ちょっと面倒なんじゃないかな。

そこに謎の訪問者。

???:邪魔するよ。久しぶりだね、赤楽亭の諸君。皆ご健勝であるかな?
シャンス:……はい?

GM「見識しなくても知ってると思うよ」

ティルラ:2d 見識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[1,6] → 7
ビス:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 5[4,1]+2 → 7
ユイ:2d+5 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 11[6,5]+5 → 16
シャンス:(見識判定/当たり前のように知ってるのでパス)

f:id:ururea1011:20170101235720j:plain

GM:リオス大統領サフィ・リマニ。
実業家から政治家に転身した経歴を持つ。
気さくで強引な性格で、誰とでも積極的に会話を持とうとする。


セオ:うわぁ!(ラグナカング出てきた時と同じレベルで驚く)
エルヴィ:(これはこれは......)
ユイ:(…大統領?ここ、そんなにすごいところなの…?)
イチーク:セオ、アレって大統領……だっけ? (小声)
セオ:リオスの首相だよ!そんな人が来るなんて…
ティルラ:やっぱり赤楽亭すげェ!!
ティルラ:(偶然とはいえ、すごい所の二号店に入っちゃたんだなぁ…)

マーティア:おや、こんな東屋にようこそだね。めずらしいね、大統領殿。
ウェイター:(注文を確認するまでもなく、首相のいつもの注文を持ってくる)
ローゼン:(大統領が来ても構わずチェスに向かう)
サフィ・リマニ:マーティア殿も相変わらずなようで、安心したよ
マーティア:ボクはいつだって相変わらずさ。君は少し老けたかな?
(軽く会釈して、チェスはローゼン待ち)
ローゼン:こうなったら、こうだ!(チェスを続行)

この対応の差である。


マーティア:それは、あと7手でチェックメイトだね。
続けるかい?
ローゼン:それはどうかな、私はあと3手以内に死ぬ自信があるっ!

ミラ:2d+27 ローちゃんにドランク
SwordWorld2.0 : (2D6+27) → 8[3,5]+27 → 35
ローゼン:2d+23
SwordWorld2.0 : (2D6+23) → 8[2,6]+23 → 31

マーティア:ミラ君、今のは反則だよ。

ローゼン:魔符+2と月光の指輪が人知れず割れました

打撲「じゃあ指輪割るよ」
ウル「ぐええええ」

サフィ・リマニ:いやはや、人間とは不便なものでね。年は取りたくないものだよ
モヒカン神官:与党総裁殿が出張ってくるということはそういう事態だろうな。良かったな、一人で背負うほど大層な話じゃねえぞ。
ミラ:タイミングがあまりにも良すぎるのが気にかかりますが……ご用件をお聞かせ願えますかね、首相閣下
マーティア:不便なものだねぇ。それで、不便な君は何の用事かな?
忙しい君が来るくらいだから、さぞかし面倒な話なんだろうさ。話してみるといいよ
サフィ・リマニ:うむ、今日は良いニュースと悪いニュースがある。まずは良いニュースから。
モヒカン神官:アイヤールが最後通告でも送りつけてきたか?それは良いニュースだな。

サフィ・リマニ:おめでとう。遅くなったが、本店のメンバー全員に名誉勲章を与えられる事が正式に決まった。

ミラ:……あら
モヒカン神官:悪いニュースだな。(確信)
サフィ・リマニ:授与式の日程についてはそちらの都合に合わせよう。好きな日時を指定してくれたまえ。
ミラ:それはまた、有難うございます
マーティア:おや、それは面倒な話だねぇ。(大統領に)


サフィ・リマニ:そして悪いニュースの方だ
サフィ・リマニ:一週間ほど前、アイヤールの勇士領と呼ばれる場所で、リサ・アーミタイルおよびミラ・アーミタイルを名乗る人物が街を襲ったらしい。

ミラ:…………は?
リサ:あん?
マーティア:おや、おめでとう。
犯人がここにいるよ。無事解決だね
ローゼン:今襲われてます~~~オロロロロr

打撲「ドランクはそういう魔法じゃないから!」


サフィ・リマニ:それを受けて、アイヤール帝国皇帝セラフィナの名で私宛に書状が届いた。それによると両名に直接事情を聞きたいらしく、身柄をアイヤールへと引き渡すよう要求された。私の情報筋では君たちの存在を快く思っていない連中もアイヤール内部には多いらしい。

ミラ:いやあの……私達、迂闊にリオスを離れられないってご存知ですよね?
モヒカン神官:その、アーミタイル性を名乗る連中は何をしたんだ?ホームレスにタイヤのネックレスでもプレゼントしたのか?
ティルラ:(これが英雄様たちの世界なんだなぁって…)
サフィ・リマニ:もちろん、私たちにはそれが嘘であることはよーくわかっている
ローゼン:( ˘ω˘)スヤァ

セオ:……(これ、僕らの問題ずいぶんと矮小になってきたね)
イチーク:(帰るのも面倒な状況だし、困るよね)(toセオ)

モヒカン神官:しっかしお手本のようなしょうもない喧嘩の売り方だな。ま、俺もよくやったが
リーシェ:(なんかみんなむずかしそうなはなししてる)
ニノ:客観的に見て最悪な言い方をすれば、元蛮族軍関係者、何かと黒い噂の絶えないザルツ人、元魔神、名誉人族、魔神を使役すると噂のアイヤール有力者、得体の知れない神の信奉者…etc

マーティア:ほら、起きたまえ。(チェスを)片付けるよ。 (ローゼンに)
ローゼン:ローちゃんオンラインになりました。

ニノ:まぁ、怪しすぎる集団ではあるが…
リーシェ:あやしいしゅうだん……
リーシェ:ふくめんだ!ふくめんのしゅうだん!
リーシェ:りーしぇしってる!!!!!!!
リーシェ:なんかこう、かまとかもってる
イチーク:君(リーシェ)はうるさい。

本店にまで喧嘩売り始めたぞコイツ(イチーク)。

エルヴィ:はぁ......なんか心配事では無くなったわね。ハッキリ手遅れだったことがわかったし。
ティルラ:元魔神…いったいどんな人なんだ…?

リサ:随分とまあ豪快に喧嘩売ってくれたもんね
ユイ:世界って、広い…
リサ:で、……これ、行く必要ある?
リサ:私は行く義理も義務も無いと思うけど
エルヴィ:ま!後は政治の問題ね!(テーブルを離れてリーシェの猫耳を触りに行く)

サフィ・リマニ:我が国が君たちの事を疑うことなど何一つ無いのだが、近隣諸国にとっては脅威である部分もあるのは確かなのだよ。
リーシェ:あーなんかいっぱいしらないひといるー
ティルラ:どうも。知らない人です

ティルラ:そうね!偉い人たちに任せよう!!
リーシェ:だ、だれ……(エルヴィに怯える)
エルヴィ:新しいお姉さんよ。(猫耳に拾った花で作った飾りをつけていく)

猫:(得体のしれない神じゃないと書かれた紙を咥えている)

リーシェ:で、どこいくのー?ピクニックー?
リサ:知らないわよそんなの。んなこと言ったらこの地方脅威だらけじゃない
リーシェ:りーしぇもー!りーしぇもいくー!
リーシェ:おー!おはなぁ、いいおねーさんだぁえへへ

猫:(ユリス様は偉大な戦勝神と書かれた紙を咥えている)

エリア:勇士領、か
エリア:襲われたのは勇士領なんだよね、おじさん
リサ:夢見姫、湖の大神官、カインガラの宝石、魔神学者に血まみれ伯爵、ガッデムガーディアンズにぞんざい勇者団
リサ:こんだけ居てうちだけ駄目って?通らないでしょそんなの

リーシェ:お姫様?おひめさまがいるの?
リーシェ:りーしぇはじゃあおねこさまになるぅ

サフィ・リマニ:ん、そうだが

ローゼン:(チェスを片付け終えて)で、うわぁ首相がいる!
ティルラ:ははー おねこさまー
マーティア:リサ君、何を青いことを言ってるんだい。
君は、もうそういう齢じゃないと思うんだけどね。
リーシェ:あがめたてまつれーふふー
エルヴィ:具体的に戦争前夜ってことじゃないのー?形振り構わず仕掛けてくる様相に見えるわよー?(ユリス神猫を眺めてる)
猫:(聖印を咥えている)
リサ:戦争するならまだ対処のしようもあるけどさぁ
ビス:どうみても宣戦布告でしょ?返り討ちにしてよくってよ?
リーシェ:せんそー?ばぁんばぁん
リサ:よその国の冒険者に一方的に出頭命令とか完全に主権侵害でしょ
リサ:獣の口の中なんか行きたくないわよ私

イチーク:君(ビス)もうるさい。
イチーク:君(リーシェ)はもっとうるさい。
ビス:びすうるさくないもん、そこの猫よりかんがえてるもん(むくれ)
セオ:はーいお口にチャックしようね~(イチ
イチーク:てか、君たちは邪魔することしか考えてな……もぐっ
セオ:ビスちゃんも、とりあえず本店さんの邪魔にならないようね

リーシェ:リーシェうるさくないよー?(ぐるんぐるん)
リーシェ:じゃあおとたてずにあそぶー
ティルラ:(リーシェの後ろで一緒にグルグルする)



セオ:(あのリーシェって人はいつもよくわからないって噂だけど、実績はあるしやっぱり考えづくのことなんだろう)

※ネタバレ※
ないです


ビス:邪魔じゃないもん…(うずくまり)

リーシェ:(ふぁーんふぁーんなんちゃらすてーっぷすてっぷ)
ローゼン:(リーシェの後ろでエ○ザイルし始める)
リーシェ:あー、あきたぁ

リサ:そこらへん政治的になんとかするのが貴方の役目じゃないの首相さん
マーティア:いやはや、賑やかになったものだねぇ。この店も。
それで、そもそも大統領閣下は何をしたいんだい?
エルヴィ:それで?国家元首殿の決断はどうするの?現状はまだ戦争前夜だけど、当日になるのは時間の問題に見えるわよ?
マーティア:話さないと、この子たちはいつまでもこうだよ。
マーティア:ほっとけば話が進むとは思わない事だね

リーシェ:とうりつぜんてん……そくてん……(隅っこでマット運動)


サフィ・リマニ:なるほど、その通りだ。君たちの意思はわかった、なんとかできないか交渉してみよう
ローゼン:本当にわかってる?それ
リーシェ:(このおじさんだれ)

ウェイター:(何も理解できてないので空いたカップを片付ける仕事をする)
サフィ・リマニ:クレア君、部屋を借りるよ、少し通話してくる
クレア:かまいませんが…誰とですか?
サフィ・リマニ:皇帝

サフィ・リマニ:ではね、またあとで

ローゼン:しかし、このご時世、ミラさんやリサさんを知ってれば化けるなんて大したことじゃないのに
リサ:……うん?

打撲「ローちゃんとリサが透明になってついていきます」

リーシェ:あ、知らないおじさん行っちゃう
リサ:ホットラインあるならむしろ直談判させてほしいレベルなんだけど……
リーシェ:ばいばーい
マーティア:……おや、結局何も言わないで行ったね。
相変わらずつまらないねぇ、大統領は。

リサ:2d+26 マスキング
SwordWorld2.0 : (2D6+26) → 4[2,2]+26 → 30
ローゼン:(リサさんが消えたのを見て察して消える)

リーシェ:あー楽しそう、
リーシェ:りーしぇもーりーしぇもー
ティルラ:あれ? なんか人減った?
マーティア:そこのウェイター君、コーヒーを頼むよ。
本格的に面白くなのは、もう少し経ってからのようだからね。

GM:首脳同士の通話が始まった。制限時間があるため挨拶も手短に、要件を切り出すリマニ。
GM:すると、リマニの表情が一瞬にして驚愕色に染まる
GM:彼はこのような動揺はあまり見せない方である。事の重大さが見て取れる


ウェイター:(消えたのを確認してため息をつく)...ぬい.
ウェイター:(コーヒーを入れる)
リーシェ:りーしぇもぎゅーにゅーのむぅ
ビス:びす、こうちゃのむ……
マーティア:リーシェ君は、今はおとなしく待ちたまえ。
放っておいた方が面白くなるよ。
ウェイター君、牛乳を彼女に。
リーシェ:もっとおもしろいー?わかったぁ
ウェイター:(リーシェの前にストローをさした牛乳瓶が置かれる)

セオ:本店の方々、他にも何か飲みますか?自分が淹れます
ティルラ:セオ君の胃にやさしい紅茶?
セオ:ミルクティーがいいですか?じゃあ用意します

GM:しばらくして通話が終わる、もめた様子は見られなかった

リーシェ:(すとろーがじがじ)
ウェイター:2d+7 (オレンジジュースを作る筋力判定)
SwordWorld2.0 : (2D6+7) → 2[1,1]+7 → 9
マーティア:ふむ。君の労力は感謝に値するよ。(ウェイターに)
ウェイター: 顔 面 オ レ ン ジ ま み れ


サフィ・リマニ:あの皇帝が、謝罪してきたぞ
ウェイター:ぬい。(顔を拭きに下がる)
サフィ・リマニ:どうした事だ一体、謝罪、だと?
モヒカン神官:へぇ。アイヤール1世殿がか。

ローゼン:オレンジジュースなら私が出そう(急にカウンターの裏から登場)
ローゼン:一緒に皇帝殿の謝罪をセットだ!
イチーク:びっくりするんだけど。(toローゼン)
リサ:……話がひっくり返りすぎて逆に不穏よね
リサ:(何事もなかったかのように現れる)

サフィ・リマニ:皇帝曰く、赤楽亭と争うのは本意ではないらしい
リーシェ:ごめんなさいしてきたかぁ(無意味に深刻な顔)
サフィ・リマニ:どうにも向こうは一枚岩ではない背景が見えるな
モヒカン神官:ほー。より不穏な気配じゃあないか。ザルツでよく見た風景だ。
リサ:……ま、国のトップからして敵ってわけじゃないようなのは何よりだわ
ローゼン:例えば~アイヤールの皇帝殿は現在アイヤールの他の領の内輪もめにコールセンターでクレーム対応とか?

サフィ・リマニ:アイヤールに出頭するのではなく、別の場所を希望するのなら対応するらしいが
リサ:一応そこは曲げないのね……流石の女帝

サフィ・リマニ:だが護衛は自由に付けてよいとの事だ
ローゼン:おっじゃあそこの二号店の君たち、護衛挑戦してみる?

ティルラ:えぇ…
ニノ:ローちゃんそれは無理だ…
ローゼン:何事も無理だと言っては最初から無理なのだよ

マーティア:セラフィナ派、ジャスティン派、ミスティン派、ホーリエル派、元帥派に領主たち。
楽しくなってきたねぇ。うんうん。
おや、君達護衛希望かい? それも面白いね
エリア:行きたい!!!
リーシェ:じゃあリーシェがごえー?する!
リーシェ:ごえーをごえーして、さらに
リーシェ:りーしぇをだれかがごえーする
リーシェ:そしてごえーがごえーでごえー………

ローゼン:そこのエンジェルな彼もレベリングにご執心か、はたまた私とおんなじようなことしようとしてるしね~
ローゼン:あ、彼じゃないな、彼女か。
ニノ:いや、無理だ。足手まといだ

イチーク:や、無理でしょ。
てか、君(エリア)死ぬよ?
エリア:何もわかんないままは、いやだ
ユイ:…エリア、流石にそれは
イチーク:自殺だったら、政治の関係ない所でやってくれない? (toエリア)


リサ:しっかしまー
リサ:別の場所ったって、まさかラスベートまで来いは向こうも対応できないでしょうし
リサ:事情聴取ならそのピアスで十分じゃないの?

しゃーでんふろいで:むしゃぁ(ワイにたすけをもとめられてもムリやで)

エリア:けど、ここにいても一緒だよ。襲われそうだもの
ローゼン:ニノ君、女の子が助けを求めてるよ
ユイ:…動くのと、死ににいくのは、違う
リーシェ:にのおにーさんはおんなのこをたすけるひーろー
リーシェ:なんかかみのしろいおねーさんがいる!
リーシェ:だれー?だれー?(ユイのかみのけをもてあそぶ)
ユイ:…はなして(ぱしんぱしん)
リーシェ:えーなんでー?きれいなかみのけなのにー?
ティルラ:あ~待って。ユイちゃんの髪の毛は私のぉ~
リーシェ:わぁ、さらさらぁ……(すりごろ)
ユイ:んー!(首を激しくふる)

イチーク:言っとくけど、ミュルス領は関わってるけど、君の話と関わってるとは限らないからね?
てか、僕を巻き込まないでくれない? そういうの。
ニノ:……

ティルラ:(シンキング中)
シャンス:(……お願い事とか、言う空気じゃなくなっちゃいましたね)
イチーク:言っとくけど、これ紛争直前くらいの事情だからね?
わかってる?

ビス:むしろ、返り討ちにしてやる方がすっきりするわよ!
ビス:(メンタルの復活)
ユイ:…自分の命は大事にしろって、お母さん言ってた
リーシェ:(髪の毛にじゃれつく)
ユイ:んー!この子なに!?
リーシェ:りーしぇだよー!

セオ:…エリアさんが行くというなら僕も行きますからね
イチーク:セオ、無茶しないでくれない?
セオ:言うほど無茶でもないと思うよ?エリアは追跡を躱せるし、僕らだってここにいても危険なのには変わりないだろうし
セオ:あの時いつどこで誰に姿を見られてないとも限らないしね?
ローゼン:ねー
イチーク:死んで困るわけじゃないけど、犬死は犬死だからね?
関わったらどうにかなる保証も無いし。(toセオ)

エルヴィ:ま、何れにせよ行かないという手は取れなさそうよねぇ。。。

リサ:お互い「自分に非が無いと確信している以上相手のテリトリーにわざわざ踏み込んでやる義理はない」わけで
リサ:そんなもん一生平行線でしょうよ
リサ:どうする?中立の第三国でも連れてくる?
サフィ・リマニ:国境付近のリオス領をその会談場所に指定しよう、それぐらいは押し通そう
リサ:まあ、濡れ衣着せられっぱなしも業腹だし会談の条件としては十分かしら

マーティア:面白いね、リサ君は。
金竜伯でも連れてくるかい?
モヒカン神官:なるほど。一番丸いな。

ユイ:…あなた、なにもの?
ティルラ:てぃるらだよ!
リーシェ:りーしぇは、りーしぇだよ?

モヒカン神官:こちらの面子も立つ。向こうの顔もある程度立てる。バランスよバランス。
リサ:……国境付近ね。なんかついさっき怪しい話を聞いたところなんだけど
リーシェ:おねーさんいいにおいがするのーよろしくねー(ごろごろ)
ユイ:……わかんない

セオ:犬死したらそれはその時だよ
セオ:最も僕は犬死にするつもりは毛頭ないけどね
ビス:犬死なんて絶対いやよ、ちゃんと帰ってこれるわ
イチーク:セオくらい、生きて欲しいんだけど。僕は。
エリア:私も犬死にする気はないけど、覚悟はできてるよ。兵器だからね
イチーク:ていうか、命軽く考えるの、いい加減に止めない? マジで。(toセオ)
セオ:命を投げ出さないからって動けないよりはずっとマシだよ
イチーク:……バカなの? (小声)

ユイ:2d+13 キャントリップ
SwordWorld2.0 : (2D6+13) → 2[1,1]+13 → 15

何故そこで1ゾロを出す。

モヒカン神官:もしくは開戦当日にコマを進めるこったなぁ。向こうに口実を持たせるか、こちらから焼くかの選択だがな。
リーシェ:わぁいみんなでぴくにっくだー!
リーシェ:りーしぇもりーしぇもー!
リサ:…………この子はいつでも楽しそうでいいわね……
ユイ:(むー、魔法がうまくいかない…)

リーシェ:2d+11 きゃんとりでぱんぱかぱーん
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 5[3,2]+11 → 16

ティルラ:何?合同ピクニック?




GM:話もまとまりかけたその時、もう一人の来訪者が赤楽亭に入ってくる

ロレッタ:失礼、ちょっといいかな…これはまた凄いメンツだな…

ウェイター:いらっしゃいませ。(復活)
ティルラ:あ!天使っぽいお姉さん!
ビス:また天使………?
リサ:んー?いつぞやの天使ちゃんじゃない。どったの?

ロレッタ:…取り込み中だったかな?ならアタシはここで出直すんだが
モヒカン神官:......へえ。面白いな。
リーシェ:だれー?ふわふわ?えんじぇー?
リーシェ:つばさのおれたえんじぇー?
ローゼン:ありゃ、ロレッタさんだっけ?こんにちは、何か御用があれば聞き流すよ?
リーシェ:みんなとべないえんじぇー…
ティルラ:金の髪の天使
モヒカン神官:ついでだ。聞いて行けよ、面白い話だぞ。
ミラ:いやあんまり余所に出す話では
マーティア:いいじゃないか。
ほら、ロレッタ君。お祭りだよ。君も参加したまえ
モヒカン神官:大事にしたくない話だったが、状況が変わったしな。大事にされたくないのは奴さんの方よ。

ロレッタ:なら失礼。といっても、単なる調べ物の報告だよ
ロレッタ:以前は世話になったし、アタシなりのちょっとした罪滅ぼしと思ってね


ローゼン:ユイちゃんの3サイズ?

ティルラ:<〇><〇> ガタッ
マーティア:おや、ローゼン君はまだ知らなかったかな? (3サイズ)
ローゼン:私よりはいいプロポーションしてるってのは知ってる
マーティア:勝負にならないね。うん。
ティルラ:(ユイとローゼンを見比べる)
ローゼン:悲しくなってきたからこの話題やめよう。
ティルラ:(そっと目を伏せる)
マーティア:(すっと、3サイズが書かれたメモをローゼンに渡す)
ローゼン:ぐはぁっ!(ユイちゃんのプロポーション力に吹き飛ばされる)
ユイ:(私の秘密が、勝手に…)

赤楽亭に来た時点でプライバシーとかそんなものはない。

ティルラ:マーティアの姉さん…なんか写真とか…ありませんか?…
マーティア:無いよ。名目上はね。
ローゼン:あ、ユイちゃんインシネレイション要る?
ローゼン:今ならお安くしとくよ
ユイ:…流石に遠慮します
ローゼン:そう、じゃあこの3サイズは複写しとくね


謎の幼女:……おはよう
ウェイター:おはようございます。ししょー。(飲み物を出す)

ティルラ:2d+4 見識 謎のようじょ
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 10[4,6]+4 → 14

ティルラ:あ!あれは!赤楽亭の核兵器と名高い!!
謎の幼女:ありがと、ヤチヨ
ユイ:…やっぱり、お願いします(必死)

ウル「ちょっとセオ君爆弾発言していい?」
GM「どういうこと?」

ビス:……ちっこい
セオ:……どなたかのお子さんですか?
謎の幼女:……わたし、ハタチ
セオ:は、二十歳?……ああ、あれ?
モヒカン神官:(蛇の二人の方を見る)
ビス:ええ?私の二倍…

マーティア:ふむっ。シャンスくんの子供かな。
リサ君のでもいいよ。トキ君はどっちがお母さんが好みかな?
シャンス:(えっ)
ティルラ:シャンスちゃん…いつの間に…
エルヴィ:(むせた 脇腹を押さえる)

謎の幼女:(マーティアをガン無視して)……ひと、おおいね
リーシェ:ときねーさん、こどもだったのー?
謎の幼女:ちがうよ……?
ローゼン:ああ、トキちゃんは私と同じでレプラカーンだよ。だからこんな感じ。
リーシェ:ちがうのー?そっかぁ
ローゼン:ね、似てるでしょ?
リーシェ:えーいろちがうー
リーシェ:あ、そうか、いろちがいなのか!
リーシェ:しらなかった
イチーク:……君(ローゼン)、ツッコミ必要? (そろそろ頭が痛くなって目頭押さえてる)
ローゼン:助けて、ツッコミ不足だから。


GM:ロレッタはエリアの記憶について文献等を調べていたようだ。
GM:ロレッタは高位のマギテックであり、自身も魔動天使であることから、集めた情報をもとにエリアの疑似人格回路にアクセスすることは可能だった
GM:ただし、実行には一週間程度の時間が必要だった

ロレッタ:…と、いう訳だ。エリア、アンタはどうする?
エリア:私は、アイヤールの件で行かないと…かくかくしかじか
リサ:なんだっけ、暫定ミュルスの人間がエリア君狙いだったんだっけ?
エリア:うん


ローゼン:ええと、首相の人、ちなみに例の会談?する場所までどのくらいかかる?
ローゼン:私たちがファイアポートを早口で唱えてもいいけど

リサ:なんか情報出てもおかしくないかー?うーん……
ロレッタ:…そうか。ま、アタシはしばらくここにいるつもりだし、気が向いたらで構わないさ
リサ:首相、向こうを1週間待たせられる?

リーシェ:ふぁいあー
ティルラ:ふぉいやー

ロレッタ:…で、そのアイヤールの件、もしかして魔道天使が何か関係してるのかい?
ローゼン:あるよ
ローゼン:今全部口から出まかせ言ったけど

ティルラ:(なんかややこしくなってきたなぁ…)
リサ:してるかどうか不明だからその子の記憶が欲しいっちゃ欲しいのよね
ロレッタ:…なら、アタシも付いてっていいかい?これはアタシにも関係してるかもしれないしな

ロレッタ:…こう見えても、アタシは結構強いよ?足手まといにはならないはずだ

ローゼン:ニノ、君の意見を聞こうッ!!
ニノ:見た感じ俺らの中で一番強くね?
ニノ:少なくとも俺は一騎打ちで勝てる気がしない
ローゼン:じゃあよろしくおねがいします。赤楽亭のリーダーは全権限をあなたに委託いたします

ロレッタ:…いやいや、流石にアンタら謙遜し過ぎだろ!
ロレッタ:アタシとテーネ二人でも勝てるか怪しいんだけど…

GM「で、セオ君ついてくるの?」
ウル「エリアが行くならセオ君は他の皆ついてこなくても行きたいんだけど」
Benner「そもそもエリアは行くの?」
GM「うーん」
ウル「なんでGMが悩んでるんだ」

→結局二号店メンバーは置いてくことに


セオ:ぐぬぬぬ(説得された)
ローゼン:まあ少年少年、若くして身空を捨てるのは私にゃ感心できないよ
ローゼン:悪い人に拉致されちゃっても知らないゾ?
セオ:わかりましたよ……本店の人が言うのであれば僕は引き下がります
セオ:エリアさんのことはよろしくお願いしますよ

リサ:ま、一人ぐらいならどうにかしてあげましょ
ローゼン:んじゃ、面子を決めようか。私はお手伝いするけど、マーティアさんはどうするの?何か根回しするの?
マーティア:おや、ローゼン君はボクになにかして欲しいのかな?
ローゼン:何かをしてほしいというか、何かをやらかしそうというか

ミラ:私達はまあ確定として……遠出となると、マシューとトキちゃんも連れて行かざるをえませんか
謎の幼女:おでかけ……?

報酬
4275+世界樹の実を売るなら6000G

次回セッションまでの日程はx日となりました。

ティルラ:次回セッションまでの日数をnとする。n=1のとき、その日は平和だ。ここで、n=kの日を平和だと仮定すると、それに1本追加したn=k+1の日も平和だ。以上から数学的帰納法により全てのnについて、その日は平和であることが示された。ここで、全ての日数を表す日にちは明らかに自然数であるから、すべての人は禿である。


第七セッション(12月26日)ログ前編

第七セッション(12/26)


GM:GOOD

参加者
エルヴィ
シャンス
イチーク
セオ
ビス
ユイ
ティルラ
エリア(GM兼)


久々に全員揃ったのでは



???:すまない、赤楽亭というのはここだろうか
シャンス:はい、そうですが
シャンス:ここは2号店ですので、あまり物凄い依頼となるとお隣になりますが
シャンス:よろしいですか?
ノノ:(店員は私なのに……)
???:いや、友人がこちらにいるらしくてね


シャンス:2d+12 嫌なデジャヴを感じたので警戒しつつまもちき
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 7[5,2]+12 → 19
セオ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[6,4] → 10
ユイ:2d+5 まもちき
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 10[6,4]+5 → 15
シャンス:2d+11 ついでに見識
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[1,6]+11 → 18
ユイ:2d+5 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 3[2,1]+5 → 8

GM:種族はフィー、技能構成は一般的なまりょっぷらースカウトでレベルはみんなと一緒ぐらい
GM:名前はリリー。元黄金亭の冒険者だったらしい

シャンス:……へえ、リリーさん
シャンス:……心当たりあります?
シャンス:(仲間に聞いてみる)
ユイ:…全然知らない(デジャヴ)

シャンス:して、探している方のお名前は?
リリー:ああ、いたいた、アイリス
アイリス:あら、リリーじゃない久しぶり~
アイリス:どうしたの?

シャンス:(あ、今度は本当に知り合いっぽい)

リリー:いや、最近妖精達から大量にSOS信号が届くんだ
リリー:東の方の妖精の森で、何か起きているらしい
リリー:それを探って欲しくて今日は来たんだ

セオ:妖精…考えてみればうちとは縁の少ない存在ですね
シャンス:本店の方々はいろいろとできるみたいですけどね
シャンス:消えたり現れたりですとか
リリー:信号は 「人族 捕まえられる SOS」の3つだ
ユイ:…妖精が捕まえられてる、てこと?
エルヴィ:(ドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥルドゥル)
エルヴィ:今日もいい天気♪

リリー:おそらくそうだろうな。人族が捕まえられてる、だとそれぐらいで妖精はSOSを出すとは考えにくい
エルヴィ:ってあらリリーじゃなーい、どうしたの?
エルヴィ:(今北産業きく)へぇ...... 変わった話ね
エルヴィ:まーそうよねぇ。人族が捕まっているでSOSじゃなくて、人族に捕まえられているのSOSだと見るのが自然よねぇ

リリー:犯人に心当たりはあるだろうか
シャンス:と、言われましても
リリー:そうか…行って確かめるしかないな
シャンス:先程セオさんが仰った通りうちはあまり妖精とは縁のない構成ですからねぇ
シャンス:自然そこ絡みの事件そのものとも縁が遠いもので
シャンス:本店ご紹介しましょうか?

アイリス:こら、なんでも本店に頼らないの
シャンス:いやまあリサさんにも言われましたけど
シャンス:ただ本当に得手不得手の問題じゃないですかねこれ
セオ:というか、本店メンバーは何か異変には気づいてないんですかね
セオ:お言葉ですが
アイリス:一応聞いてみるわ

アイリス:あとシャンスちゃんにはひとつ良いことを教えてあげよう
アイリス:すべての商行為には相場というものがあって、すべての依頼人には支払い能力という都合があるのよ
リリー:うっ、痛いところを突く…
リリー:正直冒険者稼業を離れてからあまり手持ちもないなってな…
アイリス:あなた達は同じ店だからって仲良くしてるけど、普通に依頼すると店のマージン分とか込み込みで一人5万とかだからね?払えないでしょ?

シャンス:ごまん……
セオ:ごまん…
ユイ:ごまん…

エリア:ステーキどんぐらい食える?
エルヴィ:たぶん払わなくても食べられるぐらい名誉も貰えるわよ
エリア:ほむ。

シャンス:(1人5万のショックから立ち直れないでいる)

GM:というわけで次回はアシオン山ふもとの妖精の森で探索セッションです

ウェイター:ぬい。(今日のおすすめコーヒーです(シャンスの前に出す))
シャンス:あ、ありがとうございます
シャンス:…………なんであの人普通に給仕してるんでしょう?


一行は妖精がいると噂の東の森へ。
道中何かはなし。

リリー:さて、着いたな
シャンス:こ、行軍が辛い
シャンス:(金属鎧鈍足)
エリア:大丈夫か?荷物もつ?
シャンス:いえ、そこまではまだ
エリア:いざというとき動けないと困るから、疲れ切る前に言ってね
シャンス:ありがとうございますエリアさん

セオ:妖精か……久々に見ることになるかな
ビス:よーせー
ビス:よーせーってなんか、ふわふわしてるきんぱつのやつ!
ビス:びすみたことある!
ユイ:…妖精、見るの久しぶり

リリー:しかし妙だな、あまり森が荒らされている印象はない
シャンス:そうなんですか?
リリー:妖精達からの信号も少なくなってしまった
シャンス:……現地に来て少なくなるとはこれいかに
ユイ:…?どうなってるの?
セオ:ちなみに、その信号をくれている妖精は、ご存知なんでしょうか?
リリー:とりあえず、事情を知っている妖精を探そう
リリー:いや、誰が出しているかまではわからん
エルヴィ:おはよう!今日もいい天気ね!(爆音を立てつつ後ろから追いつく)


ビス:しゃーでんふろいでー、きびきびあるいてー(もふぅ)

f:id:ururea1011:20061008180541j:plain


シャンス:…………馬?
ユイ:…かわいい
シャンス:(私の知ってる馬とちがう)
エリア:かわいい!
セオ:(もふもふだ)
ビス:うま!

GM「では一行は森の東から入ります。マップは不明。」
打撲「SOSの方向とかは?」
GM「わからんすね」
打撲「じゃあ何もヒントないし適当で」

一行は東から西へまっすぐ進む

GM「危険感知してー」

シャンス:2d+5 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 9[4,5]+5 → 14
エリア:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[2,4]+9 → 15
ユイ:2d+9 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[5,1]+9 → 15
セオ:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 3[1,2]+6 → 9
ビス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[3,2] → 5
イチーク:2d6 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[4,6] → 10
エルヴィ:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 8[5,3]+4 → 12

GM:よくよく見るとさっき見た風景に見える

ユイ:…この風景、さっきも見た
ユイ:…なんか、変

ウル「GM、何か目印になるものない?岩とかでもいいけど」
GM「じゃあおあつらえ向きの大岩がありますね」

セオ:こういう時は何か目印を作ろうか
セオ:この岩とかいいかな…

ユイ:2d+11 ウィザード・サイン
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[1,6]+11 → 18

「達成値が大きいと達筆になる」

GM:そこそこな字


ユイ:…これでよし
セオ:んじゃ、これを目印にして進もうか

西に進むと戻されてしまうようなので今度は北へ

GM「2d振ってー」

シャンス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[3,5] → 8

シャンス:おや?
疾風の妖精:ふふふ・・・
ビス:ぴんくがみ

打撲「まずまもちきさせて」

シャンス:2d+12 誰ですかあれは
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 10[5,5]+12 → 22
ユイ:2d+5 まもちき
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 10[6,4]+5 → 15
エルヴィ:2d+10 魔物知識 ソイヤ!ソイヤ!ソイヤソイヤ!
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 9[5,4]+10 → 19
イチーク:2d6 魔物知識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[2,4] → 6
ビス:2d ビス知ってるわよ!ピンク髪は(自主規制)だって!
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[6,4] → 10

イチーク:耳年魔だよね、君(ビス)。
ビス:じーさまが読んでくれた本で言ってた!

GM「ピクシーですね。
   ではスカートを装備しているであろう人は危険感知判定 目標値10」
PL「スカートめくりだこれー」

疾風の妖精:そいやーーーー!!

シャンス:2d+5
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 3[1,2]+5 → 8
ビス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 9[4,5] → 9
エルヴィ:2d+4>10 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+4>10) → 8[3,5]+4 → 12 → 成功
ユイ:2d+9 突風危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[5,1]+9 → 15
エリア:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 8[4,4]+9 → 17

シャンス:うひゃあああ!?
ティルラ:呼ばれて飛び出てティルラさん登……なんじゃこりゃあああああああ!!!!
エルヴィ:ソイヤ!ソイヤ!ソイヤソイヤソイヤソイヤッ!
ティルラ:白い世界が広がってるううううううう!!!

ウル「GM、セオ君は非常に偶然にも明後日の方向を見ていたいんだけど」
GM「あ、はい。同じ目標値で危険感知判定して」

セオ:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 8[2,6]+6 → 14
セオ:(偶然にも明後日の方向を見ている)

シャンス:セオさんは目をそらしてくれたと思ったらとんだ伏兵ですよ!
ビス:わ、っとと、
疾風の妖精:あら、ミナサマかわいらしいこと
ビス:きょうのは水玉!
ティルラ:(何言ってるのか分からないけど妖精ちゃんと何か通じ合う)
シャンス:うう
ユイ:…この子の仕業?
ティルラ:??
シャンス:妖精だから仕方がない、妖精だから仕方がない(自己暗示
エルヴィ:まーまー(ユイをおさえる)

リリー:(通訳)…こういうことらしい、すまない

ティルラ:ねーなんか店長に行ってこいって言われて来たんだけどなにこれ? 私へのサプライズご褒美?

セオ:さっきのウィザードサインはなさそうだし、先には進めてるかなぁ
イチーク:セオ、はい。(目隠しを渡す)
セオ:え、何これ
イチーク:暫くつけといたら? 危ないから
セオ:……(スチャ)
セオ:何も見えない!
シャンス:いや突然セルフ視界遮断されても困るんですが
シャンス:で、あの子は一体

リリー:すまない、君はこの森で何が起きてるか知らないか?
疾風の妖精:えー???何がー?

ティルラ:パンツ祭り?
エリア:違う

セオ:(足元がふらついている)
イチーク:まだ、立ってて大丈夫だから。(toセオ)
リリー:この場所は危険かもしれない、ちょっとこっちに来るんだ

疾風の妖精:んー?いいよー黒のお姉さん

シャンス:2d+11-4 真偽判定/妖精だし悪戯で嘘を教えられても困る
SwordWorld2.0 : (2D6+11-4) → 10[6,4]+11-4 → 17
エルヴィ:2d+10-4
SwordWorld2.0 : (2D6+10-4) → 8[4,4]+10-4 → 14

セオ:(真偽判定どころではない)
ティルラ:(そもそも状況が飲み込めてない)
イチーク:君は何? 妖精を捕まえに来たの? (toリリー)
セオ:ねぇイチ、この目隠しいつまでしてたらいいの
イチーク:コレ(疾風の妖精)が居なくなるまで
リリー:い、いやそうではない、私はこの子たちの保護をだな
シャンス:……まあそこらへんはともかく
イチーク:ていうか、そもそも危ないの?
僕達、その辺りの話なんも聞いてないんだけど

GM:そうしていると疾風の妖精はリリーに近づいていき、消えた

シャンス:なんにも情報がない中での指針らしきものですしとりあえず南行きません?
イチーク:はい、セオこっち。(手を引いて)
てか、もう目隠し外してもいいけど
セオ:ふー。(目隠し外す)

GM「じゃあ皆もう一回危険感知して」

セオ:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 7[2,5]+6 → 13
エルヴィ:2d+4 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 5[3,2]+4 → 9
ユイ:2d+9 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[5,2]+9 → 16
シャンス:2d+5 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 11[6,5]+5 → 16
イチーク:2d6
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[6,2] → 8
ティルラ:2d+4 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 8[2,6]+4 → 12
ティルラ:南へ~行こうランララン♪
シャンス:……んんん?

GM:北向きの針が歩いていると90度回転した
シャンス:まっすぐ歩いて……ましたよね?
ユイ:…そのはずだけど
シャンス:どうしましょうこれ
エリア:うーん
ティルラ:不良品?
エリア:なんかここ、そういう常識通用しなさそう
イチーク:……セオ、もう一回目隠しつける?
エルヴィ:とりあえずマッピングするわよ?

ウル「GM、地図作成ってできない?」
GM「どうぞ」

シャンス:2d+11 地図作成
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 9[3,6]+11 → 20
イチーク:2d6 地図作成
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[4,4] → 8
ユイ:2d+9 地図作成
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 3[2,1]+9 → 12
セオ:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 11[6,5]+6 → 17
エルヴィ:2d+10 地図
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 10[6,4]+10 → 20
ティルラ:2d+4 地図
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 9[6,3]+4 → 13

GM:20て
GM:その出目なら仕方ないですねえ…

ビス:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 2[1,1]+6 → 8
ビス:びりびり!
ティルラ:ビスちゃん…なに…それ…?
しゃーでんふろいで:むしゃむしゃ
ティルラ:あーー!!
シャンス:馬らしいですよ?
ビス:えーっと、たいとるは「人生の苦悩と恐怖からの逃避」
エルヴィ:確かに馬にも使えるわねぇ
ビス:よくかけた
ビス:しゃーでんふろいで、おいしい?
シャンス:それはそうとこれも妖精の悪戯というやつでしょうか
イチーク:芸術だよね、超前衛的な。
エルヴィ:しゃーちゃんのいいお昼になったわね
リリー:そうだろうな…きまぐれというか
しゃーでんふろいで:むしゃぁむしゃぁ(なんか涙と汗のあじがするぱか)


GM:どうやら方向転換しただけじゃなくワープまでしていたようです

最初の地点から南に進んでいたはずなのに、
GMから渡された場所はすでに北西だった。



ビス:しゃーちゃんじゃないわよ、シャーデンフロイデ
シャンス:また指針がなくなった……
ビス:これはあれね……ヤマブキジム?

「とりあえず彷徨うしか無いのでは」
GM「じゃあ2d振ってー」

セオ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[6,2] → 8

ビス:わんわんだ
ビス:わんわんがいる!
雪の妖精:あら、人族?
雪の妖精:ごきげんよう

シャンス:2d+12 あれは誰ですか2nd
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 6[1,5]+12 → 18
ビス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[3,5] → 8
ユイ:2d+5 まもちき
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 10[4,6]+5 → 15
ティルラ:ごきげんよう 麗しいお方…
イチーク:2d6 魔物知識?
SwordWorld2.0 : (2D6) → 4[3,1] → 4
ティルラ:2d 魔物知識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[3,4] → 7
エルヴィ:2d+10 魔物知識データ
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 10[5,5]+10 → 20

GM「またピクシーですね」

シャンス:(妖精語がわからない……)
ユイ:…今度は違う妖精
シャンス:中身はいっしょっぽいですよ
ユイ:…よくわからない
ティルラ:ねーねー この森どうなってるの?なんか飛ばされたんだけど?
雪の妖精:この森はね、今大妖精様が結界を張っているのよ
シャンス:結界とな
雪の妖精:そのせいで人族が迷うのも無理はないわね
雪の妖精:で、出たいの?進みたいの?
シャンス:まあ進みたいというか
シャンス:異変らしきものの調査に来ましたので、いっそ大妖精様とやらに直接会わせて頂けませんかね?
セオ:それもそうだけど、妖精からのSOS信号って心当たりないんですか?
雪の妖精:さぁ?私はそれほど力が強くないからね、信号の送受信はあまりできないのよ
ビス:れべるせいどなのね…
雪の妖精:けど
ティルラ:けど?
雪の妖精:森全体に貼っているのが迷いの結界。それともう一つ大妖精様が結界を張ってるから、そこなら教えられるわね
シャンス:是非教えてくださいな
雪の妖精:…まぁいいか
雪の妖精:ついてきて
シャンス:(言ってみるもんですね)

シャンス:2d+11-4 /真偽判定はマナー
SwordWorld2.0 : (2D6+11-4) → 5[2,3]+11-4 → 12
エルヴィ:2d+10-4
SwordWorld2.0 : (2D6+10-4) → 10[6,4]+10-4 → 16
セオ:2d+7-4
SwordWorld2.0 : (2D6+7-4) → 6[1,5]+7-4 → 9
ユイ:2d+11-4 なんか怪しいので真偽判定
SwordWorld2.0 : (2D6+11-4) → 9[3,6]+11-4 → 16
ティルラ:(「美少女」のいうことは素直に信じる)
ティルラ:判定放棄
イチーク:(そもそもさして信用してないので判定放棄)
GM:嘘は言ってないが信用もされていないのがわかる。別の目的があるのかもしれない

一行は雪の妖精について先へと進む。

GM「2d振って―」

エルヴィ:2d 代表
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[1,4] → 5

GM「罠感知」

シャンス:2d+5 罠感知
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 8[2,6]+5 → 13
セオ:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 5[3,2]+6 → 11
イチーク:2d6 罠感知
SwordWorld2.0 : (2D6) → 11[5,6] → 11
エルヴィ:2d+4 やはり罠感知
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 6[1,5]+4 → 10
ティルラ:2d+4 罠感知
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 6[3,3]+4 → 10
ビス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[3,3] → 6
ユイ:2d+9 罠感知
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 11[5,6]+9 → 20
エリア:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 10[4,6]+9 → 19

GM:露骨に足元に張られているロープを見つけた

シャンス:(…………うわあ)
花の妖精:ああ、見つかっちゃった

ティルラ:お持ち帰りィ!!
シャンス:k0@13 はーい落ち着きましょうねー
SwordWorld2.0 : KeyNo.0 → 2D:[1,6]=7 → 2
ティルラ:orz

殴り白魔としての地位を確立しつつあるシャンス

ユイ:…今度はなに?
花の妖精:もう、引っかかってよ!!
ティルラ:だんだんボディへの精度が上がってきてる気が…
シャンス:やですよ……
ユイ:…お断り
花の妖精:もう知らない!
GM:去っていった

ティルラ:テレスコープ
ビス:なるほど……しゃーでんふろいで、あれ食べていいわよ
リリー:ああ、どこへ行く
ユイ:…なんだったの?
しゃーでんふろいで:むっしゃぁ(承知)
ティルラ:行動:花の妖精の逃げた先を見る
リリー:食べさせるな!
エリア:馬って怖いんだな…
ビス:えー、だって、びすバカにされたのよ?
ビス:だったらしゃーでんふろいでに食べてもらったらいいかなって
シャンス:さて、どういうつもりでしょう妖精さん
ユイ:…さすがにかわいそう
シャンス:……あ、食べたりしないので大丈夫ですよ?
シャンス:ほんとだよ?
イチーク:……何もされてなくない? (小声)(toビス)

セオ:もしかしたら、妖精じゃないとまともに進めないとしたら、妖精のご機嫌くらいはとってあげたほうがいいかもね
ビス:(あんな見え透いた罠にかけられそうになったのよ?バカにされてない?)
花の妖精:せっかくなー、この集めた花びらをみんなに降らせて綺麗だなーってしたかったのに
シャンス:ほうほう?
ティルラ:お花の妖精さん素敵!!私見てみたいな~(チラッ
シャンス:じゃあ、
ユイ:…お花が好きなの?
シャンス:(踏んでみる)

GM:上の枝で巧妙に隠れた籠が回転し、色とりどりの花びらが舞い踊る
ティルラ:おぉ~
シャンス:わ、凄い
ユイ:…すごい
花の妖精:すごい?すごい!?
ビス:あら、きれいじゃない
エルヴィ:(適当に舞う花をつかむ)
花の妖精:この子たちはねー、すごいのよ!
エルヴィ:(紐で括って髪飾りにする)
エリア:おおおおーーー
エリア:手先が器用!

エルヴィ:1d10
SwordWorld2.0 : (1D10) → 10

エルヴィ:♪~(リリーの髪にむすぶ)
ティルラ:やだ…姉さんイケメン…
リリー:あ、ありがとう
リリー:どうだろうか、に、似合ってるだろうか?
雪の妖精:優しいのね

ユイ:…じゃあ私もおかえし(妖精に近づく)
ユイ:2d+11 キャントリップ
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[6,1]+11 → 18
ユイ:(手からお花を出す)
花の妖精:(ぱあああっ)
花の妖精:すごいすごい!

シャンス:2d+4 ビビッド
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 2[1,1]+4 → 6
シャンス:(そっと歌をやめる)
エルヴィ:(目元を抑えつつ) カーン
セオ:大丈夫ですかシャンスさん のどの調子とか…
シャンス:(歌やめようかな……)
イチーク:うわっ・・・・・へった……
エルヴィ:(アイドルの道は遠いわね・・・)

ユイ:…ね、すごいでしょ?
花の妖精:ありがとう!!!
花の妖精:ちょっと待って
花の妖精:はいこれ

GM「つーわけでトレジャーを1つ。ただし魔導器文明のアイテム振り直して」

ビス:3d
SwordWorld2.0 : (3D6) → 15[6,4,5] → 15
シャンス:b2-4-5 :悪寒のウィッグ

振り直し

ビス:3d
SwordWorld2.0 : (3D6) → 11[4,3,4] → 11

振り直し

ビス:3d
SwordWorld2.0 : (3D6) → 13[5,2,6] → 13
シャンス:B5-2-6
シャンス:トレジャードロップなんてなかった

花の妖精:これね、私の宝物

シャンス:わぁ。ありがとうございます
ユイ:…いいの?宝物なんでしょ?
花の妖精:いいのよ!
ユイ:…そう、ありがとね
リリー:君も、森が安全になるまでは一緒に来るといい
花の妖精:はーい
GM:そういうとリリーの中に消えていった
雪の妖精:さ、行くわよ
ティルラ:はーい

GM「じゃあ次2d」

イチーク:2d6 代表ダイス
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[3,4] → 7

強欲の妖精:あら、あらら??
ティルラ:なんかまた新しいのが
ユイ:…また新しい妖精
強欲の妖精:珍しい組み合わせね?
ビス:かわいい
ビス:なんかあの妖精親近感を感じる!

強欲の妖精:男が3人、女が5人、ふーん?
セオ:(ノーコメント)

強欲の妖精:お姉さま方、ちょっと私と遊んでいかない??
ティルラ:はい!!
ビス:なにしてあそぶ?しゃーでんふろいでもふもふする?
しゃーでんふろいで:むっしゃしゃぁ(ヨロコンデ!)

強欲の妖精:ここはそうね、フィーリングカップルなんてどうかしら
シャンス:……うん?
ユイ:…?
セオ:はい?
ビス:あー
エルヴィ:セオくんはいお薬

f:id:ururea1011:20161224181446j:plain

強欲の妖精:だからあ、好きな人をせーので指さして、相互だったらカップル成立っていう遊びよ

ティルラ:私はあなたとフィーリングしたいなぁ!!
ビス:(街コンじゃん)
セオ:(胃薬と水を準備)
シャンス:明らかに男女比が合ってないんですけども
ユイ:…私はみんなが好き
強欲の妖精:そこがいいんじゃないの!
ティルラ:私は一向に構わんっ!!!
エルヴィ:(シャンスちゃん、面白いから黙っておきましょう)
ビス:わたしもーっ!(ユイはぐはぐ)
強欲の妖精:限られた男を奪い合う女たち…いいッ!
エルヴィ:(むせそうになる)
セオ:ツー(口の端から漏れる赤い液体)
ユイ:…ビス、くっつくと暑い

イチーク:(強欲の妖精に歩み寄る)(強欲の妖精の後ろ襟を摘み上げて)……君、お家帰ったら?
シャンス:(さっきのを鑑みるにお遊びに付き合ってあげた方がよさそうな気もする)

強欲の妖精:で、どうする、やるの、やらないの?
ビス:えー、いいじゃないの、スキンシップは大事ってじーさまが言ってたわよ?
セオ:(胃薬 胃薬を使う)
イチーク:You should back to home. わかる?
シャンス:まあまあイチークさん
シャンス:(適当に切り上げて気持ちよく情報吐いてもらいましょ)
シャンス:(小声)
ティルラ:お、イチシャンか? フィーリング成立か?
イチーク:(バカなの? 好きにやってれば)
シャンス:(最終的にはこっちの方が早く終わりますよ?)
イチーク:(君、やたらと厳しいくせに世俗的だよね)

セオ:覚悟完了 よし、どこからでも
シャンス:(まあ、今のところは無害なお遊びで済んでますので)
強欲の妖精:言っておくけどお、棄権は一番しらけるから、なしよ?
イチーク:じゃあ、やめたら?
シャンス:(だからなんで喧嘩売っていくんですかもう)
セオ:(ほらイチーク、妖精の子の機嫌をとらなきゃ)
ティルラ:う~ん悩ましいなぁ…

GM「じゃあ決めてね。ダイスでもいいけど」
「シークレットダイスというものが」

シャンス:シークレットダイス
ユイ:シークレットダイス
イチーク:シークレットダイス
エルヴィ:シークレットダイス
セオ:シークレットダイス
ビス:シークレットダイス
エリア:シークレットダイス

「こいつら……」

ビス:しゃーでんふろーいで!
シャンス:(イチを指す)
イチーク:じゃあ、エリア。(棒を倒した)
ユイ:s1d7
SwordWorld2.0 : (1D7) → 5
ユイ:…ティルラ
セオ:→ユイちゃん
エリア:ユイ
エルヴィ:(1 D 7) → 3 :イチーク
ティルラ:ユイちゃん


セオ→ユイ←エリア←イチーク←エルヴィ
    ↓↑        ↑
  ティルラ    シャンス

ビス
 ↓

f:id:ururea1011:20061008180541j:plain


セオ:(よし 凌げたぞ)
エルヴィ:成ッッ!!立ッ!!!


強欲の妖精:じゃあ各自、理由を述べるー


シャンス:神のお導きです
ユイ:…なんとなく?
セオ:そうだね、なんというか守ってあげなきゃいけない感じはあるよね(明後日の方を見ながら)
エルヴィ:もふだからよ。
イチーク:理由? 無いんじゃない?
ビス:だってもふもふよ?
しゃーでんふろいで:もふ(ごしゅじん……)
エリア:うーん、強いて言うなら友達になりたいなって
ティルラ:まずですね。最初はビスちゃんにしようかなって思ったんです。でもよく考えるとユイちゃんも色々と捨てがたい部分もあって(以下略

強欲の妖精:カップル!成立!おめでとおおおおおお
ビス:こわ…
ユイ:…んー、ありがとう?
ティルラ:あれ?なんか指名されて…うぇええええええええええええええ!!!!!?
セオ:おめでとう。
ビス:しゅくふくだー!
ユイ:…めでたいの?
イチーク:(無言で拍手する)
ビス:めでたいわよ!
ティルラ:ユイちゃん…いつの間に…私のこと…

強欲の妖精:じゃあ、あとはお二人でいちゃこらやっちゃってー
リリー:ああ、待て君もついてきなさい

雪の妖精:ふう、すまないわね
雪の妖精:茶番に突き合わせて
シャンス:(この方は割と冷静なんですね)
シャンス:……まあ、進みますか
雪の妖精:いきましょう
ビス:すすめーしゃーでんふろいでー
ティルラ:手?繋ごっ?
ユイ:…やだ
ティルラ:あー拒否されたぁ…;;
ユイ:…だって暑いもん

GM:途中結界を回避しているのか、蛇行するような動きをしながら先へ進む

GM「2dどうぞ」

ユイ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[3,4] → 7

ティルラ:2d 魔物知識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[4,3] → 7
シャンス:2d+12 誰でしょう
SwordWorld2.0 : (2D6+12) → 6[1,5]+12 → 18
エルヴィ:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 5[3,2]+10 → 15
イチーク:2d6 魔物知識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[5,3] → 8
ユイ:2d+5 まもちき
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 9[4,5]+5 → 14
ビス:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 5[1,4]+6 → 11

GM「ヴァンニクですね」

空気の妖精:温泉入ってかない?
ティルラ:入るぅ!
シャンス:なんだか最近お風呂に縁がありますね
ビス:いいわね!
ユイ:…こんなところに温泉?
ティルラ:新婚カップルによる温泉…最高かぁ!?
イチーク:(ティルラを温泉に蹴り落とす)
解決したよね。これで
ティルラ:バフッぅ?!
空気の妖精:わあすごい入りっぷり!!!!!!!!
シャンス:(イチークさんも強硬手段を辞さなくなってきましたね)
空気の妖精:どうお姉さん、気持ちいいでしょ?
ティルラ:(ブクブクブクブク…
セオ:容赦なっ…
シャンス:まあエルフだから大丈夫でしょ
ティルラ:ぷはぁ! なんか肌すべすべするんですけどぉ!

強欲の妖精:一緒に入ったら?→ユイ
GM:出てきた

ユイ:…大丈夫そうなら、入る
シャンス:まあヴァンニク温泉は実際快適ですよ
イチーク:君(強欲の妖精)、まだいるの? 帰ったら?
シャンス:(伝聞ですけど)
セオ:(何か言われない内に目隠しを装着する)
強欲の妖精:はいはい邪魔者は退散しますよーだ
ユイ:はぁぁぁぁ…気持ちいい

GM:ちょっとお肌がつるつるになった気がした二人であった

雪の妖精:そろそろ結界が近いわ
シャンス:(むやみに疲れました……)
ユイ:~♪(お風呂ですっきり)
セオ:イチ、目隠しもう外してもいいかな
エルヴィ:~♪(足湯ですべすべ)
イチーク:そろそろいいなじゃない? (ユイが服着たのを確認して)
ティルラ:<〇><〇>
ティルラ:よし脳内に保存した
リリー:それじゃあ、行こうか。かくかくしかじかで一緒に来るんだ
セオ:ふー(目隠しを外す)



雪の妖精:それじゃ行くわよ
シャンス:お願いします
ティルラ:妖精さん大丈夫?疲れてない?おんぶしようか?

GM:西の方へ歩みを再開する一行。そこで奇妙なものを見つける

シャンス:……なんですあれ?
リリー:明らかに人工物だな
ティルラ:赤白おにぎり?
ユイ:…初めてみた
リリー:妖精の作った物ではないだろう

シャンス:2d+11 宝物鑑定
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 9[5,4]+11 → 20
ティルラ:2d 宝物
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[1,5] → 6
ユイ:2d+5 宝物鑑定
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 6[4,2]+5 → 11
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[1,4] → 5
リリー:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 6[3,3]+4 → 10
イチーク:(判定放棄)
セオ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 9[3,6] → 9

GM:確かな鑑定眼を持ったシャンスですら見たことがない。だが、一見してマナを吸収する類の機構が備わっていることがわかる

シャンス:ここにきてようやく人族の影ですか
シャンス:妖精の森にあってよさそうなものではないですねぇ……
シャンス:壊しちゃいます?
セオ:壊すというか…
リリー:皆がよければ壊してしまいたいが…どうだろう
セオ:リリーさんがもらったSOSがどうも気になるんですよね
シャンス:まあまずは、
シャンス:周りの警戒とかもしつつ
ゴーレム・ロームパペット_2:…我が力を使う時が来たか


ティルラ:アナライズ
ティルラ:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 10[4,6]+10 → 20
ティルラ:さてさて…

GM:妖精を捕らえる機能を持ったボール。だが今は力を失っている

リリー:悪辣なものを…
シャンス:壊しますか
雪の妖精:これを見てると底知れない恐怖を感じるわ
エルヴィ:ヴォン......ヴォンヴォンヴォンヴォンヴォヴォヴォヴォヴォキュキュキュキュキュキュキュ(バイクで轢きます)

こいつ何やってんだ(

エルヴィ:2d 命中チェック
SwordWorld2.0 : (2D6) → 12[6,6] → 12
エルヴィ:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 5[4,1]+10 → 15

GM:ボールは粉々に砕け散った
リリー:先を急ごう
エルヴィ:ドーナツ!ドーナッツ♪!(ドーナツターンをする)
シャンス:森の中ではあんまりやらないほうがいいんじゃないでしょうか……
シャンス:道中見つけたら壊していきましょうかね
エルヴィ:キャキャキャキャキャキャキャキャキャキャヴォヴォオヴォヴォヴォヴォヴォヴォヴォヴォー(目印の円を描いて走り去る)

GM:先に進むと、またもや妖精に遭遇するが、先ほどまでの妖精とは様子が違う
妖精4:あ…あ…
シャンス:…うわあ
妖精4:あ…人族
GM:そう言うと涙目の妖精は涙を流しながらすがるような目を向けてくる
シャンス:雪の妖精さん、あの方に心当たりは?
ユイ:…何があったの?
妖精4:薬…薬を…ちょうだい
妖精4:死んじゃう、死んじゃうよおお
リリー:何があった!!?
ユイ:…な、なに?
妖精4:薬…
シャンス:……ろくでもない予感がしますねえ

エルヴィ:2d 病気知識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[4,6] → 10
シャンス:2d+11 病気知識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 4[3,1]+11 → 15
ティルラ:2d 病気知識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 11[6,5] → 11
セオ:2d+6
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 8[5,3]+6 → 14
エリア:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 8[4,4]+4 → 12
ユイ:2d+5+2 病気知識 デジャヴ使用
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 2[1,1]+5+2 → 9
イチーク:2d6+6 薬品学
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 5[3,2]+6 → 11

GM:良くはわからない
打撲「GM指輪は?割る意味ある?」
GM「ある」

シャンス:パキィ
シャンス:(いそいそと指輪を補充)

GM:人族がテメリオの薬品に侵された症状に酷似している
シャンス:……
シャンス:不快ですね。すこぶる不快です
ティルラ:質の悪いことを…
シャンス:(ずかずかと近づく)

シャンス:2d+10 キュアポイズン
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 9[3,6]+10 → 19
妖精4:あああ

GM:シャンスの腕では到底治療できそうにない
「そう6ゾロでも出ない限り?」
打撲「ちょっと6ゾロ出るまで振ります」
「えっ」

シャンス:…………っ
シャンス:ビビッドシェルをそこらへんに投棄
シャンス:2d+2d+2d+2d
SwordWorld2.0 : (2D6+2D6+2D6+2D6) → 8[4,4]+8[4,4]+5[1,4]+9[4,5] → 30
シャンス:2d+2d+2d+2d
SwordWorld2.0 : (2D6+2D6+2D6+2D6) → 7[5,2]+10[5,5]+8[3,5]+9[4,5] → 34

ティルラ:あ、スイッチ入った

シャンス:2d+2d+2d+2d
SwordWorld2.0 : (2D6+2D6+2D6+2D6) → 9[5,4]+9[4,5]+8[4,4]+8[2,6] → 34

ユイ:…シャンス、無理しないで
エリア:頑張れシャンス

シャンス:2d+2d+2d+2d
SwordWorld2.0 : (2D6+2D6+2D6+2D6) → 12[6,6]+9[6,3]+11[5,6]+6[5,1] → 38

打撲「出た、出たぞ」


シャンス:………えいやー!

GM:体内の毒素は消えた。これ以上進行することはないだろう
シャンス:2d+11 ついでにサニティ
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 6[3,3]+11 → 17
GM:だが精神の汚染は消えない

PL「Oh…」

セオ:k0@13+8 シャンスに魔香草
SwordWorld2.0 : KeyNo.0+8 → 2D:[2,5]=7 → 2+8 → 10


妖精4:あー
妖精4:お薬
妖精4:お薬ーー
シャンス:これ以上は、
シャンス:私では、
シャンス:……
エルヴィ:よくやったわ(頭に手を置く)
リリー:クソ!
リリー:シャンス殿、ありがとう
リリー:取り乱して済まない
セオ:シャンスさんの努力は間違っちゃいないけど、さてどうするか
ユイ:…誰がこんなことを…!
リリー:確かにこんな状態ではSOS信号など出さないだろうな…
エルヴィ:タチの悪い薬ね・・・・・・ とびっきり精神依存が強い薬か・・・・・・系統としては・・・とか・・・とかの類かしら・・・・・・
リリー:いったん大量に来て、すぐ減った理由はこれか
シャンス:すぐ減ったって……じゃあ、他にも
ティルラ:かなりきな臭くなってきたわね…
ユイ:…薬なんて、外道
妖精2:お薬…


GM:辺りを見回すと、他にも同じような症状の妖精が何人か見える


[雑談]???:モヒカン式お薬レビュー
・すごい
・スーパーすごい
・よくきく
・銀紙噛んでる方がマシ
以下略色々なレビュー

???:「妖精に妖精見せるクスリ売ってどうするんだよ」


ティルラ:酷い…
ユイ:…………………
妖精3:あー、あー
シャンス:なんですか、  何なんですか、これは
エルヴィ:マナ吸収に......妖精を捕まえる機構に......薬か......
雪の妖精:酷すぎる…
ビス:お、おくすりこわい、
ユイ:………許せない
ビス:びす、おくすりのまない!

「中の人混じってる混じってる」

シャンス:助けたいのに、……なんて、無力……
リリー:行こう、元を絶とう
イチーク:Sky With Diamonds……ね。(ぼそっと)(辟易した感じで)
セオ:シャンスさん、気持ちはわかりますが
シャンス:……ええ、すみません。取り乱しました
シャンス:後で必ず。本店の方々にお願いしましょう
ビス:しょうがないわ、人間はむりょくなんですもの、
ユイ:…今は私達ができること、やろう
ビス:どうすることも、できないことだって、あるのだわ

とりあえず妖精を無視して先へ

雪の妖精:ここが、結界。この中に大妖精様がいるはず。あって話を聞きましょう

「まずは結界に見識を振る」

シャンス:2d+11 見識

SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 10[6,4]+11 → 21
エルヴィ:2d 見識
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[5,1] → 6
ティルラ:2d+4 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 11[6,5]+4 → 15
ユイ:2d+5 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 7[4,3]+5 → 12
ビス:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 7[1,6]+4 → 11
イチーク:2d6+6 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 7[6,1]+6 → 13
セオ:2d+2
SwordWorld2.0 : (2D6+2) → 5[1,4]+2 → 7

GM:対人結界 この中では人族はMPの使用に制限がかかる。妖精の助けがあればそこからMPを引き出すことが可能
シャンス:…………

シャンス:2d+10 セルフサニティ

SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 8[4,4]+10 → 18
セオ:シャンスさーん現実を見ましょうー(ぺちぺち

打撲「いやこれは自分のMPが使えないから今のうちに落ち着くためにつかっただけで」

ユイ:…流石に困る
リリー:私からも皆にマナを渡す。きついだろうが、頼む。
ゴーレム・ロームパペット_2:…やはり我が力が必要か
ティルラ:うへぇ…これ私動けるかなぁ…

具体的には
「今まで一行が捕まえた妖精のMP(ピクシーが12、ヴァンニクが34)+リリーのMP(50)をあわせた144点で戦わなければならない」
ウル「セオ君いつもよりMPめっちゃ使えるぞこれ」

ビス:うわぁ、いきたくない
しゃーでんふろいで:もふふ、もふ(ワイはMPあるで、ごしゅじん)
シャンス:まあ、入らないことには話になりません
ユイ:…うん、行こう
シャンス:妖精さんがた、もしもの時は助けて頂いてもよろしいですか?
疾風の妖精:あったりまえよ!あんなん見せられて黙ってられないわよ!!
セオ:さっきまでいたずらされてたのにこんなに心強いとは(ほろり

イチーク:……コレ、使える? (テメリオに冒された妖精を指さして)
「外道ゥーーー!!」
GM「無理です」


セオ:イチ、流石にそれはやめよう?(ひきつり気味)
イチーク:まあ、だよね。
ビス:もふ、ぽいんと……

GM「では一行、危険感知」

シャンス:2d+5 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 9[4,5]+5 → 14
ビス:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[5,2] → 7
セオ:2d+6 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 9[5,4]+6 → 15
エルヴィ:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 7[4,3]+4 → 11
イチーク:2d6 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[1,5] → 6
ユイ:2d+9 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 3[2,1]+9 → 12
エリア:2d+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 11[5,6]+9 → 20
ティルラ:2d+4 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 4[2,2]+4 → 8

GM:突然エリアに向かって矢が飛んでくるが、すんでのところで回避に成功する

エリア:誰だ!!!
セオ:あぶなっ!
軽戦士:誰だ!!

まもちき(大した数字じゃないので省略)

敵は「軽戦士、剣士、銃士、格闘市、魔法使い」の5人組
魔法使いはテメリオの神官とコンジャラーの複合。

ティルラ:こっちのセリフなんだけど
シャンス:……敵対行動と見做します。今すぐ投降してその場に伏せなさい
シャンス:指示に従わないならば命の保証はしません
エルヴィ:所属は?
エルヴィ:シャンスちゃん落ち着いて(ティルラ、射撃用意、目標は後衛ね)
軽戦士:それはこちらのセリフだ
セオ:(PTをいつでもかばえるように動く)
ティルラ:同じこと言い返すなぁ!

エルヴィ:赤楽亭。この状況の調査よ。
エルヴィ:貴方たちと外の状況の関係は?
軽戦士:我々はアイヤール帝国ミュルス領勇士隊だ。邪魔はせぬことだな
ビス:なんだかよくわからないけど、ビスちゃんにたてつくの?

ティルラ:2d+4 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 6[1,5]+4 → 10
ユイ:2d+5 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 10[6,4]+5 → 15
ビス:2d+4
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 12[6,6]+4 → 16
シャンス:2d+11 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[4,3]+11 → 18
イチーク:2d6+6 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 12[6,6]+6 → 18
エリア:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 9[6,3] → 9
エルヴィ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 12[6,6] → 12
セオ:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 7[5,2] → 7

「こいつら詳しすぎでは?」

GM:貿易で栄えた商業が盛んな領地。
近年、自由貿易のため近隣の領との人や物の移動を自由にする政策を施行した結果、流民や浮民の割合が急増。
その結果、領民の貧富の差が深刻なレベルにまで発展。
その問題を解決するため、領主は浮民を集め戦闘訓練を施し、蛮族と戦う正規軍として勇士隊を結成。
元浮民たちの命知らずな捨て身の戦法は蛮族軍の脅威として広く知られるようになる。
今やアイヤール軍の中で非常に大きな立ち位置を持つようになり、勇士領と呼ばれるようになった。

エルヴィ:で?ミュルスから何しにやってきてるのかしら?
軽戦士:我々に盾突くことは皇帝陛下に弓引くも同じことと心得よ
セオ:なるほど、ところで今この妖精たちの状況を、あなたたちはどうお思いで?
イチーク:君達の所属とかどうでもいいけど、薬を妖精にばら撒いたのは君達?
ばら撒くなら、せめて人間にしとかない?
ビス:ふぅん、で、偉いの?
ユイ:…言い残すことはそれだけ?
ティルラ:ええんか?わしら赤楽亭のメンバーやぞ?
シャンス:なるほど女王陛下が後ろ盾と
ビス:生まれは?家柄は?こんなマネをするくらいなんだし、卑しい身なのでしょ?
エルヴィ:貴方たちは陛下の使いなの?わたしには陛下の威を借る逆賊に見えるわねぇ

軽戦士:ほお、あくまでやる気か。

シャンス:……つまり、アイヤールの女王とやらは邪神の神官を飼っている外道だと触れ回ってもよろしいのですね?
ビス:私は生まれの高貴な聖乙女よ?跪いて許しを請いなさい?
エルヴィ:ここで何をしているのかしら?内容によってはこちらとしても問題になるのだけれど。
エリア:黙れ。私は今すごく怒ってる
しゃーでんふろいで:もっふぅ(たてつくなら、いてこますぞワレィ)
しゃーでんふろいで:しゃーでん は けをさかだてて おこっている ! ▼

軽戦士:交渉は無理だな、仕方ない
軽戦士:いでよ妖精達

シャンス:…………有罪確定。
ティルラ:やるよ!!

一行が啖呵を切ると、相手は妖精を呼び出してきた!
戦闘開始の後編へ続く!!